2012年12月21日

京阪「おでんde電車」予約開始!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
毎年大人気の冬のイベント列車
「おでんde電車」の予約がまもなく開始されます♪
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


京阪石山寺駅~坂本駅間を走る京阪電車の中で
美味しいおでんとお酒を味わう…!
完全予約制のこの企画は毎年大人気!!
今年は12月25日(火)朝8時15分~予約受付開始されるそうです♪


 ⇒過去の「おでんde電車」の様子はこちら


oden_t.jpg
クリックで大きい画像が見れます☆★


★★★ 完全予約制 予約専用ダイヤル ★★★
 TEL:077-522-4529(土日祝日除く平日、8:15~17:15)
※年末年始12月29日(土)~1月3日(木)は予約受付出来ません!
3月分の予約受け付けは2月1日(金)から受け付け開始です。


◆運行日
 2013年1月16日(水)~3月17日(日)
 月曜日を除く毎日 ※但し2月11日(月・祝)は運行


◆乗車:京阪浜大津駅 18時26分出発
 (浜大津~坂本~石山寺~浜大津 ※約1時40分)
 受付:浜大津駅改札口前臨時受付 17時45分~


◆料金:お一人様 3,000円(税込)
 ※2名様以上でお申込み。(お子様料金の設定ナシ)
 ※30名様以上の団体は1車両を貸切可


ご利用当日は受付時に購入する「おでんde電車専用乗車券」で、
大津線内のフリー乗車ができ、お帰りの乗車券としても使うことができます!


美味しいおでんにおつまみ弁当で
仲間と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか♪
お酒やおつまみの持ち込みもOKだそうですので、
こんなユニークな企画で新年会、なんてのも楽しそうですねv(*´∀`*)v


 ご予約・予約の空き状況など詳細はこちら
 ⇒京阪大津線「おでんde電車」公式ホームページ


 

2012年11月09日

気功体験セミナー&絵ことば年賀状講座開催

■■■■■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■■■■■ 大津市蛍谷 瀬田川畔に建つ薬膳館にて
■■■■■「気功体験セミナー」&「絵ことば 年賀状講座」が
■■■■■              開催されますv(*´∀`*)v
■■■■■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


ki.jpg

【気功体験セミナー】
気の合う仲間だけで、呼吸法を中心とした
気功のレッスンを受けてみませんか?
日頃の疲れが取れると評判だそうです♪( *´艸`)

毎週火・水・金・土・日 開催中!(時間はお問合せ下さい)
その他日程調整も可能。
料金・・お1人につき、50分1,000円から 3名様より承っているそうです。
※2日前までのご予約をお願いします。



【絵ことば 年賀状講座】
石山寺へ紅葉狩りに来られたついでに、手ぶらで参加できます!
道具は無料でお借りできるそうです。



日時 11月30日(金)13時~
参加費 2,000円
講師  絵ことば作家 やまもみどりか先生
※2日前までのご予約をお願いします。


気功体験、講座後は、
「中国茶房 喫茶去」の薬膳料理で美味しくリラックス♪
はじめての方にも食べやすく、体があたたまると評判だそうです。

ki2.jpg

薬膳館の近くには、おススメ紅葉スポットの
石山寺もありますので、一緒に楽しんでみてくださいね☆

【薬膳館】
520-0853
大津市蛍谷4-45
電話 077-537-2598
 ⇒ 薬膳館ホームページ

大津e湖都市場では
おススメ紅葉観光スポットを紹介していますので
良ければ秋の行楽のご参考にしてくださいね♪

momiji.png



 

2012年06月20日

大津市立図書館シネマサロン

大津市立図書館での映画上映のお知らせです♪
6月23日(土) 14:00~15:49
「コラテラル・ダメージ」洋画:日本語吹替版


会場:大津市立図書館3階視聴覚室ホール
入場無料:先着80名様
当日13時30分から1階カウンターで整理券を配布


大津市立図書館ホームページ


 

2011年12月28日

滋賀県大津市おすすめ「除夜の鐘&初詣」スポット!

近江神宮 古代火時計


皆さん、年末年始、初詣の参拝はどこへ行くかなど、お決まりでしょうか?


大津e湖都市場では、一年間あたたかく見守って下さった皆様方へ・・・
2012年のご多幸を祈願して、市内の『除夜の鐘』&『初詣』おすすめスポットをご紹介致します!


また、2012年は“辰年”!という訳で、大津に伝わる“龍神”が登場する伝説にも注目が集まる年になればいいなぁ(個人的に“伝説”好きなので。。。笑)という思いも込めて♪
近江八景「瀬田の夕照」で有名な日本三大名橋、瀬田の唐橋にまつわる“龍神”伝説もご紹介させて下さい♪


           ★☆★ 「大津豆知識コーナー」より ★☆★
大津豆知識


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 大津“除夜の鐘”おすすめスポット
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“除夜”とは“旧年を除く夜”という意味があり大晦日の夜を言います。
除夜の鐘は108回つきますが、その数字には煩悩の数や四苦八苦を取り払うなど、いくつか説があります。


三井寺三井寺

天台寺門宗の総本山。金堂前にある鐘は日本三大名鐘で、近江八景「三井の晩鐘」としても有名です。


除夜の鐘は、一般的な108回ではなく竜神の故事に因んでつけばつくほど竜神の福が授かると言われており、希望者のみ鐘をつくことが出来ます。
31日22時30分から整理券配布。
→鐘撞き冥加料(授与品あり)2,000円


観音堂は高台になっており、琵琶湖と大津の市外地が一望できるので、ここから初日の出を眺めるのもおすすめです♪


◆交通・詳細:三井寺ホームページ


★辰年にぴったりな“龍”の伝説
 ⇒大津豆知識『三井寺のいわれ“三井の霊泉”
◇三井寺動画『大津いいトコ撮り


比叡山延暦寺比叡山延暦寺

大晦日、根本中堂の特別法話に続く鬼追いの儀式が有名。人間の心の悪業を表す鬼が舞い、それらを修行僧がこらしめ改心させるという祭事で、これまでの自分を反省し、新たな気持ちで新しい年を迎えるという意味がこめられています。


除夜の鐘は、幸先矢(1,000円)を購入し整理券を手に入れ、順番を待ちます。(先着制)
・21時30分:除夜の鐘 整理券配布…万拝堂
・22時30分:修正会・法話…根本中堂堂内
     :追難式(鬼追い式)…根本中堂前広場
・23時45分:除夜の鐘…大講堂前鐘楼


大晦日は比叡山ドライブウェイも終夜営業(天候不良時は通行止に)、比叡山からの初日の出見物もお忘れなく◎


◆詳細:延暦寺・大晦日 正月行事のご案内
◆交通案内:比叡山延暦寺ホームページ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 大津“初詣”おすすめスポット
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初詣は、年が明けてから初めて寺社(神社・寺院)や教会などに参拝し、一年の無事と平安を祈る行事で、初参りとも言われます。


近江神宮近江神宮

ご祭神は天智天皇、昭和15年、近江大津宮跡に御鎮座以来2010年で70周年を迎えました。鮮やかな朱色の社殿は「近江づくり・昭和づくり」と讃えられ国の登録文化財となっています。


31日は18時に楼門をいったん閉門、元旦0時に新年初太鼓で開門され、歳旦祭が執り行われます。


◆交通・詳細:近江神宮ホームページ


そして近江神宮といえば、百人一首競技かるたの殿堂!毎年1月に“かるた祭”が開催されています。
※今年の近江神宮:かるた行事一覧
◇大津豆知識
日本一のかるたの祭典!近江神宮かるた祭
日本の時刻制度発祥の地 大津


建部大社建部大社

「近江一の宮」と言われ長い歴史と由緒を持つ全国屈指の古社です。


建部大社には、2012年のNHK大河ドラマ『 平清盛 』にまつわるエピソードがあるのをご存知でしょうか?
源平合戦の時代、源頼朝が京都から伊豆に流される途中に立ち寄り、源氏再興を祈願したといわれる神社で、紆余曲折の合戦を経て、この大願が成就したことから、出世開運の御利益で有名です。
⇒続きはコチラで!
◇大津豆知識
源氏再興の大願成就、頼朝ゆかりの建部大社
◆交通・詳細:滋賀県観光情報「建部大社」


立木観音立木観音

空海が厄年のときに建立した立木観音は「立木さん」と呼ばれ多くの人に親しまれており、厄除けに御利益があると有名です。


境内までは約700段の石段を登る参拝道があり、かなり登りごたえがあります!
足腰に自信のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。


◆交通・詳細:滋賀県観光情報「立木観音」
◇大津豆知識
弘法大師(空海)ゆかりの鹿跳の地、立木観音


日吉大社日吉大社

全国各地にある3800余りの「山王さん」の総本宮。
日吉大社で神の使いとして信仰されてきた「神猿(まさる)」という猿には「魔去る・勝る」という意味があり、魔除け・必勝のご利益があります。受験生、就活生の皆さんは是非必勝祈願を!


平安時代より、京都の鬼門を守り続けてきた“方除”の社の先駆けでもあり、お家を建てたりお引越しの予定がある人にもオススメです♪


大晦日は23時開門、元旦は早朝5時より初詣の参拝客が見守る中、「大戸開神事」、9時より「摂末社歳旦祭」が厳粛に執り行われます。


◆交通・詳細:日吉大社ホームページ


 

2011年12月12日

大人気!京阪「おでんde電車」

冬の大人気イベント列車、京阪石山寺駅~坂本駅間を走る「おでんde電車」に乗られたことはありますか?


京阪電車に揺られながら、美味しいおでんとお酒を味わい、あたたまる・・・!
完全予約制のこの企画は毎年大人気で、今年も12/7(水)~予約が始まりましたが、12日(月)の現時点で既に、予約率が55%を超えたとのこと。
一度乗ってみたいな~と思っていた方、ご予約はどうぞお早めに◎


(※クリックすると、公式サイトが開きます。)
おでん de 電車


 ★★★ 完全予約制 予約専用ダイヤル ★★★
 TEL:077-522-4523(土日祝日除く平日、8:15~17:15)


◆運行日
 12月17日(土)・18日(日)、21日(水)~25日(日)
 H24年は、1月7日(土)~2月18日(土)の月曜・火曜を除く毎日 ※1/9は運行


◆乗車:京阪浜大津駅 18時25分出発
 (浜大津~坂本~石山寺~浜大津 ※約1時40分)
 受付:浜大津駅改札口前臨時受付 17時45分~


◆料金:お一人様 3,000円(税込)
 ※2名様以上でお申込み。(お子様料金の設定ナシ)
 ※30名様以上の団体は1車両を貸切可


ご利用当日は受付時に購入する「おでんde電車専用乗車券」で、大津線内のフリー乗車ができ、お帰りの乗車券としても使うことができます!


おでんにおつまみ弁当、お飲み物と大満足のメニューで、仲間と一緒に電車を愉しむ・・・
忘年会を企画中の幹事の皆さん、ぜひぜひユニークなこの列車にお仲間をお連れしてはいかがでしょうか?


 ※ご予約・ご予約の空き状況など、詳細はこちら
  ⇒ 京阪大津線「おでん de 電車」公式ホームページ


 ※2010年1月の「おでん de 電車」乗車模様


 

2011年11月30日

クリスマスおすすめ情報★2011★大津

12月と言えば、年越しの準備等もあり何かと忙しくバタバタする季節ですが・・・
お楽しみはやっぱり“クリスマス”ではないでしょうか☆**
今年は、23日の祝日から3連休です♪


どんな風に過ごそうかな~と考え中の方へ、大津のX'masお役立ち情報をお届けします★ぜひぜひご活用下さいね。


★*☆ お出かけX'masディナーデートなら♪  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━

琵琶湖ホテル★琵琶湖ホテル クリスマス♪Special Dinner
シェフが腕をふるう聖夜にふさわしい極上メニューがホテル各レストランで愉しめます♪
近江牛の本格コース料理から、本場仕立ての七面鳥も登場するバイキングまで、この時期だけの特別メニューをぜひご堪能下さい。
※12月22日(木)~12月25日(日)迄

  ◎詳細は:琵琶湖ホテルホームページ

琵琶湖汽船 クリスマスクルーズ★大津港発 クリスマスクルーズ
キャンドルの明かりが灯る船内で、びわ湖の夜景と共にクリスマスディナーを♪
食後はショータイムや花火でお楽しみ頂けます。
※12月23日(祝・金)・24日(土)・25日(日)

  ◎詳細は:琵琶湖汽船ホームページ
ロイヤルオーク クリスマスディナー★ロイヤルオークホテル クリスマスディナー 2011
ホテル内の3つのレストランでクリスマス特別ディナーがお楽しみ頂けます♪
フレンチ ベル・レカミエ:12月1日(木)~25日(日)
ステーキISHIYAMA:12月1日(木)~25日(日)
カフェ ドゥ・ラベイ:12月22日(木)~25日(日)

  ◎詳細は:ROYAL OAK HOTEL SPA & GARDENS
大津プリンスホテル Memorial Christmas★大津プリンスホテル Memorial Christmas
⇒12月1日(木)~25日(日)

ホテルレストランで味わうフランス料理、ハーフバイキングなどシェフのスペシャルディナー
  ◎詳細は:レストランプラン
美しい夜景が見えるお部屋で二人だけのプライベートディナー(デイユース/ご宿泊)
  ◎詳細は:プライベートディナープラン


★*☆ お家でパーティー派におすすめ♪
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

琵琶湖ホテル★琵琶湖ホテルのX'masケーキ
湖国の小麦・米粉・卵など、地元素材を使ったこだわりのX'masケーキが人気NO.1!おすすめの逸品です♪
※承り期間:12月18日(日)まで

  ◎詳細は:琵琶湖ホテルホームページ

大津プリンスホテル★大津プリンスホテルのX'masケーキ
パティシエが腕によりをかけて作る毎年大人気のX'masケーキ♪
シンプルな中に味わい深い…ホテルならではのお味をお楽しみください。
※承り期間:12月23日(祝・金)まで

リースパンやツリーパン、お子様に大人気のサンタクロースパンのお友達に、今年はニューフェイス「トナカイパン」が登場です♪

 ◎詳細は:大津プリンスホテルホームページ
ロイヤルオーク クリスマスケーキ&パーティーフード★ロイヤルオークホテル
 クリスマスケーキ&パーティーフード

素材へのこだわりが生み出したホテルパティシエ特製クリスマスケーキ。
限定50セットずつで、ホテルレストラン特製のローストチキンや洋風オードブルセットもご注文頂けます。
※承り期間:12月20日(火)まで

  ◎詳細は:ROYAL OAK HOTEL SPA & GARDENS
琵琶湖ホテルのお鍋★冬季限定お取り寄せ!琵琶湖ホテルのお鍋
ほど良くさしが入りとろけるように軟らかい「近江牛すきやきセット」や滋賀県産真鴨と新鮮野菜をセットにした郷土鍋「鴨鍋セット」。ご家庭で近江の味をご堪能頂けます。

  ◎詳細は:琵琶湖ホテルオンラインショップ
近江牛 松喜屋★松喜屋 近江牛クリスマスセット
ご家族やお友達みんなで老舗の近江牛パーティーが楽しめます!松喜屋れすとらんシェフ手作りの近江牛ローストビーフが味わえるセットも♪
※冷蔵・送料無料、12月25日(日)まで

  ◎詳細は:松喜屋直営オンラインショップ
加藤酒店★滋賀県産のワインが揃う加藤酒店
滋賀県でつくられたお酒や食品を中心にスタッフが厳選、販売する大津市膳所、木下町の加藤酒店では滋賀県産のワインやリキュールが種類豊富に取りそろえられています!
ホームページ「HOME」のご注文フォームからお取り寄せも可♪

  ◎詳細は:加藤酒店ホームページ


★*☆ 大津の冬を彩るイルミネーションスポット♪
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

旧大津公会堂★旧大津公会堂 Xmasマンスリー2011
レトロな建物にぴったりなツリー型のイルミネーションは、LED照明を使った灯りが壁面のタイルにマッチして綺麗に光ります。
テナントレストラン横に設置されたクリスマスツリーは、本物のモミの木♪今年も、浜大津の“旧大津公会堂”冬の彩りにぜひご注目下さい。
 ⇒点灯:12月25日(日)迄/17時~22時(予定)
  ※クリスマスツリーは夕刻~レストラン営業終了時を予定。

 ◎イルミネーション情報
  (株)まちづくり大津ブログ「大津まちなか歳時記」

  旧大津公会堂レストラン

びわ湖大津館★びわ湖大津館「光の庭」
 ⇒点灯:12月1日(木)~1月22日(日)迄/17時~22時
柳が崎湖畔、びわ湖大津館がライトアップ♪
大小6基のツリーや光のトンネルで彩られる冬の庭園をぜひお楽しみ下さい☆

  ◎詳細は:びわ湖大津館ホームページ
きらめく大津港マリーナ★きらめく大津港マリーナ
 ⇒点灯:12月11日(日)~31日(土)/日没時~23時(予定)
浜大津の大津港マリーナに停留するボートやヨットが飾られるハーバーイルミネーション☆
水面に映える光の美しさが見どころです。

  ◎詳細は:大津港マリーナホームページ
大津まちなか食と灯りの祭 2011★大津まちなか食と灯りの祭2011
 ⇒点灯:12月1日(木)~25日(日)迄/日没~22時
JR大津駅前、旧大津公会堂からスカイクロスを通りなぎさ公園へと繋がる光のロードが美しく輝きます。びわ湖大津ならではの湖上に浮かぶ灯りも、ぜひお楽しみ下さい。

 ◎詳細は:大津市「大津まちなか食と灯りの祭 2011」ホームページ


★*☆ ギフトに、お家の飾りに♪クリスマス雑貨が勢ぞろい!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カプラ積み木など、こだわりの木のおもちゃや雑貨が大人気♪
京阪電車三井寺下車すぐ“ころぽっくるの家”には、あたたかみのあるクリスマス雑貨が、とにかくたくさん!
ネットでも購入できます☆アイテム続々追加中!

ころぽっくるの家★クリスマスツリー飾り
木製のものが多く、素朴で可愛らしい飾りばかり♪
種類も豊富ですので、お家のツリーにぴったりな宝探しをお楽しみ下さい☆

  ◎詳細は:ころぽっくるの家「ツリーオーナメント」
ころぽっくるの家★サンタクロース雑貨
木製やフェルトでできたとってもユニークなサンタさんが勢ぞろい♪
ぜひお気に入りのサンタさんを見付けて下さい☆

  ◎詳細は:ころぽっくるの家「サンタクロース」
ころぽっくるの家★クリスマスカード
受け取った人は、きっとお部屋に飾りたくなる♪
シンプルで素敵なカードばかり…ぜひ大切な人に☆

  ◎詳細は:ころぽっくるの家「クリスマスカード」


 ※この他にも、あたたか~いX'masグッズが沢山♪ ⇒ ころぽっくるの家


 

2011年11月24日

幻の城・大津城再現!大津の三城クルーズとCGでよみがえる大津城公開

今週末、いよいよNHK大河ドラマ「江 姫たちの戦国」が最終話を迎えますね~。


戦国の乱世を生きた浅井三姉妹、次女“初”の夫“京極高次”が城主をつとめていた今はなき「大津城」のことを皆さんはどれくらいご存知でしょうか?


大津城は、明智光秀が築いた「坂本城」が廃城になった後、びわ湖水運の要衝として着目された大津、琵琶湖岸に築かれた水城で、現在の大津港付近、京阪浜大津駅すぐそばの地には「大津城跡」と書かれた石碑があり、この辺りが本丸の跡といわれています。


関ヶ原の合戦後に廃城となった大津城は、残った建造物が彦根城や膳所城に移築され、遺構や資料も少なく不明な所が多いのですが・・・
この度、研究者への聞き取り・過去の調査結果などを手がかりにCGアニメーションとイラストで復元され、大津港の琵琶湖汽船旅客ターミナル内、デジタルサイネージ(電子看板)で放映されています!


企画:戦国大津物語実行委員会/制作:成安造形大学
『幻の大津城 復元プロジェクト』


そして、びわ湖上から見る大津の水城跡探訪ツアー企画!
大津港からクルーズ船megumiに乗船し、実際に大津の水城跡(大津城・坂本城・膳所城)を巡りませんか?
(※クリックすると、琵琶湖汽船のツアー申込サイトが開きます。)
お初の願い、叶う… よみがえる大津城


びわ湖上で、大津市歴史博物館、館長の解説を聞きながら・・・大津の水城跡巡り、その後に大津城再現のCGが公開される予定です!


「幻の城・大津城再現!大津の三城クルーズとCGでよみがえる大津城公開」
■日 時:12月10日(土)13時~(受付は12:20~12:50)
■定 員:先着50名
■参加費:お一人様1,000円円
■集 合:大津港
■主 催:NPO法人 浜大津観光協会・琵琶湖汽船(株)
■問合せ:077-522-4618
■申 込:琵琶湖汽船(株)ホームページ


まさに、船上で体験できる『 戦国大津物語 』。
戦国時代のお話、CGと現在の姿との見比べなどなどお楽しみポイントが満載ですので、ぜひぜひふるってご参加下さい!


戦国の大津、水城に興味を持って下さった方♪
ぜひぜひこちらもあわせてご覧下さいね(^^)
 ~ 大津豆知識 ~
 VOL.40「 浅井三姉妹“初”の夫、京極高次と大津城 」
 VOL.42「 坂本城と明智光秀 」
 VOL.45「 徳川家康 天下普請 第一号の“膳所城” 」


 

2011年11月15日

ユナイテッド・シネマ大津×大津パルコ 15th「アニバーサリーシアター」

ユナイテッド・シネマ大津、大津パルコの15周年を記念して・・・感謝のキモチを贈る特別上映会「アニバーサリーシアター」が開催中です!


★期間:11月12日(土)~12月2日(金)
☆会場:ユナイテッド・シネマ大津
★入場料:800円(CLUB SPICE/PARCOカード会員 カードご提示で500円)


今だけのお得な料金で、週替りで特別上映される名作をお楽しみ頂けます!


(クリックすると公式サイトが表示されます。)
ユナイテッド・シネマ大津、大津パルコ 15th special event アニバーサリーシアター


週替わりの上映ラインナップはこちら♪♪♪


【11月12日(土)~11月18日(金)】
「ブルーバレンタイン」(R15+)
あるカップルの出会いから結婚、そして破局までを描き、サンダンス映画祭やカンヌ国際映画祭など世界各地の映画祭で注目されたラブストーリー。


【11月19日(土)~11月25日(金)】
「モンガに散る」(PG12)
1980年代の台北一の歓楽街“モンガ”を舞台に黒社会の世界に染まっていく若者たちの友情や絆、やがて訪れる悲しい運命を描くヒューマン・ドラマ。


【11月26日(土)~12月2日(金)】
「冷たい熱帯魚」(R18+)
“愛のむきだし”など独特な世界観を持つ作品で、世界的にも評価の高い園子温が、1993年埼玉での
愛犬家殺人事件や外の猟奇殺人事件を元に作り上げた作品。


「オペラ座の怪人」
世界中を魅了した不屈の名作ミュージカルを絢爛豪華に映画化したラブストーリー。
舞台版を手掛けたアンドリュー・ロイド=ウェーバー自身による製作。


映画好きにはたまらない今回だけのラインナップ(^~^)


さらに、今回の15周年を記念して!
11月19日(土)は、映画全作品1本1,000円(3Dは1,300円+メガネ代100円)均一◎
ぜひぜひこのお得な機会をご利用下さいね♪


 詳細:大津パルコ7F ユナイテッド・シネマ大津 公式サイト


 

2011年11月09日

百人一首が題材の落語会

※定員(200名)に達したため締め切ったそうです!


大津市では、毎年1月に近江神宮で百人一首競技かるたの名人戦・クイーン戦が行われ、来年もNHK・BSプレミアムでその白熱の様子が放送されます。


 → 大津豆知識「日本一のかるたの祭典!近江神宮かるた祭」


放送を前に、百人一首にまつわる落語やトークが楽しめるNHK大津放送局主催のイベントが開催されます!


百人一首落語会


【開催日時等】
開催日:2011年11月30日(水)
開場:午後6時00分(予定)
開演:午後6時30分(予定)
終演:午後8時10分(予定)
会場:ピアザ淡海 (大津市におの浜1丁目1番20号)
出演:桂吉弥(かつらきちや)さん 他


桂吉弥さんは、大河ドラマ「新撰組!」や朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」に出演されていた方ですね!でも百人一首を題材にした落語って、いったいどんな内容なんでしょうか??個人的にも興味あります!


落語会の入場料はなんと無料!先着の200名様のみ入場できるそうですので、お申込はお早めに~♪ハガキまたはFAXで、NHK大津放送局にお申し込み下さいね!(お申し込みは、お一人様1枚限り)


【申込はハガキ・FAXで】
記入事項:郵便番号/ご住所/お名前/電話番号/参加人数(4名様まで)
葉書送付先:〒520-0806(住所不要) NHK大津放送局 「百人一首落語会」係
FAX番号:077-521-3094


お問い合わせは、NHK大津放送局(TEL : 077-522-5101、平日午前10時~午後7時)までお願いいたします♪


 → NHK大津放送局 「百人一首落語会の開催について」 


 

2011年11月04日

第4回びわ湖検定

湖国のスペシャリストを目指すご当地検定『第4回 びわ湖検定』が、来年の1月29日(日)に開催されます。


1級~3級まであり、出題内容は、滋賀県の自然環境や歴史、文化、観光、物産などについて。
現在、受験申込受付中です!
 ※12月12日(月)消印有効


(詳細、クリックすると拡大してご覧いただけます。)
biwako1.jpg biwako3.jpg


びわ湖検定では、事前に行うスタンプラリーに参加すると、最大20%の加点がGETできます!(2級・3級のみ)
検定を通じて滋賀県のよさを再発見し、興味を持って各地を散策したり・・・
実際に体感した各地の魅力を発信し、地域で活躍する人材の育成も目的として実施されています。


 ※スタンプラリー実施期間
  12月11日(日)迄


スタンプラリーの設置場所は、大津でも滋賀県立近代美術館や大津祭曳山展示館などの文化施設をはじめ、石山寺や三井寺などの寺社仏閣などなど、秋の散策も楽しみながらご参加頂けます。


12月には、受験者向けのセミナーも開催されますので、ぜひぜひ詳細はこちらの公式サイトをご覧頂いて・・・湖国の達人にチャレンジしてみて下さいね♪
 ※受験申込書も、下記よりダウンロードができます。


 ⇒ びわ湖検定公式ホームページ


 

2011年11月01日

抱きしめてBIWAKOまで後5日/イケ麺BATTLEブース一覧

平成23年11月6日(日)12:00に、琵琶湖一周で手をつなぐチャリティーイベント「抱きしめてBIWAKO」まで、後5日となりました!


チャリティーイベントへ参加するには、公式サイトから参加エリアを指定して、事前登録を行います。(参加費500円は運営費を除き、学習船「うみのこ」の建造基金などに寄付)


 → 抱きしめてBIWAKO 公式ホームページ


当日は、びわ湖周辺30か所以上で様々なイベントが開催されます♪


抱きしめてBIWAKOイベントマップ


その一つが、浜大津で開催される『イケ麺BATTLE2011』(11/5、6の2日間開催)。


イケ麺BATTLE2011


先日、出店ブースの場所を決める抽選会が開催され、Ustreamでその様子を見せてもらいました♪どんな麺料理が食べられるか、興味のある方も多いと思いますので、参考情報として、そこで公表されていた店舗名をここで紹介させていただきます!


『イケ麺BATTLE2011』出店ブース一覧
 1.阿里山
 2.こだわり家 麺神
 3.せごどん
 4.鉄山靠
 5.坐空
 6.全国のラーメンが楽しめる店 永田屋
 7.オーパスワン
 8.ラーメン いっこく
 9.韓杯房 プルダ
 10.垃麺 ハッパ
 11.てんてこ瀬田店
 12.幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
 13.九州雄
 14.豆屋
 15.麺屋風火 なかまる
 16.情熱ラーメン
 17.加藤屋 大将の店
 18.近江牛焼き肉専門店 万葉
 19.OKONOMIYAKI & TEPPAN 什
 20.近江牛専門店 さかえや精肉店


みなさんも是非、『抱きしめてBIWAKO』に事前エントリーして、『イケ麺BATTLE2011』をはじめ、当日のさまざまなイベントと共に、盛り上がっていきましょう!


 → 抱きしめてBIWAKO 公式ホームページ


 

2011年10月28日

大津「紅葉ガイド」2011

今年も早いもので、紅葉シーズンがやってきましたね~♪
日吉大社
昨年の11月中旬に、大津の紅葉名所「日吉大社」のライトアップを見に行った時の写真です。( 続きはこちら


大津のおすすめ紅葉名所、ライトアップ情報など、2011年版の紅葉情報をまとめてご紹介します!


ぜひぜひ、湖都、大津の紅葉見物をお楽しみ下さい。


各地の色づき具合や見頃予想に関しては、こちらでご確認頂けます。
 → 滋賀県観光情報『紅葉カレンダー』


日吉大社関西屈指、3000本の紅葉、日吉大社

関西屈指の紅葉の見所、日吉大社。広大な境内に茂る3000本のもみじやカエデが色づく光景が見事です。

☆もみじ祭☆11月1日(火)~30日(水)
 期間中、太鼓奉納や菊花展などの催しも!
★ライトアップ★11月11日(金)~30日(水)
 日吉参道・西教寺・旧竹林院・滋賀院門跡も
 ◎日吉大社ホームページ
 ◎ライトアップ問合せ⇒びわ湖大津観光協会
 └TEL:077-528-2772

 「紅葉の坂本石積みの里めぐり」開催
 └11月19日(土)~11月23日(水・祝)


比叡山ドライブウェイ沿線と延暦寺の紅葉

比叡山・奥比叡ドライブウェイでは、沿線に約2000本を越えるもみじ、桜の木々が色づきます。

☆延暦寺 横川地域「紅葉まつり 紅楓会」
10月29日(土)~11月27(日)迄、無料抽選会や期間限定の至福大根炊きなど♪
 ◎比叡山紅葉まつり 紅楓会
 ◎比叡山延暦寺ホームページ
 ◎比叡山ドライブウェイホームページ


石山寺紫式部ゆかりの石山寺の紅葉

紫式部が源氏物語の構想を練ったと伝えられる石山寺内入口参道や境内の天然記念物"硅灰石"と紅葉の共演、山全体が彩られ美しさは格別です。

☆石山寺もみじライトアップ☆
 11月19日(土)~27日(日)
 17時半~20時半迄(最終入山20時)
 『狂言十八番』を毎夜開催 
 ◎石山寺・石山観光協会ホームページ
  お問合せ:077-537-1105(石山観光協会)


三井寺『三井の晩鐘』が紅葉に包まれる三井寺

近江八景「三井の晩鐘」が名高く、西国十四番札所でもある三井寺。広大な境内一帯で木々が色づきます。
観音堂へ繋がる参道がもみじのトンネルのように美しくおすすめです。

 ◎三井寺ホームページ

 ※動画「大津いいトコ撮り」で三井寺と周辺案内


近江神宮いにしえの時を感じる紅葉、近江神宮

天智天皇を祀る近江造りの美しい神社。日本の時刻制度の発祥地でもあり、境内には、様々な国内外の時計が展示され、紅葉と併せて楽しむ事もできます♪

 ◎近江神宮ホームページ


びわ湖バレイ湖と空と紅葉のコントラスト、びわ湖バレイ

山の中腹から山麓にかけて、ロープウェイから美しい紅葉とびわ湖の絶景がお楽しみ頂けます。高原の自然豊かな紅葉と琵琶湖、澄み渡った青空とののコントラストが色鮮やかです♪

  ◎びわ湖バレイホームページ


現在、大津e湖都市場トップページでは、紅葉名所、周辺のおすすめスポット・お店・宿泊施設などをご紹介しています。


大津 紅葉散策 特集


               大津「 紅葉散策 」特集


特集にちなんだプレゼント企画も実施中ですので、ぜひぜひご覧になって紅葉散策にご活用下さい♪


 

2011年10月27日

大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」

今、成安造形大学では秋の芸術月間「近江の水・山・祈り」が開催されています。学内では沢山の展示会が同時に行われていますが、そのうちの一つ、大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」を取り上げたコーナーをご紹介します♪


大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」


「虹の峠」は、仰木の自然や町並みを舞台として撮影された、約60分のファンタジー映画。展示会場では、ロケ地となった場所が、仰木の地図とともに紹介されています。


大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」


大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」


大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」


展示内容を見ていると、大津の自然の豊かさや景色の美しさ、地域に息づくどこか懐かしい生活空間に、改めて気付かされます。


仰木で一番有名な馬蹄型の棚田。この棚田では、妖怪が百鬼夜行する幻想的なシーンが撮影されました。


大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」


「虹の峠」は、仰木の土地・空気を表現するため、プロの役者ではなく地元の方々に演じてもらった映画で、仰木小学校の子供たちも、夏休みに集まってもらって撮影したそう。


大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」


仰木の名所・小椋神社でも重要なシーンがいくつも撮影されています。小椋神社で毎年5月に行われる仰木祭では、大津市無形民俗文化財に指定されている”仰木太鼓”が披露されますが、その仰木太鼓も映画の中で大事な意味をもって描かれています。


大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」


映画のロケ地紹介とともに、絵コンテの一部も展示されていて、制作現場の裏側を感じることもできます。


大津市仰木が舞台の映画「虹の峠」


実際の映画は、10月23日(日)~11月27日(日)の会期中、日・祝限定で14:00~15:00に、成安造形大学・聚英ホールで上映されます!


大津市仰木を美しく描いた映画を、皆さんも是非ご覧ください!


 → 成安造形大学「キャンパスが美術館」公式サイト イベント紹介ページ


 

2011年10月26日

大津百町大写真展2011

昨年秋、大津百町を会場として開催された「大津百町大写真展」。今年も第2回が開催されています!(開催11/6まで)


大津百町大写真展2011


大津の中心市街地、通称「大津百町」の昔と今の姿に触れることができる写真展で、まちなかの4つの会場で開催されています。


大津百町大写真展2011


各会場では、それぞれ違った視点の写真展が開催されているので、4つの会場を巡りながら「まち歩き」も一緒に楽しんでもらえるとうれしいですね。


1.スカイプラザ浜大津
  「大津百町思い出写真館2011-浜大津編-」 キーワードは”ターミナル”。
2.旧大津公会堂
  「証言VTRでたどる百町むかしがたり」 百町の思い出を語る人々の映像。
  「オールドオーツ 物語の誕生 2011」 写真とそれにまつわる物語のパネル。
  「大津百町まち遺産写真展」 国登録有形文化財を中心とした写真展。

3.大津祭曳山展示館
  「大津祭なつかし写真展」 かつての大津祭を振り返る。
4.大津百町館
  「大津百町2011-まちなかの記録-」 成安造形大学生が写真で表現する大津。
  「大津百町思い出写真館2011-商店のにぎわい編-」 商店の写真を中心に。


写真展開催期間中の11/1(火)には、専門家ガイドがご案内する「大津百町まちなかぶらり」のイベントも開催されますし、大津のまち歩きにぴったりの 「大津まち歩きMAP」も参考にしていただけます!


今の大津のまちなかを歩きながら、写真展で見た昔の大津を重ねてみると、新しい発見があるかもしれませんね。この秋のお出かけに、いかがですか?


【大津百町大写真展2011】
会期:平成23年10月22日(土)~11月6日(日)
休み:10月24・31日、11月4日
  ※各施設の休館日とは異なりますので、ご注意ください。
  ※スカイプラザ浜大津会場のみ10月27日もお休みです。
時間:9:00~17:00
  ※スカイプラザ浜大津のみ平日10:00~ 日・祝9:30~。
会場:旧大津公会堂、大津百町館、大津祭曳山展示館、スカイプラザ浜大津
観覧料:無料
問合せ:大津市歴史博物館 電話077-521-2100


 

2011年10月25日

秋の琵琶湖疏水 スタンプラリー

2011年11月23日(水・祝)(雨天の場合27日(日)に順延)に、「秋の琵琶湖疏水 明治ロマンの道スタンプラリー」が開催されます!


(クリックで拡大)
秋の琵琶湖疏水 スタンプラリー 秋の琵琶湖疏水 スタンプラリー


明治18年着工、明治23年に完成した琵琶湖疏水は、大津・山科・岡崎など紅葉の美しい景勝地を通り抜ける、総延長約11kmの近代産業文化遺産の一つです。


スタンプラリーは、京阪電車浜大津駅をスタート地点として、琵琶湖疏水記念館までの約9キロを歩く”標準コース”と、京阪電車神宮丸太町駅までを約11キロを歩く”健脚コース”の2つのコースが用意されています。


疎水沿いの自然や文化を楽しむのにぴったりのガイド冊子「琵琶湖疏水の歴史散策」が受付で参加者にプレゼントされるので、いろんな発見をしながら飽きずに歩けることでしょう!
 → ガイド冊子「琵琶湖疏水の歴史散策」について


参加するには、事前のお申込が必要となります。ハガキかFAXにて、代表者と参加者全員のお名前・年齢・性別・住所・電話番号を以下まで送付してくださいね。


【申込先】
京都府旅行業共同組合
(明治ロマンの道スタンプラリー実行委員会事務局)
郵便番号615-0042
京都市右京区西院東中水町17 京都府中小企業会館5F
TEL 075-321-7696 FAX 075-321-7352


参加費は500円(当日、受付でお支払い)。大津から京都へ抜ける美しいコースを皆さんも歩きませんか?


 

2011年10月24日

京阪電車大津線感謝際2011

京阪電車大津線、1年に一度の楽しいイベント「大津線感謝祭」が11月3日(木・祝)に開催されます♪


(クリックで拡大)
京阪電車大津線感謝際2011 京阪電車大津線感謝際2011


車庫内で本物の電車が運転できる「電車でゴー!」は、4回に分けて抽選受付があって、当選された方のみが体験できます。


レール運搬台車クレーンでペットボトルを移動させる「UFOキャッチャー」も気になるイベントですね。こちらは2回に分けて先着受付で体験できるようです。


他にも、トーマス使用の5インチゲージ電車に乗れる「ミニ京阪電車」や、2人乗りの足こぎ自転車でレールの上を走る「京阪電チャリ」など、気になるイベントがいろいろです!


乗り物好きな子供達だけでなく、大人も気になるイベントですよね。うどん・たこ焼き・みたらし団子などの食べ物コーナーもあって、家族で楽しむにはぴったりです!是非どうぞ♪


大津線感謝祭2011
日時:2011年11月3日(木・祝) 10:00~15:00
場所:近江神宮前駅 錦織車庫
料金:入場無料


 → 京阪電車 大津線 「大津線感謝際2011」HPへ


 

2011年10月19日

成安造形大学・芸術月間「近江の水・山・祈り」

成安造形大学で、2011年10月23日(日)~11月27日(日)の期間中、「近江の水・山・祈り」と題した秋の芸術月間が設けられます。


seianarts2011-01.jpg


期間中は、近江の特徴である「豊かな水」、それを「取り囲む山」、そしてその豊かな「自然に根ざす祈りなどをテーマに企画されたユニークな展示会が目白押し!


2008年に開設された「付属近江学研究所」の活動や研究成果の報告を中心に、学外研究員と教員のコラボ、近江を主題に作家活動を展開しているアーティスト、地域との連携事業などが取り上げられるそうです。地域の方と行うワークショップ・シンポジウム・対談などもあるようす。


それらのイベントをご紹介します♪


 ・岡田修二×高梨純次 「水辺-寂静」 10/23~11/6
 ・津田直 「漕 -そでの中の話-」 11/11~11/27
 ・「仰木 水と記憶のコスモロジー」 10/23~11/27
 ・今森洋輔 「琵琶湖を巡る命のすみか」 10/23~11/27
 ・「大津祭ちま吉プロジェクト キャラクター展 -ちまきの精霊たち-」
  10/23~11/27
 ・木村至宏×石川亮 「山即湖 湖即山」 10/23~11/8
 ・山さきあさ彦 「おいしい水」 11/12~11/27
 ・「SEIAN SELECTION vol.2,3」 11/11~11/27
 ・「近江と人々へのまなざし -Omi Dive-」 10/23~11/27の日・祝
 ・「近江の美 湖・山・道」 10/23~11/27
 ・「近江八景図 浮世絵コレクション展」 10/23~11/27


このほかにも関連イベントやシンポジウム等があり、詳細は、成安造形大学さんのHPでも掲載されていましたが、現在のところ、パンフレットを見て頂くのが一番分かりやすいと思いますね。(このサイトの運営事務局・大津商工会議所にもパンフレット設置してます!)


seianarts2011-02.jpg


ご興味のある方は、大津商工会議所にお越しいただいてもパンフレットお分けすることができます♪


●2011秋の芸術月間 「近江の水・山・祈り」
2011年10月23日(日)~11月27日(日) 12:00~18:00
入場無料・休館日11月15、16日
成安造形大学にて
 → 成安造形大学HP


※(2011/10/20追記)
 成安造形大学さんに許可いただけたので、
 パンフレットのスキャンデータをアップします!
 パンフレット表紙 / ご挨拶 / 展覧会情報1 / 展覧会情報2 / 
 展覧会情報3 / 展覧会情報5 / 展覧会情報6 /
 展覧会スケジュール・その他イベント


 

2011年10月14日

大津百町まちなかぶらり

昨年の7月から3月に、大津百町館で開催されていた、大津の町家を考える会「萬塾」。
大津百町館


11月1日(火)に、番外編の第2弾として、大津百町まち遺産ウォーク(建築編)!
『大津百町まちなかぶらり』が開催されます♪


江戸時代、大津駅から浜大津界隈の大津の町は、東海道五十三次最大の宿場町として栄え、百余の町が集まり様々な物と人が行き交ったことから、その賑わいぶりが『大津百町』と表現されていました。


大津百町には町家や近代建築物など、魅力的な建物が数多く点在します。
今回は「国登録有形文化財」を中心に、町並みや建物の特徴から大津百町の歴史をひもとく・・・
大津市歴史博物館の学芸員、建築士さんなど町家の専門家が、ガイドしてくれるまち歩きイベントです!


(こちらはクリックすると拡大してご覧いただけます。お申込みはFAXかお電話で。)
大津百町まちなかぶらり 大津百町まちなかぶらり


◆日時:11月1日(火) 午前10時の部・午後2時の部
◇定員:各回15名先着順 定員になり次第〆切
◆集合:大津百町館 (大津の町家文化継承施設)
◇参加受講料:1,000円


当サイトでも、大津の町家文化について何度かご紹介しています♪
ぜひぜひご覧になって、秋の大津、町家などの建築物にふれる「まち歩き」にご参加下さい!
 ★大津豆知識コーナー★
 「江戸のにぎわいを今に伝える町家
 「大津百町館


 ☆大津のまち歩きにこちらもご活用下さい⇒ 「大津まち歩きMAP


 

2011年10月04日

ちま吉スタンプラリー&人気投票!

いよいよ大津祭カウントダウン!10月4日現時点の週間天気予報では、10月8日(土)宵宮も9日(日)の本祭も晴れマーク♪


大津祭のPRに励んでくれている公式キャラクター「ちま吉」くんもラストスパート中です。
こちらが、毎年恒例のちま吉スタンプラリーBOOK♪2011年バージョンです。
大津祭迄の期間中にラリー設置場所でスタンプを3つ以上集めると、素敵なプレゼントが貰えます。
ちま吉


中を開くとこんな感じです。今年は、スタンプラリーだけではなく「ちま吉ファミリー☆人気投票」も実施中!(10月7日15時迄)
ちま吉


携帯でQRコードを読み取り、簡単に投票できる人気投票、早速個人的にお気に入りのキャラに投票してみると・・・
こんな待ち受け画面がGETできました!
ちま三郎
投票した「ちま三郎」、スマートフォンも大丈夫ですよ(^v^)


ちま吉情報たっぷりの「ちま吉WEBサイト」を見てみると、既に、ちま吉ファミリー☆人気投票の中間集計の結果もでていました!


 ※投票はコチラから!(10月7日15時迄)
 ⇒ ちま吉ファミリー☆人気投票


昨年のちま吉スタンプラリーでGETした、ちま吉スタンプと、景品として頂いたオリジナル缶バッジがこちら♪
ちま吉
バッジは、ちま吉ファミリーの「ちま犬」。(デスクの前にちょこんと座らせてあります。笑)


スタンプラリー設置場所は、下記の9か所です♪本祭当日迄に3つ以上のスタンプを集めて、10月8日(土)宵宮・9日(日)本祭の日に、ちま吉センターへ行くと先着500名様にプレゼントが貰えますので、ぜひぜひ参加してみて下さいね!
 「大津パルコ」「西武大津店」「アヤハディオ大津店」
 「なぎさのテラス」「旧大津公会堂」、「浜大津アーカス 湖の駅」
 「明日都浜大津」、「菱屋町商店街」、「アル・プラザ大津」

 
 ※詳細・ちま吉センターはこちら⇒ ちま吉スタンプラリー 


京阪電車「ちま吉トレイン」も大津のまちを走り、来たる週末の大津祭をPRしてくれています♪
ちま吉トレイン


車内にも、人気投票の掲示が◎こちらは「おチマ」ちゃん!
ちま吉トレイン


という訳で、大津祭のPRにがんばってくれている愛らしいちま吉くんと、沢山のファミリーキャラたちにもぜひぜひご注目頂き、大津祭をお楽しみ頂ければ嬉しいな~と思います♪


続々とオリジナルグッズも誕生中!ちま吉に関する詳細は・・・
 ⇒ ちま吉WEBサイト でご覧下さい☆


 

2011年09月27日

大津ジャズフェスティバル

2011年10月15日(土)、16日(日)に「第3回大津ジャズフェスティバル」が開催されます。


大津ジャズフェスティバル


会場:JR大津駅~浜大津周辺
日時:2011年10月15日(土)、16日(日) 12:00~17:00(おまつり広場は~20:00)
 → 大津ジャズフェスティバル 公式サイト


具体的な演奏会場は、次のとおり、盛りだくさん!


JR大津駅前広場  愛光幼稚園   天孫神社舞殿  大津別院
酒・酎・音 はやし  パーンの笛  平井酒造前  大津祭曳山展示館前
大津百町館  大津中央鍼灸院前  西友前  Baar Musica tio
大津市旧大津公会堂  京阪浜大津駅前
スカイプラザ浜大津(スタジオ1)  スカイプラザ浜大津(スタジオ2)
大津港駐車場上のイベントスペース  大津港  なぎさ公園アーカス前
琵琶湖ホテルチャペル下  おまつり広場  大津市民会館  マイルストーン


こちらのサイトから各会場での出演者の情報もご確認いただけます。l
 → 大津ジャズフェスティバル 出演グループ紹介ページ


美しい湖岸の街で繰り広げられる「世界一美しいジャズフェスティバル」がテーマ。2日間のべ30会場で演奏されるジャズを聴きながら、わくわく気分で大津の待ち歩きも楽しんでください!


大津のまち歩きにはこちらのマップも参考にどうぞ♪
 → 大津まち歩きマップ 全8編


 

2011年09月21日

浅野温子よみがたりIN日吉大社

女優・浅野温子さんはライフワークとして、古事記をもとに脚色した日本の神話や様々な物語の「よみがたり」を全国各地で続けておられます。


古くから読み継がれ、語り継がれてきた日本独自の物語を、浅野さんがパーカッションとバイオリン生演奏にのせて、情感豊かに全身で表現、声色を自在に変えて一人で様々な役も演じ分けながら語ります。


2011年10月29日(土)、浅野温子さんの熱い思いが込もった“よみがたり”の舞台が、滋賀県大津市の日吉大社で開催されます。


asanohiyoshi01.jpg


浅野温子よみがたり IN 日吉大社 ― 神々の湖国 ―


【会場】山王総本宮 日吉大社 西本宮


【日時】 2011年10月29日(土)


【開場】 17:30 【開演】 18:00


【入場料】(全席自由)
 前売り 3,000円/当日 3,500円


【お問い合わせ】
 浅野温子よみ語りIN日吉大社 実行委員会 TEL 077-578-0009


【チケット販売】
 ・9月19日(月)より 日吉大社 社務所にて
 ・9月25日(日)より 京阪鉄道 浜大津駅にて
 ・「浅野温子よみがたりIN日吉大社」公式サイトにて


公式サイトに掲載されている浅野温子さんからのメッセージには、


『よみ語りの魅力は、完成した作品を演じるのではなく、毎回、語りながら作品を作り上げていくというところ。その土地ならではの空気と、観客のみなさんが織りなす空気が一体になった場所に行く。それを素足で感じて語ることで、新しい作品が紡ぎ出される。温度や湿度、木のこすれ具合、風の音、土の匂い、その神社が大切にしてきたこと、地元の人たちの思い、それらが溶け合ったステージは、そこだけにしかないものです。』


とあります。


大津の地で、どんなステージが見られるのか、興味が湧いてきます!


よみ語りの公演は、予備知識がなくても十分に楽しんでいただけるように工夫を凝らしているそうです。
皆さんもぜひ貴重なこの機会をお見逃し無く!


 → 「浅野温子よみがたりIN日吉大社」公式サイト
 → 日吉大社


 

2011年09月16日

レストラン割引パスポート「おいんない」

灯りイベントマップ&レストラン割引パスポート「おいんない」が、明日、9月17日(土)より配布開始されます!


大津まちなか食と灯りの祭」期間中のイルミネーション・灯りの情報が多数掲載された、割引クーポン付きのお得なフリーペーパーです!


(左上拡大)                                (右上拡大)
大津まちなかレストラン割引パスポート「おいんない」   大津まちなか"レストラン割引パスポート「おいんない」"
大津まちなかレストラン割引パスポート「おいんない」   大津まちなかレストラン割引パスポート「おいんない」
(左下拡大)                               (右下拡大)


(マップ拡大)
大津まちなかレストラン割引パスポート「おいんない」


このオトクなパンフレットは、明日都浜大津、旧大津公会堂、市役所支所、びわ湖大津観光協会などで配布されます。是非手に入れてくださいね。


ところで、パンフレットのタイトルになっている「おいんない」って知ってますか?「いらしゃい」という意味の親しみがこもった大津言葉なんです!


このパンフレットを手に入れて、是非大津へおいんない♪


 

2011年09月13日

大津祭、各行事を写真と動画でご紹介!

昨年(2010年)の大津祭、大津いいトコ撮り(動画)で大津祭の様子をご紹介したく、当スタッフがお祭の行事を取材させて頂きました。


その時に撮ることができた写真や映像を使って、大津祭の各行事をご紹介したいと思います。


 ※2011年各日程は⇒ コチラ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆ くじ取り式
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎年9月16日、天孫神社で行われる「くじ取り式」は、13基の曳山が巡行の順番を決める行事。
境内中央の舞殿で、前年の巡行順にくじを取ります。これは「座くじ」と呼ばれ、巡行順を決める「本くじ」を取る順番を決めるくじ。
座くじ取りが終わると舞殿から拝殿に移動し、座くじの順に本くじを取ります。


大津祭くじ取り式


舞殿で行われた”座くじ”を取る様子です。


 ⇒ 続き・昨年の様子、詳細はこちら


このくじ取り式の夜から約10日間、各曳山町の会所2階で、お囃子の稽古が行われます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆ 山建て
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本祭1週間前の日曜日、山蔵に収納されている曳山を組み立てる行事。
朝8時頃から始められ、お昼過ぎには大方組み上がります。


京町通りにあるフラワーショップ・アミティさんの店舗前です。アミティさんは、月宮殿山を保管する町家を店舗とされており、お店の前で山建てが行われます。
大津祭山建て


 ⇒ 続き・昨年の様子、詳細はこちら


山建てが終わると、町内や周辺を曳いて回り、これを「曳き初め」と呼びます。
この日から宵宮までの6日間、曳山はシートを掛けて置いておかれます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆ 宵宮
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本祭の前日、午前中に曳山を飾り付け、午後に「宵宮曳き」を行います。
夕刻になると提灯が灯され、曳山が美しく夜空に浮かび上がります。お囃子も演奏され、いよいよお祭の雰囲気が街なかに漂います!


yoimiya02.jpg


からくり人形も町家に飾られ、各曳山の“からくり”や“見送り幕”など、鑑賞品としても見応えのあるものが間近で見られるのは宵宮ならではの魅力です。


迫力のある祭囃子の様子、ぜひご覧ください!


 ⇒ 続き・昨年の様子、詳細はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆ 本祭
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
体育の日の前日、天孫神社前に集合した13基の曳山は、9時頃に出発し、丸1日かけて街中を巡行します。


matsuri01.jpg


出発に際し、天孫神社の鳥居前で曳山を止め、境内で「くじ改め」が行われます。
くじ改めの後、鳥居前ではカラクリを披露する所望(しょもう)が行われ、それからいよいよ曳山巡行が始まります。


 ⇒ 本祭「前編」続き・昨年の様子、詳細はこちら


巡行中は、賑やかなお囃子と共に、厄除けちまきや各曳山の手拭いが曳山の上から撒かれ、曳山を追いかけキャッチする人で大盛り上がりとなります。
また、各所で披露されるそれぞれの“からくり”もお楽しみです。


午後になると、衣装が午前中の紋付きから、着流しに替わります。
それぞれの曳山のからくりなどを題材に趣向を凝らしたもので、曳山に艶やかさを添えるのも見どころです!


大津祭 本祭


目の前を「湯立山(ゆたてやま)」が巡行する様子、大迫力の映像です。


 ⇒ 本祭「後編」続き・昨年の様子、詳細はこちら


夕刻、寺町通りで解散となり、この時は、どの曳山も「戻り山」という曲を囃します。
最後の曳山が町内に帰り着く頃には日も落ち、名残惜しさとともに賑やかな大津祭が幕を閉じます。
また、来年!大津の秋を彩ってくれる日を楽しみに。。。


さてさて、このように多くの人が関わって400年以上受け継がれている秋の風物詩、大津祭をぜひぜひ実際に体感して頂きたいと思います♪
今年の大津祭についての行事日程など、詳細はこちらをご覧下さい!
 ⇒ 大津祭情報 2011


もっともっと詳しく大津祭が知りたくなった!という方はぜひこちらのホームページをご覧になって下さいね♪
NPO法人大津祭曳山連盟公式サイト


 

2011年09月12日

大津祭 2011【宵宮10月8日(土)・本祭9日(日)】

大津の秋と言えば…今年もやってきました!
湖国三大祭の一つ秋の風物詩『大津祭』の季節が(^o^)/


大津いいトコ撮り「大津祭に見る町衆文化編」で、お祭の動画を解説付きでご覧頂けます!

 ※ハイビジョンの大きな画面で見て頂けます⇒大津いいトコ撮り


大津祭は、大津市の中央部、京町三丁目の「天孫(四宮)神社」の祭礼で、
滋賀県の無形民俗文化財にも指定されおり、毎年10月、湖都の秋を彩るとともに、大津の町衆文化を400年以上も伝え続けています。
歴史をたどると、江戸時代初期、鍛冶屋町(かじやちょう)の塩売り治兵衛が天孫神社の祭礼の時で狸の面をかぶって踊ったことが始まりと言われています。


 ※続きはこちら → 大津豆知識 vol.14「大津祭(祭の歴史編)」


大津祭の大きな特徴は、豪華絢爛な曳山巡行をはじめ、各13基の曳山それぞれで披露される個性豊かなからくりと、曳山の上から見物客に景気よくまかれる約3万本の「厄除けちまき」です。


 ※続きはこちら → 大津豆知識 vol.15「大津祭(祭のみどころ編)」


━━━━━━━2011『大津祭』日程━━━━━━━
★くじ取り式:9月16日(金) ⇒昨年の様子(動画あり)
☆山 建 て:10月2日(日)8時半~15時⇒昨年の様子
★宵   宮:10月8日(土) 夕刻~21時⇒昨年の様子(動画あり)
☆本   祭:10月9日(日)9時~17時半⇒昨年の様子(動画あり)
      └有料観覧席チケット発売中!詳細はコチラ


※JR大津駅徒歩3分/京阪浜大津駅徒歩5分


※『大津祭』詳細:NPO法人大津祭曳山連盟公式ホームページ
 → 交通案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


大津祭2011 大津祭2011
(クリックすると拡大してご覧頂けます)※右側は13基の"曳山"解説など。


周辺には、江戸時代の町衆文化を伝える趣深い町家、老舗商店が並びます。
こちらをご参考に大津のまち歩きも楽しんで下さいね♪ →大津まち歩きMAP

天孫神社13基の曳山、巡行スタートの地
★天孫神社★

奈良時代782年に創建され、近江の神徳の厚い4つの社のうちの一つとして“四宮神社”とも呼ばれています。

  ◎詳細は:天孫神社ホームページ
大津祭曳山展示館大津祭についてもっと知りたい方におすすめ!
★大津祭曳山展示館★

原寸大の曳山模型1基が展示され、曳山巡行やからくり等のビデオ映像を閲覧することができます。
大津祭キャラクター"ちま吉"グッズの販売も♪

  ◎詳細は:大津祭曳山展示館ホームページ
大津祭 公式キャラクター ちま吉大津祭の人気者♪公式キャラクター!
★ちま吉★

2007年、曳山からまかれるちまきをイメージに誕生!10月10日生まれ、お祭り大好きのちま吉くんには、他にも仲間がたくさん…☆

  ◎詳細は:ちま吉ウェブサイト

今年は「ちま吉ファミリー☆人気投票」も実施中!
5つのキャラから好きなキャラクターを選んで投票できます♪
chara.gif
携帯からカンタンに投票できますので、ぜひぜひお気に入りのキャラを応援して下さいね♪


提灯に照らされ、夜空に浮かび上がるきらびやかな曳山、青空のもと、お祭りで賑わう大津の街の光景が今から待ち遠しいです!
皆さんもぜひ、お祭りの雰囲気を体感しに大津に遊びにいらして下さい♪


昨年、当スタッフが大津祭を取材させて頂いた際に撮ることができた沢山の写真や動画を使って、お祭の各行事について詳しくご紹介しています。
大津祭の始まりから終わりまで、全貌が覗ける記事はこちら♪
 ⇒ 大津祭 各行事紹介(写真・動画)


 

2011年09月08日

商店街共通プレミアム付商品券発売!

9月10日(土)より、(社)大津市商店街連盟より・・・
市内商店街と大津PARCOや平和堂、西武大津店で使えるプレミアム付商品券が発売されます!


(詳細は、クリックすると拡大してご覧いただけます!)
プレミアム付商品券


500円券が11枚綴りで、販売価格は5,000円(500円・10%お得♪)。


⇒市内商店街共通の商品券が6枚と、西武大津店・大津PARCO・平和堂市内各店・商店街共通の商品券が5枚。


★販売場所は、各商店街の上記のピンク色の“のぼり旗”が立っているお店。
★お問合せ:大津市商店街連盟 TEL:077-511-1526


お楽しみ抽選もあり、ミシガン乗船券やホテルお食事券、映画観賞券などなど…
計ペア80組様に当選チャンスがあります♪


そしてそして、9月10日(土)に大津の中心市街地6商店街で開催される
滋賀県最大の大津100円商店街では、大津祭曳山展示館前のじゃんけん大会でこの商品券をゲットすることもできます◎
★参加料:1回100円
★第1回:10時30分~ 第2回:12時~
☆1位 商店街共通商品券 2,000円分
☆2位 商店街共通商品券 1,000円分
☆3位 商店街共通商品券 500円分
 全員に参加賞もあり♪


大津100円商店街当日、プレミアム付商品券をお買上げの先着200名様には
大津祭名物「厄除けちまき交換券」もプレゼント!
⇒販売場所:丸屋町商店街(大津祭曳山展示館前)
         菱屋町商店街(イマホリ前)


ぜひぜひこのお得な機会に、プレミアム付商品券をご利用下さい(^ー^)


 

2011年09月07日

びわ湖大津 秋の音楽祭

2011年の秋も、びわ湖ホールとその周辺、なぎさ、まちなかで、オペラやコンサート、室内楽、ジャズや歌舞伎、美術、映像祭、まちなかオリジナルイベントなど、幅広いジャンルの催しで、「びわ湖大津 秋の音楽祭」が開催されます!


9月17日(土)「復興の音・びわ湖から届ける音のエール」と題したオープニングイベントがなぎさ公園おまつり広場で開催されるのを皮切りに、11月5日(土)までの50日間に、約80ものイベントが目白押し!


以下のパンフレットで詳細をご覧の上、気になるイベントに是非お出かけ下さい♪


(クリックで拡大)
びわ湖大津 秋の音楽祭2011


(びわ湖ホールHPのPDFファイルへリンク)
びわ湖大津 秋の音楽祭2011


(クリックで拡大)
びわ湖大津 秋の音楽祭2011


 

花壇づくりと湖岸の景観を考えるクルーズ

9月は3連休が2回あり、大津でも毎週末、秋らしいイベントが続きます☆過ごしやすい季節になってきましたので、ぜひぜひ散策にいらして下さいね~♪


ここでもう一つ、ユニークなイベントのお知らせです!
(クリックすると拡大してご覧いただけます。)
925murasaki_a.jpg


『花壇メンテナンス&湖岸の景観づくりを考えるクルーズと講話』
日 時 :9月25日(日)10時~17時
参加費:500円
申 込 :9月16日(金)迄
お問合せ・申込 ⇒ 大津商工会議所内 紫の道の会
          TEL:077-511-1500 FAX:077-526-0795


以前にこのブログで何度かご紹介しているびわ湖ホール傍の「式部の庭」と「源氏の庭」
綺麗なお花を咲かせ続けるため、定期的に苗植えやメンテナンスが行われていますが、今回は花壇清掃の後に、琵琶湖ホテルの山野草の庭の見学や、環境船「megumi」に乗船してびわ湖クルーズをお楽しみ頂けます!


megumi船内では、湖岸の景観を考える講話を聞くこともでき、その後、柳ケ崎湖畔公園のびわ湖大津館へ。


参加費も、500円とお得なお値段でたっぷりびわ湖岸の環境や景観に触れて頂ける一日となりますのでぜひぜひお誘いあわせの上、お申込みをお待ちしております!


 

びわこde大津百町市

毎月第3土曜日に天孫神社で開催されている『大津百町市』が、今月はびわ湖のほとりに場所を変え、バージョンアップして開催されます!


『びわこde大津百町市』
 ・開催日 平成23年9月17日(土) (荒天中止)
 ・時間  14:00~21:00
 ・場所  琵琶湖湖岸なぎさ公園おまつり広場


びわこde大津百町市


今回は、同時開催イベントが沢山予定されており、賑やかな会場になりそうです♪


■9月17日(土)同時開催イベント
 1.「アロハフラ in びわ湖2011」
    大津港、11:00~17:00
 2.「びわ湖ホール名曲コンサート」
    びわ湖ホール、14:00~16:00
 3.「フードバトル親子大会」
    浜大津アーカス、16:00
 4.「びわ湖大津秋の音楽祭・オープニングイベント」
    なぎさ公園おまつり広場、14:00~21:00
 5.「大津まちなか食と灯りの祭り2011」
    なぎさ公園おまつり広場、18:00~21:00


当日は、旧東海道に面した料亭・大津魚忠さんで、「町屋カフェ」も開催されています!百町市で配布されるチラシには割引券もついているので、おトクです♪


大津魚忠さんのカフェでいただけるメニューを一部ご紹介。左から、焼餅入りおぜんざい(630円、冷たい白玉入りぜんざいもあります♪)、近江米こしひかり米粉ワッフルセット(750円)、お抹茶と自家製でっちようかん(480円)です。美味しそう!!


大津魚忠・町家カフェ


 → 大津魚忠・茶房 詳細はこちら


この日を皮切りにして、平成23年11月5日(土)まで「びわ湖大津 秋の音楽祭」が開催され、びわ湖岸やまちなかに音楽があふれます♪過ごしやすい時期、大津のまちなかへ是非お出かけくださいね。


 

2011年09月05日

琵琶湖ホテル・ワインを楽しむ会

最近は朝晩は空気がひんやりとして、秋の気配も感じられますね。山の恵みや畑の恵みが豊富な秋は、ワインを楽しむのにもぴったりな季節です♪琵琶湖ホテルから、ソムリエが厳選したおすすめフランス産ワインと、秋の食材をふんだんに使ったブッフェ料理が楽しめる「ワインを楽しむ会」のお知らせが届きました!


biwakohotel-wine.jpg


琵琶湖ホテル「ワインを楽しむ会」
 2011年10月7日(金)午後6:30~  お一人様 ¥10,000


料金には、洋食ブッフェ料理とワイン・ビール・カクテル・ソフトドリンクのフリードリンクが含まれます。カクテルもワインを使ったものが中心にセレクトされるようです♪会場では、ジャズの生演奏が流れ、ソムリエのアドバイスを聞きながらワインを楽しむ・・とっても優雅な気分になれそうです!


天然温泉大浴場が利用できる「特別宿泊プラン」(一泊朝食付き、2名1室8,000円等)もあります♪


 → 琵琶湖ホテル 「ワインを楽しむ会」


 → 琵琶湖ホテル 「ワインを楽しむ会+宿泊」プラン


 

2011年09月02日

大津100円商店街・130社の100円商品決定!

平成23年9月10日(土)に「大津100円商店街」が大津市中心市街地6商店街で開催されます♪


参加店舗数は130店と滋賀県最大。その130店舗それぞれの100円商品が決定しました!


(クリックで拡大)
大津100円商店街チラシ


(クリックで拡大)
大津100円商店街チラシ


気になる100円商品の一例は・・・!


 ・家賃1か月100円!
 ・平日400円のうどん100円!
 ・ダイヤモンド0.01カラット100円!
 ・近江ほうじ茶つめ放題100円!
 ・缶ビール&つまみ100円!
 ・頭皮の毛穴洗浄 右・左片方のみ100円!
 ・肩こり便秘にお悩みの方、お試し鍼施術100円!   等々


お得感&ユニークな100円商品の数々です♪みなさん当日は是非、大津100円商店街へお越し下さい!このサイトに掲載したチラシは、京阪石坂線沿線を中心に、9月9日(金)の新聞折込で配布予定です!


●大津100円商店街
 大津市中心市街地の6つの商店街が、
 まるで大きな100円ショップのようになって、
 お得で楽しい100円商品を店頭に準備します。
 参加商店街:菱屋町商店街、長等商店街、丸屋町商店街、浜大津商店街、
         京町未来図、八丁商店街
 日時:平成23年9月10日(土)10:00~16:00 (各店商品がなくなり次第終了)
 問合せ:大津商工会議所 077-511-1501


 

2011年09月01日

びわ湖から見る大津の水城跡探訪

クルーズ船megumiで、大津城・坂本城・膳所城の3つの水城を巡り、三井寺の国宝光浄客殿の特別拝観を行う、大津歴史探訪クルーズが開催されます!


びわ湖から見る大津の水城跡探訪


大津城は、京極高次が関が原合戦直前の籠城で有名ですね。お江の姉・お初も高次の妻として籠城していました。


船の中では大津市歴史博物館の橋爪修館長が、三井寺では園城寺(三井寺のこと)の福家俊彦氏・福家紀明氏が解説していただけるので、大津の歴史について大変理解が深まることだと思います。


開催日は平成23年9月8日(木)と15日(木)の2日間。各回先着50名の募集で、参加費は500円!とっても安いのも魅力です♪


大津城籠城の日である9月8日と、開城の日である9月15日にあわせてクルーズを開催するのも、主催者のこだわりですね!


大津港を13:00に出港し、16:00には三井寺拝観後に現地で解散するスケジュールです。


大津の特徴的な水城3城は残念ながらどれも現存しませんが、詳しい解説を聞きながら、船からの目線で城跡を眺めれば、新しい発見に出会えるような気がします♪私も仕事がなければ参加したい・・です!


クルーズ参加には申込が必要ですので、お早めに主催者へお問い合わせください♪詳しい情報は、「びわ湖から見る大津の水城跡探訪」のリンクページをご覧ください!


 → びわ湖から見る大津の水城跡探訪ページへ


 

2011年08月30日

鈴木靖将が描く「大津京・万葉展」

昨日、このブログに掲載した「あかりに映える大津京物語」イベントと同じく、大津京をテーマにした「大津京・万葉展」が旧大津公会堂で開催されます。


展示されているのは、大津市生まれの日本画家、鈴木靖将氏の作品です。「天智天皇」「大津京造営」「額田王」「采女」「蒲生野遊猟」などを題材に、華やかでいて儚さを感じる作品です。


(クリックで拡大)
大津京・万葉展


『鈴木靖将が描く 大津京・万葉展』
 ●開催日: 2011年9月9日(金)~15日(木)
 ●会場:  旧大津公会堂(2F多目的室) 
 ●時間:  10:00~18:00(9日は14:00~)
 ●参加料: 無料


絵画展と同時に、大津京についての講演会も開催されます。


『講演会:大津京と万葉集 - 蒲生野の遊猟 - 』
 ●開催日時:2011年9月11日(日)15:00~16:30
 ●会場:  上記 展示会場(旧大津公会堂 2F多目的室)
 ●講師:  松浦俊和氏 (前・大津市歴史博物館長)
 ●茶話会: 講演後同会場にて開催、16:45~18:00、会費500円


大津京の歴史を感じる機会として、足を運んでみてはいかがでしょうか?


 

2011年08月29日

あかりに映える 大津京物語

【お知らせ】
台風接近の悪天候となりましたが、下記イベントについて、9月3日(土)18:00より神社庁で演奏会、音楽劇は予定どおり実施されます。加えて19:00より舞と土笛のパフォーマンスがあります。終演は19:30の予定です。
長等公園での竹あかりは9月5日(月)19:00~20:30に延期となりました。


大津にはその昔、日本の都が置かれた時期がありました。大津京です。667年天智天皇により造営されてからわずか5年間という短い期間でしたが、国際色豊かな文化が大津にもたらされていたそうです。


その大津京の美しさと悲しみを表現する音楽劇「レクイエム大津京物語」と、竹あかりのイベントが、9月3日(土)に滋賀県大津市の長等公園で開催されます。


あかりに映える 大津京物語


以下は、そのイベントの紹介文をパンフレットから引用させていただきます。


『今から1340年前、琵琶湖畔に大津京がありました。中国や朝鮮半島の影響を受けて華やかな文化が咲きました。そして日本という国づくりが試みられた所でもありました。


けれども天智天皇が亡くなられた後の 皇位継承者争いで起こった壬申の乱でわずか5年余りという短い都に終わってしまいました。


しかし この湖畔に繰り広げられた壮大なドラマは日本の歴史に残る限りなく美しく、また人間の哀しみを織りなした都の物語がありました。


そんな、大津京を偲び、音楽劇で大津京を物語り、そして幽玄な1340本の竹あかりで心にしみる 美しい鎮魂の夜を創ります。


壬申の乱終焉の地の一つとされる長等山にある長等公園が舞台です


今年は東北大震災で亡くなられた多くの人々や被災者にも祈りを捧げたく思います。どうぞあなたもご一緒に美しい祈りの夜を創りましょう。』


イベントの概要です。


第1部  黎明(れいめい)の響.音楽劇「レクイエム大津京物語」
第2部  レクイエム 竹あかり

●開催日:2011年9月3日(土)  ※雨天の場合は竹あかりのみ4日に順延
●会 場:竹あかり (滋賀県大津市長等公園) 音楽劇は公園入口県神社庁 2階
●時 間:第1部:PM6:00〜PM7:00   第2部:PM7:15〜PM8:30  
●参加費:大人1,000円 小人 無料  竹あかり 献灯料 お気持ちをどうぞ


「あかりに映える大津京物語」イベント紹介HPへ


2008年3月に、JR湖西線の「西大津駅」が「大津京駅」に名称変更した頃から活発に活動されているグループ「大津京への道」が主催のイベントです。夜の涼しさが気持ちいい季節、皆さんも夕涼みがてら、イベントに参加してみませんか?


 

2011年08月18日

大津100円商店街・お得商品の一例発表!

平成23年9月10日(土)に開催される滋賀県最大規模の100円商店街『大津100円商店街』の準備が、着々と進められています♪


まちなかでは、このピンクのポスターを見かけた方もいらっしゃると思います。大津100円商店街参加店舗の店頭など、あちこちに張り出されています。もうすぐ、京阪電車の駅広告としても張り出される予定で準備中です!


大津100円商店街


参加店舗のみなさんは、お互いの100円商品について知恵を絞りあいながら、お客さまに喜んでもらえる商品を探ってきました。


大津100円商店街


大津100円商店街


気になる100円商品もずいぶん出そろってきましたので、一例をここでご紹介!


 ・家賃1か月100円!
 ・平日320円のうどん100円!
 ・ダイヤモンド0.01カラット100円!
 ・近江ほうじ茶つめ放題100円!
 ・缶ビール&つまみ100円!
 ・頭皮の毛穴洗浄 右・左片方のみ100円!
 ・肩こり便秘にお悩みの方、お試し鍼施術100円!   等々


商品の一覧を見ていると、お得感たっぷりで嬉しくなってきます♪みなさん当日を期待していてくださいね。詳しい商品は、9月9日(金)の新聞折込チラシをご覧下さい!


●大津100円商店街
 大津市中心市街地の6つの商店街が、
 まるで大きな100円ショップのようになって、
 お得で楽しい100円商品を店頭に準備します。
 参加商店街:菱屋町商店街、長等商店街、丸屋町商店街、浜大津商店街、
         京町未来図、八丁商店街
 日時:平成23年9月10日(土)10:00~16:00 (各店商品がなくなり次第終了)
 問合せ:大津商工会議所 077-511-1501


以下は、大津100円商店街を紹介してくれた新聞記事のご紹介です。参考にご覧ください!


大津100円商店街


(リンクページで記事をご覧いただけます)
京都新聞 『大津に「100円」商店街 自慢の品 格安販売』


 

2011年08月03日

滋賀県最大規模、大津100円商店街!

9月10日(土)午前10時より、大津で初めて100円商店街が実施されます!


大津市中心部の約130店舗が参加予定となっており、スケールは滋賀県最大!


菱屋町商店街、長等商店街、丸屋町商店街、浜大津商店街、京町未来図、八丁商店街の6つの商店街が、まるで大きな100円ショップのようになって、お得で楽しい100円商品を店頭に準備します♪


美味しい物を食べ歩くのも良し、激安掘り出し商品を探すのも良し、他では見かけない面白商品を見つけるのもよし、日常と違った楽しみを商店街で見つけられると思います!


現在、お客さんの喜ぶ顔が見たい一心で、100円商店街参加店が準備を進めておりますので、9月10日(土)の大津100円商店街に、みなさんご期待下さい!


具体的な100円商品の内容は、9月9日(金)の新聞折込チラシをご覧下さい♪


『大津100円商店街』
日時:平成23年9月10日(土)10:00~16:00 (各店商品がなくなり次第終了)
問合せ:大津商工会議所 077-511-1501


 

2011年08月02日

戦国姫君の食のシンポジウム

8月4日(木)14時から、大津市生涯学習センターのホールで、「戦国姫君の食のシンポジウム」が開催されます!


戦国姫君の食のシンポジウム


戦国時代を生き抜いた女性と、近江の食に迫るシンポジウムで、大津市出身の歴史作家、八幡和郎さんが“戦国時代の日本は世界最先進国”といったテーマで『もし関ヶ原の戦いで西軍が勝っていたら』を切り口に、講演を行われます。


関ヶ原の合戦と大津と言えば、当時の大津城、城主「京極高次」による“大津籠城戦”とも呼ばれる動きも歴史上の注目ポイントです◎


皆さん、ご存知でしたでしょうか?高次の籠城は、合戦の勝敗を左右したとも言われています。
 ⇒ 大津豆知識vol.40「浅井三姉妹“初”の夫、京極高次と大津城」


シンポジウムでは、続いて滋賀の食事研究の第一人者である堀越昌子さん(滋賀大学教育学部教授)がコーディネートするパネルディスカッションも開かれます!


※定員500名。入場無料!参加は当日受付です。
 講演60分/パネルディスカッション90分
 ⇒お問合せ:石山観光協会 TEL:077-537-1105


 

2011年07月29日

唐崎神社・みたらし祭と霊松

7月28日、29日の2日間、大津市の湖西にある唐崎神社では、「みたらし祭」が行われています。


唐崎神社・からさきの霊松


夏の疫病退散を祈る「御祈祷・茅の輪くぐり」や「湯神楽神事」、婦人病・下の病に効くといわれる「特別祈祷」、青黄赤白で作り黒がないことが”苦労がない”につながる「御手洗団子の授与」、夕刻から夜にかけて幻想的な雰囲気につつまれる「手筒花火の奉納」や「古城御火焚き神事」等が執り行われます。


「茅の輪くぐり」で用いられるのがこの大きな輪です。


唐崎神社・みたらし祭


「悪し(あし)」を「良し」に変えるという、”お祓い葦”を手に持って輪をくぐります。
唐崎神社・みたらし祭


くぐり方にも決まりがあって、うっかりすると間違えそうです(^^;
唐崎神社・みたらし祭


唐崎神社は、近江八景のひとつ「唐崎の夜雨」でも有名ですよね。
唐崎神社・からさきの霊松


松尾芭蕉も「唐崎の松は花より朧(おぼろ)にて」と詠んだ霊松は、間近で見るとやっぱり迫力があります。辺りいっぱいに広がった枝は、とても1本の木のものとは思えないほど・・!
唐崎神社・からさきの霊松


今でも近江八景の風情を体感できる貴重な場所でもあります。みなさん、是非ご覧になってください!


 ・唐崎神社HP


 

2011年07月27日

牛肉サミット2011のチケット

今、大津では食のイベントが盛り上がっています!今週末、7月30日(土)、31日(日)に開催される「滋賀B級グルメバトル」に引き続き、8月20日(土)、21日(日)には「牛肉サミット2011」の開催も控えています!


 → 滋賀B級グルメバトル公式HP
 → 牛肉サミット2011公式HP


先日、牛肉サミット2011の応援団に登録したところ、イベントのチラシと飲食チケットが届きました♪


牛肉サミット2011


牛肉サミット2011


チケットは、100円の食事チケットが10枚つづられています。各料理は100円~1,000円の価格設定で、チケット販売は当日会場内で行われるそうです。


チケットの一番上には、「投票券」が1枚ついているので、お気に入りの料理に一票投票できます♪優勝者賞金は100万円(!)なので、自分の一票は慎重に投票したいと思います!


”近江から日本を元気に!”と、実行委員会のメンバーさんたちが日々頑張っておられる様子。イベント利益は全額、東日本大震災の復興支援に寄付されるそうです。


皆さんも、イベント当日は、浜大津駅近くの会場「なぎさ公園・おまつり広場」へぜひ足を運んで、元気の発信にご参加ください!


 

2011年07月21日

小中学生無料!大津市歴史博物館「遺跡が語る大津」

いよいよお子さんたちは夏休みのシーズンですね!


自由研究にも活用できるかもしれません♪
大津市歴史博物館で、7月23日(土)から大津の歴史に迫る出土資料をどどんと公開する企画展が催されます!しかも小中学生は、入場無料です◎


「地中からの贈りもの -遺跡が語る大津-」 ※7/23~8/28(月曜休館)


(クリックすると大きな画像をご覧頂けます。)
1-a.jpg


気になるフレーズが沢山ありますね。。。
「渡来人がやって来た!」(古墳時代)
「瀬田に県庁があった!」(奈良・平安時代)
「信長・秀吉・家康が城を建てた!」(戦国時代)


旧石器時代から、現在NHK大河ドラマの「江 ~姫たちの戦国~」でも描かれている戦国時代の出土品まで。
大津城跡から出土した瓦などもありますよ~↓
(クリックすると大きな画像をご覧頂けます。)
2-a.jpg


歴史好きのお父さんやお母さんは、こちらの大津の歴史豆知識も読んで頂いて♪
お子さんと一緒に、ぜひ大津の歴史に触れてみて下さいね。


【 大津豆知識コーナー 】
 ・浅井三姉妹“初”の夫、京極高次と大津城
 ・坂本城と明智光秀
 ・徳川家康 天下普請 第一号の“膳所城”


遺跡から学びとる大津の歴史・・・ぜひこのお得な機会、親子で夏休みのお出かけにご利用下さい★


 ⇒大津市歴史博物館ホームページ


 

2011年07月20日

「2011びわ湖大花火大会」目玉は20号玉!

びわ湖大花火大会
今年のびわ湖大花火大会は、東日本大震災被災地の一日も早い復興を願い、びわ湖から「がんばろう!日本」の合言葉とともに、元気な日本の源を発信します!


大会の目玉は、なんといっても20号玉の花火!


例年のびわ湖大花火大会では、一番大きな花火が10号玉で、打ち上げた時の花火の直径は、約300mでした。


今年の最大サイズ「20号玉」は、直径約480mにもなるそうです!


プログラムを見ると、19:45~19:51『復興への祈り~がんばろう!東日本~』のパートで、その20号玉が打ち上げられます。


 2011びわ湖大花火大会
 大会概要・プログラムへ


今までも何回もびわ湖大花火大会を見てきましたが、今年の大会も見逃せないです~♪





 

2011年07月14日

Jazzのゆうべ2011 in 旧大津公会堂

2011年7月16日(土)に、浜大津の旧大津公会堂にて、「Jazzのゆうべ2011」と題したジャズコンサートが開催されます。


ジャズフェスティバル


このコンサートは、今年3回目を迎える大津ジャズフェスティバルのプレイベントとなっています。


出演は、ピアノの弾き語りの城領明子さん。トロンボーンクインテットの” The Strange Brass”、そしてピアノトリオ&ボーカルの” Oh・Honey Trio”の皆さんです。


入場は無料♪夕涼みがてら、素敵なジャズを聴きにお出かけ下さいね。


★大津ジャズフェスティバルについて


今年のジャズフェスティバルは、10月15日(土)、16日(日)に開催予定で、コンセプトは「ジャズと一緒に街歩き」です。その言葉通り、浜大津界隈の商店街や湖岸、駅前施設などがコンサート会場となり、今年は新たに中央大通りも会場となるそうです。


ステージに立つバンドは、総数100組以上、観客数も2万人以上と予想されています。


詳細は、大津ジャズフェスティバル公式ページをご覧ください。


 

2011年07月12日

B級グルメバトル 品定め&前売り

7月30日(土)、31日(日)に浜大津サマーフェスタのイベントの一つとして開催される”滋賀B級グルメバトル”が、あちこちで話題になっています。


滋賀B級グルメバトル in 浜大津サマーフェスタ 7/30・31開催


60種類ものグルメが集まるイベントなので、当日混雑する会場で品定めをするのはちょっと大変かも・・・!?あらかじめ狙いを定めてから会場へ行く方が良いかもしれません。


滋賀B級グルメバトル公式ページ「出展グルメ紹介」では、写真つきの紹介文一覧が掲載されているので、をじっくりと品定めできますよ。


滋賀B級グルメバトル


さらに、7月23日(土)には、びわ湖放送にて滋賀B級グルメの特番「この夏話題沸騰!滋賀B級グルメバトル徹底解剖!?(仮題)」が放映されることになりました!放送予定時間は、21:00~21:30。


吉本興業所属芸人の”じゃんじゃん横丁。”を司会に、出展メニューの一部を実際に司会者が試食しながら紹介していく内容だそうです。


こちらの番組も、お目当てのメニュー探しのために参考になりそうですので、是非ご覧ください!


お料理を食べるには、チケットを当日会場で購入することになりますが、現在、花屋・アミティさんの店頭(以下の2か所)と浜大津アーカスにある「湖の駅 浜大津」でも前売り券を発売中なんだそう♪当日の混雑を避けたい方は、事前購入もおススメです。


 花屋・アミティ 京町本店 (滋賀県大津市京町1-2-21
 花屋・アミティ びわ湖ホール店 (滋賀県大津市打出浜15-1
 湖の駅 浜大津 (浜大津アーカス内)


チケットは100円×10枚綴りで、1,000円での販売です!


 

2011年07月11日

市民講座「家庭の節電大作戦!」

梅雨が明け、既に夏本番の暑さですが、今年の夏の節電対策、みなさんはどんなことを心掛けていますか?


もしも電力不足で停電になってしまうと、病院では生命の危険性が出ますし、工場では製品の不良発生による損害も発生します。家庭や商店でも大きな影響が出ることになります。


大きな被害が発生しないよう、家庭での節電を考えることはとても大事ですよね。


今日は、環境カウンセラー・野口陽氏が講師をつとめる「親子で節電大作戦!」「家庭の節電大作戦!」の講座をご案内します。


■親子で節電大作戦! 平成23年7月23日(土)10:00 - 12:00
 講座テーマ「大震災。電気のありがたさが身にしみる」


■家庭の節電大作戦! 平成23年7月30日(土)10:00 - 12:00
 講座テーマ「夏を乗り切る大作戦」


・講座の詳細ページ
 → http://www.e510.jp/eco-esnoguchi/index_event.jsp?item=52171


(有)E・Sのぐち 守山有線放送局「家電つかいこなし講座」


講師の野口さんは、(有)E・Sのぐちの社長で、電気一筋41年のプロ。守山有線放送局「家電つかいこなし講座」を担当を務め、省エネ・エコをずっと訴えて続けて来られた方です。


守山有線放送局・連続講座「家電つかいこなし講座」について
 → http://www.e510.jp/eco-esnoguchi/index_event.jsp?item=51985


自社のホームページでは、エアコンを効率よく稼働させるこんな対策も紹介しています。


エアコンの効きが悪い 緊急対策
 → http://www.e510.jp/eco-esnoguchi/index_event.jsp?item=48127


夏休みに入ってすぐの講座です。お申し込みは早い目にどうぞ!


 

2011年07月08日

上野樹里さんも来場「江」コンサート

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の音楽担当の吉俣良さんを招いた「大河ドラマコンサート」が、びわ湖ホール・大ホールで開催されます。


そして、コンサート後のトークショーには、ドラマのヒロイン・お江を演じる上野樹里さんも来場!


入場無料のコンサート&トークショーなのにも驚きです!


観覧をご希望の方は、平成23年7月12日(火)必着の往復はがきでの申し込みとなりますので、お早目に!


■大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」コンサートの概要
 日 時:平成23年7月23日(土)18:00~19:30
 場 所:びわ湖ホール・大ホール(入場無料。事前申込みが必要です。)
 内 容:
  ・吉俣良さん+弦一徹ストリングス(セクステット)によるコンサート
  ・吉俣良さん、制作統括・屋敷陽太郎さんによるトークショー
  ・応援ゲスト 上野樹里さん


■問い合わせ先:
 ①滋賀県 商工観光労働部 観光交流局 観光室 観光推進チーム
   電話:077-528-3745(平日・月~金:午前10時~午後6時)
 ②NHK大津放送局
   電話:077-522-5101(平日・月~金:午前10時~午後6時)


詳細は、こちらの案内をご覧くださいね。
 → http://www.biwako-visitors.jp/bureau/taiga-concert.pdf


 

2011年07月07日

家庭の節電対策、無料開放の文化施設へ行こう!

もうすぐ始まる夏休み。子どもさんと”節電の夏”をどのように過ごされる予定です?


夏休み前半・7月21日(木)~8月11日(木)に、滋賀県立の文化施設5館が、滋賀県在住の親子・家族連れの方を対象に、無料開放されます!


開放される施設は、
 ・近代美術館 (常設展示が対象)
 ・琵琶湖博物館 (常設展示が対象)
 ・醒井養鱒場 (入場料が対象)
 ・安土城考古博物館 (常設展示(企画展含む)が対象)
 ・陶芸の森陶芸館 (企画展示が対象)
の5つの施設。


家のエアコンを切って、みんなで文化施設などにお出かけすれば、節電と家族のふれあいと夏休みの自由研究が一度に実現!


滋賀県県広報誌「滋賀プラス1(7・8月号)」か、「節電クールライフ(チラシ)」を提示することで、無料となりますので、お手元にあるか確認してみてくださいね!


滋賀プラスワン


詳しくは、滋賀県ホームページ 「夏の節電クールアクション2011」でご確認ください♪
 → http://www.pref.shiga.jp/a/kikaku/2011setsuden/


 

2011年07月06日

「抱きしめてBIWAKO」プロジェクト

『琵琶湖一周235km。25万人で手をつなぎ琵琶湖を抱きしめる。』


何だか気持ちが暖かくなる表現ですね♪


平成23年11月6日(日)12:00に、琵琶湖一周で手をつなぐチャリティーイベント「抱きしめてBIWAKO」が開催されます!


抱きしめてBIWAKO


美しく恵み豊かなびわ湖を守るため、環境保全の大切さを考える機会となるよう、このプロジェクトが企画されました。


テーマは「命」。


小さく弱い生き物をはじめ、多くの命を育むびわ湖。小さな命を守ることは、人間も含め周りの命が安心して暮らせることにもつながり、「命の繋がり」を考えることは、環境だけでなく福祉を考えることにも通じます。


「みんなで助け合って生きているんだ」ということをびわ湖畔に集まった皆が実感し、今後もびわ湖の環境を守っていくことを誓う機会になるように実施されるチャリティーイベント。


この素敵なイベントに皆さんも参加しませんか?


チャリティーイベントへの参加費は、ワンコイン500円。公式サイトから参加エリアを指定して、事前登録を行います。


参加費は運営費を除きすべて寄付されますが、参加者の意見をもとに、3つの団体に割り振られることになっています。


寄付先:滋賀県学習船建造基金(滋賀県)、善意銀行(滋賀県社会福祉協議会)、未来ファンドおうみ(淡海ネットワークセンター)


このイベントは1987年11月8日に、滋賀県大津市に重症心身障害児施設を支援するための資金作りとして初めて実施された、歴史あるもの。


今年、あなたも壮大なプロジェクトの一員になってくださいね!


抱きしめてBIWAKO 公式ホームページ
 → http://dakibiwa.com/


 

2011年07月01日

2011夏!大津の花火大会

夏の風物詩と言えば、やっぱり花火大会(*^u^*)
今年もいよいよこの季節がやってきました。
こちらは、昨年の「びわ湖大花火大会」で、湖面に美しく映る花火の動画です♪


今年も、全国的にも有名な「びわ湖大花火大会」を含め、7月~8月にかけて、滋賀県大津市の各地で花火大会が開催されます!


場所や日程など、まとめてご紹介しますので、ぜひご参考に…♪
暑さにマケズ・・日本の四季を存分に感じられる夏のメインイベントを、たっぷりお楽しみ頂ければと思います(^^)


☆  大津志賀花火大会  ☆
┗━━━━━━━━━━━┛
近江舞子中浜水泳場沖合から打ち上げられる花火です。
湖面にうつる花火の光が幻想的♪


◆日時:7月23日(土) 19:45~
    ※雨天決行・台風時順延


◆打ち上げ数:約2000発
◆場所:近江舞子中浜水泳場一帯
◆交通:JR湖西線「近江舞子駅」徒歩約5分


※問合せ・詳細 → 志賀観光協会


***周辺おでかけ情報***

楊梅の滝★「楊梅の滝
県下一の落差を誇る滝!JR湖西線の車窓からも見える夏の「涼」スポット♪


☆  おごと温泉納涼花火大会 ☆
┗━━━━━━━━━━━━━┛
最澄開湯、湖国随一のおごと温泉を舞台に催される花火大会。
雄琴港一帯に満天の花火が打ち上げられます。
日帰り入浴が出来るお宿で、お風呂を楽しんだ後の花火鑑賞がおすすめ☆


◆日時:8月1日(月) 20:00~20:30
    ※小雨決行・荒天時、翌日に延期


◆打ち上げ数:約1200発
◆場所:おごと温泉港
◆交通:JR湖西線「おごと温泉駅」徒歩約20分


※問合せ・詳細 → おごと温泉観光協会


***周辺おでかけ情報***

おごと温泉 びわ湖花街道★「おごと温泉 びわ湖花街道
日帰り温泉や、地元の旬の食材が嬉しいお料理で女性に大人気♪
びわこ緑水亭★「びわこ緑水亭
おごと温泉の中心にあり、お部屋・ロビー・庭園から花火が見える旅館!
おごと温泉観光公園★「おごと温泉観光公園
今年2月にOPENしたばかり!足湯施設や体験工房、足湯カフェ、物産販売所などがある、おごとの新しい観光拠点♪


☆ びわ湖大花火大会 ☆
┗━━━━━━━━━━┛
びわ湖の夏の風物詩、毎年30万人以上が集まる全国有数の花火大会です!


今年は東日本大震災の一日も早い復興を願い、びわ湖から『がんばろう!日本』の合言葉と共に、元気な日本の姿を花火で表現。東北地方の花火製造業者が1玉1玉に復興への願いを込めて作られた花火も含まれています。


慰霊の気持ちと復興への祈りを込めて、20号玉が打ち上げられるオープニングにご注目下さい。


→ 「大津e湖都市場 おすすめ観覧プラン特集


◆日時:8月8日(月) 19:30~20:30
    ※荒天時、8月11日(木)に延期


◆打ち上げ数:約10000発
◆場所:大津港沖水面一帯
◆交通およびロケーション
JR琵琶湖線「大津駅」「膳所駅」徒歩約15分
京阪「浜大津駅」徒歩約5分


※問合せ・詳細 → 2011びわ湖大花火大会公式ホームページ


***周辺おでかけ情報***

でんや★「でんや浜大津店
京阪浜大津駅から徒歩2分、古き良き町家を改築し、落ち着いた佇まいの和風居酒屋。
大津魚忠★「大津魚忠
JR大津駅から徒歩5分、旬の懐石料理が味わえる女性に人気の本格老舗料亭。


☆  石山寺千日会と瀬田川に煌く炎のページェント  ☆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
この日にお参りをすると千日お参りしたのと同じ功徳があるとされる千日会。
境内には先祖供養の万灯が飾られます。
瀬田川畔にも幻想的な福ろうそくと灯籠が煌き、クライマックスに花火が打ち上げられます。


◆日程:8月9日(火)
◆時刻
 『千日会』8:00~20:00迄、終日無料で入山可
 『花 火』20:15~ ※小雨決行、荒天中止


◆打ち上げ数:約1000発
◆場所:石山寺・瀬田川畔一帯
◆交通:京阪「石山寺駅」徒歩約10分


※問合せ 千日会について → TEL:077-537-0013(石山寺)
       花火について  → TEL:077-537-1105(石山観光協会)
       → 石山寺・石山観光協会ホームページ


***周辺おでかけ情報***

しじみめし 湖舟 志じみ茶屋★「しじみめし 湖舟 志じみ茶屋
石山寺門前で、瀬田川の名産“しじみ”のアツアツ釜飯が味わえます♪
中国茶房「喫茶去」★「薬膳館・中国茶房「喫茶去」
京阪石山寺駅から徒歩2分、中国茶と薬膳料理のお店。
花火大会当日「夕涼み船上お茶会 」が催されます♪


☆  瀬田川花火大会  ☆
┗━━━━━━━━━━┛
大津三大祭りの一つ、建部大社の「船幸祭」を盛り上げる花火大会です。
祭りのクライマックスを華麗な花火が彩ります♪
 ※「船幸祭」についてはコチラ


◆日時:8月17日(水) 20:00~21:00
    ※小雨決行、荒天中止


◆打ち上げ数:約1200発
◆場所:瀬田川畔 瀬田唐橋付近
◆交通:JR「石山駅」徒歩約15分
    京阪「唐橋前駅」徒歩約2分


※問合せ → 瀬田川流域観光協会


***周辺おでかけ情報***

近江松喜屋牛 松喜屋★「近江松喜屋牛 松喜屋
近江牛の老舗レストランで、旬の素材たっぷりのレディースランチ♪
唐橋焼窯元★「唐橋焼窯元
唐橋の地に窯を持つ、琵琶湖ブルーを基調にした手描き・手造りの陶器“唐橋焼”。


一年に一度、夜空に華麗な花が咲く“花火”を存分に満喫できる季節。。。
浴衣を着て、うちわを持って…日本の夏の夜空を眺める時間は、暑さもしのぐ元気のミナモトとなってくれることと思います(*^v^*)


 

2011年06月29日

納涼!七夕☆屋形船と落語会

連日、梅雨とは思えない暑さが続きますね。。。


暑さをしのいで夕涼み、川風を浴びる夏の船!ということで、瀬田、唐橋のたもとにある「料亭あみ定」さんに登場した、新しい屋形船「龍神 ryujin」をご紹介します☆
料亭あみ定 龍神 ryujin


この「龍神 ryujin」という船の名前は、全国からの公募により付けられました。
瀬田唐橋が舞台となり龍神が登場する「俵藤太のムカデ退治伝説」にヒントを得て決められたそうです。


瀬田川を遊覧する屋形船としては、うん十年ぶりの新造船で、瀬田川から琵琶湖までのびのびと運航中・・・


来たる七夕!7月7日(木)に、あみ定さんでこの新しい屋形船の乗船会と落語会が催されます☆


(詳細・お申込みは、クリックするとPDFファイルが開きます。)
料亭あみ定 納涼 七夕落語会


出演される落語家さんは、ABC漫才落語新人コンクールで最優秀新人賞を受賞されている桂枝女太(かつらしめた)さんと、桂坊枝(かつらぼうし)さん。


お楽しみの落語会に、料亭のお食事やお飲み物もついて、新緑の瀬田川を遊覧・・・笑顔いっぱいで初夏の夕涼みを楽しめそうですね!


詳細は「あみ定」さんのホームページでもご覧頂けます♪
 ⇒ http://www.amisada.jp/article/13723747.html


 

2011年06月17日

滋賀B級グルメバトル出展60団体!

7月30日(土)、31日(日)に、大津港特設会場(浜大津アーカスびわ湖側)開催される「滋賀B級グルメバトル」が、各方面でかなり話題になっております!


滋賀B級グルメバトル in 浜大津サマーフェスタ 7/30・31開催


出展の申し込みは、なんと80以上!予想をはるかに超えるご応募があったようです。急遽、出展枠を2倍に広げ、60団体に出展頂くことが決定いたしました!


滋賀B級グルメバトル 出展グルメ一覧
 → http://www.b-shiga.com/wp-content/themes/mymall/img/gourmet/gourmet_list.pdf


(クリックで拡大)
滋賀B級グルメバトルポスター


どれもが美味しそうなご当地グルメばかり♪1,000円のチケット制で、販売は当日だけでなく前売りもあるようです。(詳細は改めて公式HPに掲載されるようです)


全国のB級グルメ大会で2度グランプリをとった”富士宮やきそば”も、ゲストとして出展♪


みなさんが食べた料理のうち、気に入ったグルメの投票箱に、使った割り箸を投票して、箸の獲得重量でグランプリが決定します。


滋賀の食のお祭りに、みなさんも投票に来てくださいね!


 

2011年06月07日

大津百町館10周年!まちなか寄席

江戸時代、東海道の宿場町として栄えた大津は、百余の町が集まり様々な物と人が行き交ったことからその賑わいぶりが“大津百町”と呼ばれ、商人たちは町家を舞台に活躍をみせていました。


平成13年6月、築100年以上の歴史を持つ町家を甦らせ、大津の町家活用や保存などを考える場所、当時の町家文化を見学できる唯一の施設として、大津百町館が誕生しました。


そして今年6月、百町館を運営するみなさんの努力で、めでたく開館10周年を迎えられました!


10周年を多くの方々とにぎやかにお祝いするため、平成23年6月25日(土)にイベントの開催を予定されています。


大津百町館10周年・まちなか寄席


まちなか寄席は、大津百町館の恒例のイベントとなっておりますが、10周年の拡大版として、12:00から、餅つきや記念コンサートも予定されています♪


寄席に出演する笑福亭晃瓶さんはKBSラジオのパーソナリティーとして、笑福亭純瓶さんもびわ湖放送のレポーターとして大活躍されており、沢山のお申込みが予想されます!席数も限りがありますので、みなさん早めにチケットをお求めくださいね。


大津豆知識 Vol.48 「大津百町館」
 → http://www.e510.jp/o2/mametishiki/mame-tishiki48.html


大津百町館公式HP
 → http://hyakucyou.s11.xrea.com/index.html


大津百町館 マップ
 → 滋賀県大津市中央1-8-13


 

2011年06月01日

琵琶湖疏水の歴史散策

琵琶湖の南・三井寺あたりから取水し、山科・蹴上を抜けて流れる琵琶湖疏水。この疏水沿いは、近代化における歴史的な建造物や桜・紅葉等の自然の景観にも恵まれた、大変見どころの多いルートとなっています。


京都市の小学校では、琵琶湖疏水を開通させた田辺朔朗のことなどを授業で学習しているようなのですが、大津市の小学校では詳しく触れることがないのでは・・と、大津市民のお話を聞いていて感じます。


さて、私の手元に、「琵琶湖疏水の歴史散策」という、疏水沿いのガイドマップがあります。


sosuimap01.jpg


「近代京都の礎を観る会」が、疏水沿いにある近代化遺産に焦点を当てて、歩いて学習して楽しむために発行された冊子です。


「大津運河周辺」「小関越えからから藤尾周辺」「山科疏水」「蹴上周辺」「鴨東運河」のエリア別に地図が掲載されており、それぞれ見どころがぎっしりと分かりやすく掲載されています。以前にお花見をしながら琵琶湖疏水沿いを歩いたことがありましたが、このマップを見て、沢山の見どころを見落としていたことに気づきました(^^;


こういった冊子があれば、大津でももっとたくさんの方に、琵琶湖疏水の歴史的価値や観光資源としての価値に気付いてもらえそうです!・・と思って、発行元にご確認したところ、すでに1万部作った冊子の在庫がほとんどないとのこと・・残念!


ただ、琵琶湖疏水について詳細な情報が掲載されたこちらのサイトをご紹介いただきました♪


そすいのさんぽみち(近代京都の礎を観る会 顧問 中西一彌氏制作)
 → http://www.geocities.jp/biwako_sosui/


手元にある冊子のような地図は掲載されていませんでしたが、琵琶湖疏水に関する技術・文化・景色などの情報量の多さにびっくりです!みなさんの興味のある視点から楽しんでくださいね!


琵琶湖疏水沿いの春の写真をいくつかご紹介します!


琵琶湖疏水の取水口近く


藤尾周辺


山科疏水


琵琶湖疏水沿いの散歩道は、京都市と大津市をつなぐ広域な観光ルートとして、みなさんにきっと楽しんでもらえると思います!


 

2011年05月30日

震災復興チャリティーフォーラム

6月18日(土)12時30分~17時、大津プリンスホテルで「ファザーリング全国フォーラム in しが プレイベント “震災復興 チャリティーフォーラム”」が開催されます。


NPO法人ファザーリング・ジャパンが、震災を通して有事、父親はどうあるべきかというテーマをもとに開くフォーラムで、大人1名の参加費1,000円は全額、被災者支援のための義援金となります。


(詳細は、クリックするとPDFファイルが開きます。)
fatheringforum.jpg


非常時に家族や地域を守るため・・・
父親が普段から心がけ、実践すべきことについて一緒に考えるこのフォーラムのプログラムは、危機管理アドバイザーによる講演や、被災者・支援者からのご報告、未来に向けたトークとメッセージということで、嘉田知事からのお話もあります。


親子で参加できるプログラムとして、びわ湖のクルージング船「ビアンカで防災を学ぼう!」という企画もあります。


防災について学ぶ体験型プログラムや、被災地の方へ贈る絵手紙作成など、ご家族連れでの参加はもちろん、小学生以上のお子さんなら、親御さんが講演を聞いている間に、お子さん単独で参加もできるとのことです。


ご参加のお申込み〆切は、6月10日(金)までの先着順で、こちらのサイトからもお申込みができます。
開催趣旨やお問合せなど、詳細につきましてもこちらからご覧ください。
NPO法人ファザーリング・ジャパンホームページ


 

2011年05月24日

大津市 バス&電車乗り換えマップ

環境を考えることが多くなった今、クルマ社会を見直して、電車やバスをうまく利用しよう、と言われることも多くなってきました。


でもバスって、慣れていない路線だと分からないことが多く、不安に感じることもありますよね。


そんな不安を解消する「大津市 バス&電車乗り換えマップ」ができました!


大津市バス&電車乗り換えマップ


地図が南部・北部に分かれて、裏と表に掲載されています。


大津市バス&電車乗り換えマップ


「これは便利♪」と思ったのは、主要な病院や公共施設への電車・バスのアクセスがまとめて載っていること。こんな風に一覧表で見ることができます。


大津市バス&電車乗り換えマップ


別冊として「交通情報冊子」も付いていて、パークアンドライドやお得な切符の情報等がまとめられています。大津~浜大津間が100円で利用できるなんて知りませんでした!通勤定期を持っている人に同乗した家族が土日100円になる制度も知りませんでした!


大津市バス&電車乗り換えマップ


マップは大津市のホームページで見ていただくこともできますし、交通・建設監理課で配布もしているそうです。このマップを参考に、便利にお得にバス・電車をご利用下さいね。詳しくは以下のページをご覧下さい!


大津市HP「バス&電車乗り換えマップ」
 → http://www.city.otsu.shiga.jp/www/contents/1269940510729/


 

2011年05月23日

2011年8月8日びわ湖大花火大会開催決定!

大津の夏の風物詩で、毎年30万人以上が集まる「びわ湖大花火大会」が、2011年8月8日(月)に開催されることが正式決定しました!


びわ湖大津大花火大会


東日本大震災による厳しい状況の中、全国に誇る伝統ある「びわ湖大花火大会」を継続して開催することは、地域そして国全体が活力を取りもどすためにも意義あるものと考えて、開催決定に至ったそうです。


被災地の復興を願って、大会の正式名称は、「がんばろう!日本 2011びわ湖大花火大会」。


夜空いっぱいに広がる花火の美しさ・迫力は、見る人たち心に、明るさや前向きな気持ちを持たせてくれると思います!びわ湖から日本全国に、元気な気持ちが伝わることを願っています!


2010年の花火大会の様子です。湖面に映る花火は、この大会ならでは!



こちらは2009年の様子。花火の明るさで、琵琶湖文化館のシルエットが浮かび上がるほど!2分15秒辺りからの花火が圧巻です。



7月1日から発売開始される有料観覧席の案内や、大会テーマ・プログラム、当日の交通規制などは、まだ未定ですが、公式サイトに順次掲載されていきますので、以下のリンクからご確認下さい。


「がんばろう!日本 2011年びわ湖大花火大会」公式HPはこちらから
 → http://www.biwako-visitors.jp/hanabi/


浜大津アーカスでも、飲食店の観覧プラン(価格は各店舗による)や、2階ボードウォーク観覧チケット(4,000円)が7月2日から販売されるそうですので、お見逃しなく!


2011びわ湖大花火大会 アーカス各種チケットについて
 → http://www.a-qus.com/event/index.php?a=event_detail&id=86


 

2011年05月18日

「式部の庭」「源氏の庭」花苗の植替え

昨日のブログで、見ごろのお花をご紹介した「式部の庭」「源氏の庭」ですが、綺麗なお花を咲かせ続けるため、定期的にお花の苗の植替えが行われています。


次回の植替えは、平成23年6月4日(土)10:00~12:00に実施予定で、希望者はお庭造りに参加していただくことができます♪


詳しくは、こちらのチラシをご覧下さい!(クリックすると拡大します)


紫の道・花壇植替えのご案内


毎回、滋賀県造園協会西地区メンバーのプロから説明を受けながら、地元住民や地域企業・団体から数十名の参加者が植替えを行ってくれています。源氏物語にちなんだ花壇ということで、おおつ光ルくんも参加します!


ご興味のある方、お問い合わせは以下までどうぞ♪
 紫の道の会(大津商工会議所内)  TEL:077-511-1500


 

2011年05月13日

滋賀B級グルメバトル開催!

2011年7月30日(土)・31日(日)の2日間、浜大津近くの琵琶湖岸にて県下最大のグルメイベント「滋賀B級グルメバトル」の開催が決定しました!


地元で愛されている食べ物や地元素材を使った創作料理などがびわ湖畔に大集合し熱いバトルを繰り広げます。今回、B-1グランプリで2度グランプリをとった富士宮やきそば学会やその他の有名B級グルメもゲストとして参加していただく予定です。


来場されたお客様が使用した割り箸を、お気に入りの料理に投票していただきます。対象の料理を1品購入ごとに1膳お渡しし、その箸の数だけ投票できます。最終日に投票していただいた箸の重さを計測し、獲得重量が最も多かったグルメがグランプリとなります。


現在、グルメバトルの出展者を募集中!


イベントの詳細や、出店に関する情報については、「滋賀B級グルメバトル」公式サイトをご覧ください♪

滋賀B級グルメバトル in 浜大津サマーフェスタ 7/30・31開催


 

2011年04月28日

びわ湖大津リレーマラソン大会

昨年6月、第1回が開催され、約600名の参加者が走り抜いた「びわ湖大津リレーマラソン大会」♪
今年は5月29日(日)、第2回が開催されます!
会場は、皇子山総合運動公園陸上競技場です。


チームによるタスキリレーで42.195kmを完走するリレーマラソン。
一人でフルマラソンを走る自信がないけど、走ることに挑戦してみたい!という皆さんにはピッタリ♪
チームでの参加申込と、個人で申込をして混成チームとして参加するという方法もあります☆


昨年に引き続き、ゲスト参戦されるのは、タレントの森脇健児さん・・・!


参加申込の〆切は、5月10日(火)17時半までです◎(募集定員有り)
(※詳細は、クリックするとPDFファイルが開きます)
びわ湖大津リレーマラソン


インターネットからも参加申込ができます!詳細はこちら♪
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=1070


「チームで走る」という楽しみや感動、大人になるとなかなか体験できる機会が少ないかもしれません。
2011年の思い出に、皆さんぜひぜひ奮ってご参加下さい(^o^)♪


こちらが昨年の様子、ゴールテープを切る素敵な笑顔!挑戦したくなりますね~・・・
びわ湖大津リレーマラソン
びわ湖大津リレーマラソン


続きはこちらで♪ http://blog.e510.jp/2010/06/post_230.html


 

2011年04月19日

大津、GWイベント情報2011

いよいよ今年もゴールデンウィークです!
皆さん、お出かけプランなど、ご予定はたてられましたか?
大津で楽しめる4月後半からゴールデンウィークにかけてのイベント情報をまとめてお送りします☆


ぜひご家族やお友達との“大津”へのお出かけ計画にお役立て下さい♪


(※イベント内容などに変更がある場合がございます。お出かけの際は、予め主催者へのお問い合わせ等ご確認をお願い致します。)


■■■ ガーデンミュージアム比叡 10周年記念イベント ■■■


季節の花々と絵画の庭園「ガーデンミュージアム比叡」では開園10周年をむかえ、園内ローズガーデンに『花の足湯』がOPEN!
10年分の感謝をお届けするイベントが続々と催されます♪


★4/23(土):入園料半額
☆4/24(日):ご来園の方のみ“比叡山ドライブウェイ”通行料割引
★4/25(月):先着500名様に花の種(コスモス)プレゼント!
※詳細:ガーデンミュージアム比叡開園10周年記念特典


☆4/17(日)~5/19(木):西村昌佐子銅版画展 -幸福な場所-
★5/3(祝)13時~・15時~:ジャグリングショーLive
☆8月末迄:10周年記念フォトコンテスト写真募集中!
※詳細:ガーデンミュージアム比叡イベント案内

- - - - - - - - - - -
場所:比叡山頂「ガーデンミュージアム比叡
営業時間:10時~17時半
お問合せTEL:075-707-7733
※10周年イベントチラシ:http://blog.e510.jp/2011/04/20110405-01.html
- - - - - - - - - - -


■■■ 黒澤明生誕100年祭 IN 比叡山 ■■■


数々の戦国時代を撮り続けてきた黒澤明監督を称える
「戦国名将大甲冑展&黒澤明展」が比叡山で開催。
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、石田三成など、京都・滋賀を背景に戦国時代を駆け抜けた戦国武将たちの甲冑が時代背景とともに忠実に再現されます。


★期間:4/23(土)~5/8(日)
☆場所:比叡山延暦寺 東塔「大書院」他
※詳細:黒澤明生誕100年祭 IN 比叡山 公式サイト


【4/25(月)・5/8(日)】
└琵琶湖ホテルスタッフ同行"滋賀の素顔にふれる旅” 
延暦寺でのお茶席や精進料理付き「黒澤明生誕100年祭 IN 比叡山」」ツアー実施!
※要事前予約・宿泊プランも有
 詳細・ご予約:琵琶湖ホテルホームページ


■■■ 薬膳館春のおまつり 元気ときれいのバザール ■■■


陽春気功会やフリーマーケット、アロママッサージや太極拳、カラーセラピーの体験、切絵やアクセサリーの創作コーナーなどなどお楽しみ企画が盛り沢山のおまつりです。


★日時:4/29(祝)11時~16時
☆場所:大津市螢谷、中国茶房「喫茶去」薬膳館
※詳細:中国茶房「喫茶去」ホームページ


■■■ ラ・フォル・ジュルネ びわ湖「熱狂の日」2011 ■■■


「ラ・フォル・ジュルネ」とはフランス北西部の港町『ナント』で1995年に誕生したクラシック音楽祭、昨年は、びわ湖のほとりで延べ2万人が熱狂しました。
今年のテーマは「ウィーンのベートーベン」。
世界の一流アーティスト公演から、お子さんが参加できるキッズプログラムまで、ご家族で音楽三昧の一日をお楽しみ頂けます♪


★期間:4/29(祝)・30(土)
☆場所:びわ湖ホール
※詳細(タイムテーブル・チケット購入):ラ・フォル・ジュルネ音楽祭公式サイト


※上記、音楽祭開催の2日間、びわ湖ホールお隣のレストラン
なぎさのテラス』4店舗全店で、割引サービスや限定メニューがあります♪
スウィーツが自慢のカフェレストラン「ショコラ」ではアップルパイセット通常850円が500円になるなど、とってもお得◎
詳細は⇒ なぎさのテラス ホームページ


■■■ 大津プリンスホテル GWイベント盛り沢山 ■■■


抽選会やeco実験パフォーマンスが行われご家族でお楽しみ頂けるファミリーバイキング、ダンスフロアでは50's~70'sのアメリカンナンバーから邦楽ナンバーを集めた懐かしのオールディーズサウンドをお届けする「オールディーズナイト」を開催!


青空の下、ホテルのプールサイドではレイクサイドガーデンバーベキュー、期間限定で販売の子どもの日スイーツ「こいのぼりパン」や「こいのぼりケーキ」もおすすめ☆


各イベントの詳しい内容や日程、ご予約に関しましては、下記サイトでご確認下さい。
★詳細:大津プリンスホテルで過ごすGW
大津プリンスホテル


■■■ 龍神祭「びわこ虹の市」 ■■■


びわ湖のほとり「近江舞子水泳場」で開かれるアウトドアのオープンマーケットです。
花器・オブジェなどのアートからファッシヨン、日用品など、ここでしか出会えない掘り出し物探しをお楽しみください♪


★日時:5/3・5/4(祝)10時~17時
☆場所:近江舞子水泳場(JR湖西線近江舞子駅下車すぐ)
※詳細:志賀観光協会ホームページ


■■■ 比叡山さくらまつり「萌桜会」 ■■■


比叡山内に40種1,000本に及ぶ桜が咲き乱れ、ドライブウェイの桜が春色に染まります。
通常非公開の「にない堂」での座禅体験や無料抽選会、比叡山名物"赤飯まんじゅう"などの限定販売が行われます。


★期間:4/29(祝)~5/5(祝)
☆場所:比叡山延暦寺境内 西塔地域
※詳細:比叡山延暦寺「萌桜会」


■■■ 坂本、特別公開里坊・社寺庭園めぐり ■■■


比叡山麓、石積みのある門前町、坂本で、通常は非公開の「律院」「慈光院」「宝積院」の三つの里坊が特別に公開され、特別公開セット券が坂本観光協会などで販売されます。この貴重な機会を是非ご活用下さい。
また、社寺庭園(滋賀院門跡・日吉大社・日吉東照宮・西教寺)の拝観セット券も販売。


★期間:5/1(日)~5/5(祝)
※券販売場所・時間など詳細:坂本観光協会ホームページ


■■■ 坂本戦国時代物語 ■■■


4/23(土)から比叡山延暦寺大書院で行われる“黒澤明生誕100年祭 IN 比叡山”「戦国名将大甲冑展&黒澤明展」とコラボレーションし、坂本一帯で戦国時代にちなんだ催しを開催。
「戦国武将とお姫様の行列」や記念品有りのスタンプラリー、甲冑具足の展示など、期間中各所で戦国イベントが開催されますので、詳細は下記をご確認下さい。


★期間:5/1(日)~5/5(祝)
※開催場所・時間など詳細:坂本観光協会ホームページ


■■■ 春のお食事会 「近江の春と旬の酒」 ■■■


おごと温泉「びわ湖花街道」が、調理長の春の特選会席と共に近江の老舗蔵元福井弥平商店のこだわり日本酒を召し上がって頂くお食事会を開催。
この会に合わせてセレクトされたお酒と共に、いろんなお酒にまつわるお話を聞くこともできます。


※定員20名様となりますので、詳細をご確認の上、お早めに下記サイトよりお申込み下さい。


★日時:5/6(金)18時半~
☆場所:おごと温泉 びわ湖花街道 1階「琵琶浪漫」
※詳細:おごと温泉 びわ湖花街道ホームページ


■■■ 大津PARCO「お母さんありがとう」企画 ■■■


大津PARCOが今年こそ、お母さんに感謝のキモチを伝えようと思っている皆さんを応援する期間限定企画です。


★日程:5/4・5(祝)・7(土)・8日(日)
☆1F 特設会場


【 母の日似顔絵教室 】各日14時~18時
└専門講師がアドバイスしながら上手に描けるようにお手伝い♪


【 期間限定ショップ*アトリエ 凛花】 各日10時~18時
└枯れないお花『プリザーブドフラワー』の専門店が母の日ギフト販売。


※詳細:大津PARCOホームページ


■■ おごとの日イベント参加者 募集  ■■


5月10日は「おごとの日」。
今年OPENしたばかりの"おごと温泉観光公園"に集合し、子供から大人まで楽しめるノルデックウォーキングや田植えイベントを開催!
健康的な汗をかいた後は、旅館での温泉入浴も♪どしどしご応募下さい。

★日時:5/8(日)9時半~ ※先着30名※
☆場所:おごと温泉観光公園
※詳細:おごと温泉観光公園ホームページ



 

2011年03月30日

京阪大津線、春の「応援メッセージ号」

先日は、3月だとは思えない寒さに雪が降ったりしましたが、ようやく少しずつ暖かくなってきました。
東京や京都など、桜の開花宣言が各地で続々と発表されていますね。
気象庁のホームページを見ても、現時点では、滋賀県はまだなようですが、大津でもちらほら“春”を感じる景色を目にします。

ツクシ
京阪石場駅の前で、枯葉も残る中、ぐんぐんとツクシが頭を出していました。
大津にも、確実に本格的な春が近付いている!!と感じた景色でした。


そしてこちら、今朝、乗車した京阪大津線の電車です。
京阪大津線
京阪大津線
京阪大津線
京阪大津線


京阪大津線のラッピング電車は、地元の方なら四季折々、様々な画を見られていることと思います。


毎春この時期には「おもいでお花見号」が走っていたのですが、大津市社会福祉協議会などが、震災を受けて「応援メッセージ号」に改め、被災地の皆さんに向けて大津からのメッセージをラッピングされたそうです。
車体には、可愛らしいミツバチや春の草花の絵が描かれていました。


『同じ空を見るあなたに春をとどけたい』


今日もいつも通り、私たちの通勤や通学を担ってくれている京阪電車に掲げられた心に染みる言葉でした。


 

2011年02月24日

坂本盆梅展

昨日、比叡山の麓、坂本の「旧竹林院」で開催中の『第5回 坂本盆梅展』に行って来ました~!
旧竹林院
日吉大社のすぐ傍にある旧竹林院は、延暦寺の僧侶が隠居していた元里坊の一つ、邸内の庭園は国指定の名勝、2棟のお茶室と四阿(あずまや)も大津市の指定文化財です。
旧竹林院


早速中に入ると、日本庭園と太陽の光を浴びた紅白の梅が鮮やかで・・何よりお部屋の中は梅の香りでいっぱい!風情たっぷりの空間でした♪
坂本盆梅展
坂本盆梅展
坂本盆梅展
展示されている盆梅は、30年以上前から趣味で手掛けられているという大津市坂本にご在住の河村庄太郎さんの作品で、その数60鉢。


樹齢150年という梅や、紅白の花が混じって咲く「咲き分け」という梅もあり、大きさや色、形が様々な立派な梅の種類の豊富さに驚きました。
坂本盆梅展


坂本盆梅展


今年は、大河ドラマ『江 ~姫たちの戦国~』の影響でこんな梅も!
坂本盆梅展
左から「茶々梅」・「初梅」・「江梅」です☆


お部屋の中の展示を見終えてから、外に出て、国指定の名勝庭園も見学できます。
旧竹林院
旧竹林院
広大なお庭は、約3300平方メートルで順路に沿って中を歩いて回ることができます。


お庭からも、展示されている梅を眺めることができて、またまたこの景色も風情がありました♪
坂本盆梅展


『第5回坂本盆梅展』は、3/6(日)まで開催中!
今、ちょうど見ごろを迎えている時期なので、今週末のお出かけにもおすすめですよ~☆
門前町、坂本で…ぜひぜひ早春の梅の香りをお楽しみ下さい(*^^*)


 ■詳細⇒『第5回坂本盆梅展
坂本盆梅展



大きな地図で見る


 

2011年02月21日

叶匠寿庵 寿長生の郷「ひな飾り展示」

今週は、大津のお天気も晴れ間が続きそうで、気温も12度以上と少し暖かい気候が「早春」を感じさせてくれそうな予感です♪


2月も終わりに近付き、3月と言えば、まずは女の子のお祭り!ひな祭りですね☆
六万三千坪の自然庭園と和菓子の郷『叶匠寿庵 寿長生の郷』展示ホールでは、江戸時代から昭和にかけてつくられたひな人形、ひな道具など約120点を展示中です。
 ※3月27日(日)迄、入場無料!
叶匠寿庵 寿長生の郷


 ※詳細は→ 叶匠寿庵 寿長生の郷 展示ホール


3月になると、約1000本の城州白梅が植えられた郷の梅林も見頃をむかえますので、お出かけにはオススメ!梅林の梅は、毎年約12~13トンが収穫され、和菓子作りにも使用されています。


 ※詳細は→ 叶匠寿庵 寿長生の郷 「郷の自然 ~梅林~」


旬の素材を味わえる懐石料理のお食事や、お茶室では季節の和菓子も楽しめる寿長生の郷、自然に囲まれて「早春」をまるごと楽しめるスポットですので、ぜひぜひこの春♪足を運んでみて下さいね。



大きな地図で見る


 ※交通アクセスなど詳細・お問合せ→ 叶匠寿庵 寿長生の郷


 

2011年02月18日

日本橋高島屋「第23回 大近江展」

日本橋高島屋「第23回 大近江展」
■期間:2月24日(木)~3月1日(火)
■会場:東京・日本橋高島屋8階催会場


上記の日程と会場で、平成元年より始まった滋賀県観光物産事業『大近江展』の第23回目が開催されます!!


古くは近江商人によって日本全国に広がった近江の物産品。
滋賀を代表する物産事業者が、東京に63店集結!
滋賀の“ええもん”をお届けする催しです♪


和菓子や湖魚、鮒ずしに近江牛、ゆばや近江米、近江茶や地酒といった食品(飲料)類から、滋賀を代表する伝統工芸品もたっぷりで見どころ満載!


大津e湖都市場のお店さんも沢山ご出展されるので、ご紹介します◎
今年は大河ドラマの放映もあり、滋賀県に興味は持っているもののなかなか遠くて足を運べない!という皆さん、ぜひぜひホームページをご覧になって、足を運んでみて下さいね♪


 → 湖魚佃煮・松田魚伊


 → 比叡ゆば本舗 ゆば八


 → 和菓子・叶匠寿庵


 → 近江牛・松喜屋


 → 近江茶・中山製茶


 → 唐橋焼窯元


 → 伝統民画・大津絵の店


普段はなかなか関わる機会が少ないかもしれない首都圏の多くの皆さんが、近江の伝統の味や技に触れて頂けることを祈っております☆(*^v^*)


 

2011年02月17日

『びわ湖きものの女王』参加者募集中!

最近、若い人の間でも“和装”は注目されていて、特に京都などでは着物や浴衣でまち歩き…といったイベントもよく耳にしますね~。


湖都、大津ではびわ湖に春を告げるびわ湖開き(3月12日)の翌週
『びわ湖きものの女王』を選出する大会が催され、現在参加者を募集しています♪


(画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。)
びわ湖きものの女王
■開催日時:3月20日(日)13時~16時半
■開催場所:浜大津アーカス特設ステージ


参加者の中から、2名!着付調和や会話、動作などをもとに審査が行われ「びわ湖きものの女王」が選出されます。


女王の座を獲得すると「賞金5万円と副賞“琵琶湖ホテルペア宿泊券・ミシガンペア乗船券”」を贈呈!


名誉と共に、とっても豪華な賞品もゲットできるという訳ですので…
どうぞ皆さん、3月の3連休、お友達とご一緒にふるってご参加ください♪
素敵な春の思い出になること間違いナシです☆


※参加資格など詳細、お申込みはこちら
  → http://www.otsucci.or.jp/all/2010/12/post-19.html


 

2011年02月03日

お江ゆかりの地・大津城の石垣

2011年のNHK大河ドラマ『江 ~姫たちの戦国~』の舞台は近江です。お江の姉、初が1587年に嫁いだのが、大津城の四代目城主・京極高次でした。


大津城の京極高次と言えば、関ヶ原の合戦直前の「籠城戦」での活躍が語り継がれており、この戦には妻の初も籠城したと言われています。


この大津城はのちに廃城されて、天守閣は彦根城に、城門等は膳所城に移築されてしまうのですが、現在、唯一その面影を見ることができるのが、この外堀の一部です。


大津城外堀の石垣


場所はとっても見つけにくく、知らない方は絶対に通り過ぎてしまうと思います(^^; ですので、ここでご紹介♪ 丸屋町商店街のアーケード沿いにある「大津祭曳山展示館」の隣の駐車場の奥に注目です!上半分がブロック塀になっていますが、下半分に見えている石垣が、大津城の外堀の石垣です!時期によってはツタが絡まっていて、この写真以上に見つけにくい時もあります(^^;


大津城外堀の石垣


場所は、大津市中心部。旧東海道と商店街アーケード通り(中町通り)に挟まれた部分が外堀を埋め立てた場所になります。ちなみに、大津城本丸は、現在の浜大津バスターミナルの湖岸側一帯に当たります。

大きな地図で見る


私の手元には、今と昔の地図が重ねて表現された「大津百町おもしろ発見地図」というものがあって、大津城が現在のどの場所にあったのかがとっても分かりやすく理解できます♪著作権があるので、HPには掲載できませんが、地図が見たい!という方は、大津百町館大津祭曳山展示館大津駅観光案内所の3か所で、200円でお求めいただくことができますので、是非どうぞ♪


大津城のことなら、こちらも参考にご覧ください!
 → 大津豆知識 「浅井三姉妹“初”の夫、京極高次と大津城 」


 

2011年01月28日

大津の節分祭で厄払い!

『鬼は外、福は内』(^o^)/ 2月3日(木)は節分です。


節分と言えば豆まき。私は食いしん坊なのか…まず恵方巻きが頭によぎったりします(^~^)
2011年の恵方(吉方位)は南南東です♪福を招くため、ガッツリかぶりつかねばですね!


節分には“季節を分ける”という意味があり「立春・立夏・立秋・立冬」それぞれの前日を指します。
中でも、古くは新年の始まりに相当していた「立春」の前日が重要視され、現在の節分行事が残ったといわれており『季節の変わり目には邪気が入りやすい』という考えから、邪気を鬼に見立てて豆をまいて追い払います。


大津で節分祭が催される社寺をご紹介しますので、厄年の方もそうでない方も!2011年の厄払いに、ぜひ訪れてみて下さいね。


日吉大社日吉大社

【 2月3日(木)11時~ 節分祭 】


方除・厄除で有名な日吉大社。
東本宮にて年男・年女・厄年の男女が参列し厄除祈祷の節分祭が催された後、景品交換つき福餅福豆まきが行われます。
最後には拝殿から表鬼門と裏鬼門の方角へ、厄魔を射抜くとされる破魔矢が放たれ、参拝者が矢を奪い合います。


【交 通】JR湖西線比叡山坂本駅から徒歩20分
      京阪坂本駅より徒歩10分
      駐車場あり


※詳細:日吉大社ホームページ

西教寺 西教寺

【 2月3日(木)18時~ 節分会 】


比叡山東麓、坂本の地にある天台真盛宗の総本山、西教寺。
重要文化財に指定されている木造薬師如来像の御開帳と共に、節分会が執り行われます。


【交 通】JR湖西線比叡山坂本駅から徒歩25分
      京阪坂本駅から徒歩15分
      駐車場あり


※詳細:西教寺ホームページ

建部大社建部大社

【 2月3日(木)9時:節分祭/13時半:伊勢神楽奉納 】


瀬田の唐橋を東へ約500mにある建部大社は「近江一の宮」と言われ、長い歴史と由緒を持つ全国屈指の古社です。
源頼朝が伊豆に流される途中、ここで源氏の再興を祈願したといわれ、出世開運の御利益で有名な神社。


【交 通】JR琵琶湖線石山駅より
      徒歩約15分
      バス「建部大社前」下車、徒歩3分
      駐車場あり


※詳細:建部大社ホームページ

立木観音立木観音

【 2月3日(木)
 10時~:御練り供養/10時40分~:大護摩法要
 10時半・12時半・13時半・14時半
 15時半・16時半⇒福豆まき 】


空海が厄年のときに建立した立木観音は「立木さん」と呼ばれ多くの人に親しまれており、厄除けに御利益があると有名です。


【交 通】JR琵琶湖線石山駅からバスで約25分
      「立木観音前」下車
      駐車場あり


※詳細:立木観音ホームページ

近江神宮近江神宮

【 2月3日(木)10時~ 節分祭 】


ご祭神は大化改新を行った天智天皇、御鎮座70周年を迎えた近江神宮本殿で行われる節分祭は「方相師」の面を前に災難よけの祝詞をあげる「客人神祭」(まろうどがみさい)。参列者に福豆が授与されます。


近江神宮は、時刻制度の発祥地でもあり境内には日本最初の時計「漏刻」の復元模型も。


【交 通】JR湖西線大津京駅から徒歩15分
      京阪近江神宮前駅から徒歩 7分
      駐車場あり


※詳細:近江神宮ホームページ


寒さにマケズ!ぜひぜひ2011年の無病息災を願って、厄払いに出かけましょう♪


 

2011年01月20日

びわ湖開き湖上パレード無料招待!

びわ湖開き


毎年3月、大津港沖の恒例行事となっている「びわ湖開き」が、今年は3月12日(土)に開催されます♪


湖国に、春の訪れと湖上観光シーズンの幕開けを告げる行事で、今年は第56回目です。
毎年、一日船長としてNHK連続テレビ小説のヒロインが登場!今年は「てっぱん」の出演者を予定しているそうです。


当日は、一日船長が乗船するミシガンから湖上観光の安全を祈願して、黄金の鍵を投下します。その後ミシガンを中心に、観光船6隻による湖上パレード!


そして今年は、この湖上パレードの観光船に抽選で400名の皆さんが無料招待で乗船できます☆
パレードを含め約1時間。観光ガイド付きのクルーズが楽しめますよ~(^v^)


※2月15日(火)必着!ハガキでのご応募、詳細はコチラ♪
 → びわ湖大津観光協会「湖上パレード乗船券」プレゼント


湖国の春、無料でびわ湖クルーズができるチャンスですね~!
たくさんの人にびわ湖の春をお楽しみ頂けると嬉しいです☆
ぜひぜひ皆さん、このチャンスをお見逃しなく♪どしどしご応募ください(*^^*)/


 

2011年01月12日

音声で紹介する戦国の大津歴史舞台

大津の戦国の舞台となった5エリア31か所(33話)に、史跡をめぐりながら音声ガイダンスが楽しめるQRコードが設置されました。


平成23年1月9日からスタートしたこのQRタグをさっそく試してみました♪


訪れたのは、浜大津駅そばにある「大津城跡」です。


大津歴史舞台音声ガイド


この碑の側面にQRコードを発見!


大津歴史舞台音声ガイド


携帯で読み取って聞いてみました。「・・・京極高次は、妹松の丸が秀吉の側室になっていたことから、秀吉配下の武将となりましたが、大津城攻防戦では東軍方として籠城し、西軍を大津に足止めしたことは有名です。・・・」など、とても詳しい解説を聞くことができました♪


設置場所は、びわ湖大津観光協会のサイトでご確認いただけますので、是非ご覧ください!


 → 音声で紹介する戦国の大津歴史舞台(びわ湖大津観光協会)
大津歴史舞台音声ガイド


今年の大河ドラマ「お江」の影響もあって、最近私も戦国時代に興味津々。現地に足を運び、この音声ガイドを利用して、大津の歴史ドラマを肌で感じてみたいと思います!


 

2010年12月22日

旧大津公会堂♪3日間連続コンサート

浜大津の旧大津公会堂では、明日12月23日(祝)~25日(土)まで!
3日間連続のコンサートイベントが催されます♪
今年のクリスマスはイルミネーションに彩られたレトロな洋館で…
音楽を満喫してみませんか?
────────────────────
■12月23日(祝)16時~17時半予定
アルゼンチンタンゴの夕べ(2階多目的室にて)
 ミュージックチャージ3,500円(1ドリンク・おつまみ付き)
※お問い合わせ&チケット販売
 大津グリル(077-527-0011)
 CANTINETTA GMT(077-510-3636)
────────────────────
■12月24日(金)開場18時/開演18時半
Xmas JAZZ night in 旧大津公会堂(3階ホールにて)
 入場料無料!
※主催:大津ジャズフェスティバル実行委員会
────────────────────
■12月25日(土)開場15時半/開演16時(17時半終了予定)
Xmas声楽コンサート(3階ホールにて)
 入場料無料!
※主催:株式会社まちづくり大津(077-523-5010)
────────────────────
詳細:旧大津公会堂レストランページへ


現在、e湖市場でも旧大津公会堂レストラン4店舗共通のお食事券プレゼント企画を実施中です!
ご応募は、12月26日(日)まで♪
抽選で10名様に当たりますのでぜひどしどしご応募くださいね☆
 ※ご応募はコチラ → http://www.e510.jp/o2/tokusyu-present.html


旧大津公会堂では25日迄「Xmasマンスリー2010」開催中♪
レストランでお食事をすると…お年玉チャンスもあり(*^~^*)
(※クリックすると拡大してご覧いただけます。)
旧大津公会堂 Xmasマンスリー2010


 

2010年12月21日

大津で除夜の鐘・初詣特集!2010→2011

皆さん、年末年始のご予定はお決まりでしょうか?


大津e湖都市場では、2010年、一年間あたたかく見守って下さった皆さんの幸ある2011年を祈願して…
大津の『除夜の鐘』&『初詣』おすすめスポットをご紹介致します♪


ゆく年を振り返り、新たな気持ちで新年を迎える年末年始!
2011年の開運祈願のお出かけに是非お役立て下さい◎


◆◇ 一年を振り返って…“除夜の鐘”スポット!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
“除夜”とは“旧年を除く夜”という意味があり大晦日の夜を言います。
除夜の鐘は108回つきますが、その数字には煩悩の数や四苦八苦を取り払うなど、いくつか説があります。


石山寺石山寺

紫式部が源氏物語の構想を練ったことで有名なお寺。近江八景「石山の秋月」としても名高く、松尾芭蕉や島崎藤村などの文人も多く訪れたと言われています。


元旦、0時に開門。除夜の鐘は、2時から先着108名の方がつくことができます。
鐘楼(重要文化財)に吊るされている梵鐘(重要文化財)は、平安時代に造られたもの。
※お正月の三日間、境内無料開放。
 入山は8時~16時。


◆交通・詳細:石山寺・石山観光協会ホームページ


三井寺三井寺

天台寺門宗の総本山。金堂前にある鐘は日本三大名鐘で、近江八景「三井の晩鐘」としても有名です。


除夜の鐘は、一般的な108回ではなく竜神の故事に因んでつけばつくほど竜神の福が授かると言われており、希望者のみ鐘をつくことが出来ます。
31日22時30分から整理券配布。
→鐘撞き冥加料(授与品あり)2,000円


観音堂は高台になっており、琵琶湖と大津の市外地が一望できるので、ここから初日の出を眺めるのもお勧めです♪


◆交通・詳細:三井寺ホームページ
◇大津豆知識『弁慶の引き摺り鐘


比叡山延暦寺比叡山延暦寺

大晦日、根本中堂の特別法話に続く鬼追いの儀式が有名。人間の心の悪業を表す鬼が舞い、それらを修行僧がこらしめ改心させるという祭事で、これまでの自分を反省し、新たな気持ちで新しい年を迎えるという意味がこめられています。


除夜の鐘は、幸先矢(1,000円)を購入し整理券を手に入れ、順番を待ちます。
甘酒や大根炊きの無料接待の他、年越しそばもあり。


・21時30分:除夜の鐘 整理券配布…万拝堂
・22時30分:修正会・法話…根本中堂堂内
       :追難式(鬼追い式)…根本中堂前広場
・23時45分:除夜の鐘…大講堂前鐘楼


大晦日は比叡山ドライブウェイも終夜営業、比叡山からの初日の出見物もお忘れなく◎


◆詳細:延暦寺・大晦日 正月行事のご案内
◆交通案内:比叡山延暦寺ホームページ


西教寺西教寺

天台真盛宗の総本山。
坂本城ゆかりの梵鐘で、釣鐘堂から本堂にワイヤーロープが渡り、そのロープを引いて鐘をつくという珍しい鐘つきは「難を避けて福を招く」招き鐘といわれます。


23時45から住職に引き続いて先着順で鐘がつけます。ご参詣の皆さんにお供物(お菓子)の進呈あり。


◆交通・詳細:西教寺ホームページ


◆◇ 一年の計は元旦にあり!初詣スポット
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初詣は、年が明けてから初めて寺社(神社・寺院)や教会などに参拝し、一年の無事と平安を祈る行事で、初参りとも言われます。


日吉大社日吉大社

全国各地にある3800余りの「山王さん」の総本宮。
日吉大社で神の使いとして信仰されてきた「神猿(まさる)」という猿には「魔去る・勝る」という意味があり、魔除け・必勝のご利益があります。
受験生、就活生の皆さんはぜひ必勝祈願を!
平安時代より、京都の鬼門を守り続けてきた“方除”の社の先駆けでもあり、お家を建てたりお引越しの予定がある人にもオススメです♪


元旦早朝5時より、初詣の参拝客が見守る中、伝統ある“近江猿楽”を今に伝える「大戸開神事」が厳粛に執り行われます。


◆交通・詳細:日吉大社ホームページ


近江神宮近江神宮

ご祭神は天智天皇、昭和15年の御鎮座以来2010年を以て70周年、11月に御鎮座70年祭が催されました。鮮やかな朱色の社殿は「近江づくり・昭和づくり」と讃えられ国の登録文化財となっています。


元旦0時に新年初太鼓で開門され、歳旦祭が執り行われます。


そして近江神宮といえば、百人一首競技かるたの殿堂!毎年1月に“かるた祭”が開催されます。


◆交通・詳細:近江神宮ホームページ
◇大津豆知識
日本一のかるたの祭典!近江神宮かるた祭


建部大社建部大社

近江八景「瀬田の夕照」で知られる瀬田の唐橋を東へ約500mの地にある建部大社は「近江一の宮」と言われ長い歴史と由緒を持つ全国屈指の古社です。


源頼朝が伊豆に流される途中、ここで源氏の再興を祈願したといわれ、出世開運の御利益で有名な神社です。


◆交通・詳細:滋賀県観光情報「建部大社」


立木観音立木観音

空海が厄年のときに建立した立木観音は「立木さん」と呼ばれ多くの人に親しまれており、厄除けに御利益があると有名です。


境内までは700段近い石段を登る参拝道があり、かなり登りごたえがあります!足腰に自信のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。


◆交通・詳細:滋賀県観光情報「立木観音」
◇大津豆知識
弘法大師(空海)ゆかりの鹿跳の地、立木観音


さてさて、新たな一年!祈願すること、決意表明なども皆さんそれぞれだと思います。
心機一転には格好の時期ですので、この際思い切ってお参り先で目標を宣言してしまうのも良いですね~♪
o(^u^)o


お出かけの際は、寒さ対策に十分お気をつけて!風邪などひかれませんように…。


 

2010年12月10日

イヴの湖上に満点の星空☆

クリスマスが近づき、街なかの夜はイルミネーションで賑わっていますね~☆


今年のイヴは金曜日!ハナキンな聖夜に、なぎさ公園おまつり広場でとっても素敵なイベントが催されます♪
その名も!「湖上のスターイルミネーションinクリスマス」
只今参加者募集中です。
(※詳細は、クリックすると拡大してご覧いただけます。)
湖上のスターイルミネーション


いのり星®とは、7月7日の七夕に大阪天満橋・中之島界隈で開催された「平成OSAKA天の川伝説」で大反響を生んだLEDを光源とした球体型のイルミネーションです。


聖夜の夜、いのり星®に願いを込めて、びわ湖に放流☆**
湖面に浮かび上がる満天の星空は、一帯どんな景色になるのでしょうか。
(*^u^*)見てみたいですね~♪♪♪


先着100名の申込制になっていますので、上記チラシをご覧になって、ぜひ大切な人とご一緒に!
お申込み下さいね・・・☆


現在大津では、「大津まちなか食と灯りの祭2010」も開催中(12月31日迄)で、
夜には、JR大津駅~中央大通り~市民会館~旧大津公会堂~明日都浜大津、なぎさ公園おまつり広場へとイルミネーションも点灯中!
大津まちなか食と灯りの祭


びわ湖に浮かぶアクアツリー☆★**湖面に映る光がキレイです!
大津まちなか食と灯りの祭


寒さ厳しい毎日ですが、すっかり冬の顔になった大津のまちの灯りたちを見ていると少し心があたたまります♪
大津城イルミネーション
来年のNHK大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」を記念して、浜大津アーカスのすぐそば大津港には、今はなき“大津城”をイメージしたイルミネーションも登場中☆


 

2010年12月06日

大津ゾンタのクリスマスバザー&パーティー

「ゾンタクラブ」って知ってますか?


「ゾンタ」とは「誠実・信頼」をあらわすアメリカ先住民の言葉で、68か国で奉仕活動をされている団体なんだそうです。


日本にも各地に44のクラブがあって、その一つ、「大津ゾンタクラブ」が、12月10日(金)に琵琶湖ホテルでチャリティーバザーをされるそうです♪


手作り品、アクセサリー、かばん、洋服、日用品、食品など・・沢山の商品が並ぶようですので、ぜひのぞいてみてくださいね。


第11回大津ゾンタクラブ チャリティーバザー
 日時: 2010年12月10日(金) 12:00~17:30
 場所: 琵琶湖ホテル3F ホワイエ一帯
 入場: 無料


zonta01s.jpg


チャリティーバザーの終了後は、歌やプレゼント抽選会が楽しめる、クリスマスパーティーもありますよ♪


第11回大津ゾンタクラブ チャリティークリスマスパーティー
 日時: 2010年12月10日(金) 18:00開演
 場所: 琵琶湖ホテル 瑠璃の間
 料金: 大人10,000円 小学生6,000円 幼児以下無料


zonta02s.jpg
 


 

2010年11月18日

大津百町大写真展

大津百町の「むかし」と「いま」を綴る写真展『大津百町大写真展 -マチを記録すること-』が開催中です!(11月23日まで)


※クリックすると拡大してご覧いただけます。
大津百町大写真展
会場は、今回の企画の舞台となる大津百町一帯の5か所。
 →JR大津駅・大津百町館・サテライト八百与・旧大津公会堂・天孫神社


“写真”を通して大津百町の「むかし」を振り返り、「いま」を記録する。
また、会場周辺のまち歩きを楽しめるように、スタンプラリーも実施されている写真展です。


先日、会場の一つである「大津百町館」に行って来ました!
百町館
母屋、蔵、離れと中庭で構成されたおよそ百年前の町家を再生した建物で、大津の町家体験の場として活用される市民活動の拠点です。


こちらで開催されているのは、『20年後に残したい大津☆携帯写真展』
入り口にも、皆さんが実行委員会宛に送信した数々の携帯写真がキレイにプリントされ展示されています♪
百町館


中に入ると、町家の雰囲気をたっぷり堪能できる各所に丁寧に沢山の携帯写真が飾られていました。
百町館


趣のある中庭を眺めながら、廊下を渡りメイン会場“離れ”に向かうと・・・
百町館


“離れ”には、ずら~っと壁に携帯写真が並びます・・・☆
百町館
百町館
これだけ沢山並んでいると、皆さんのカメラを向ける被写体が様々で興味深かったり、
この風景見覚えがある!と惹き寄せられたり…思わず見入ってしまいました~。
ちなみに「20年後に残したい大津」ということで、20年後にも写真展が催される予定です!


写真展会場と、その他のまちなかポイントに設置されている“スタンプラリー”も発見!
百町館
スタンプを5つ集めると、旧大津公会堂で記念品がもらえます。(数量限定あり)
詳細はこちらをご覧ください → 大津町大写真展 公式ブログ「スタンプラリーについて」


“離れ”ですっかり写真に見入ってしまい、すっかり辺りが暗くなりましたが…振り返って“母屋”の方を見るととっても風情のある町家ならではの雰囲気に、ほっこり♪
百町館


町家で写真展・・・とっても落ち着いた空気の中で色んな人の目に映った大津の景色が見られるのは、私にとっても貴重な“癒し”の時間となりました。
百町館
※大津百町館、詳細はこちら → http://hyakucyou.s11.xrea.com/


会場や写真展のコンセプトなど詳細は、ぜひこちらをご覧下さい。
  → 大津百町大写真展公式ブログ
大津百町の新たな一面が発見できて、まち歩きをしながらの会場巡りが楽しめます♪


★会場周辺MAP(クリックすると拡大してご覧いただけます。)
panh_ura_a.jpg


 

2010年11月01日

大津♪紅葉カレンダー2010

11月に入ると、やっぱり気になるのが「紅葉」ですね♪

e湖都市場では、色づく大津のまち…紅葉見物と共に楽しめる“お立寄りスポット”をたくさんご紹介しています♪
                     ↓  こちらをクリック!  ↓ 
大津 de 紅葉でぇと
紅葉名所の社寺から、おすすめのスポットを含むコース紹介!
ぜひ、お友達やご家族、恋人と紅葉デートをお楽しみの際にご参考になさって下さいね。


それでは大津の紅葉名所、ライトアップの情報などをまとめてご紹介します☆**


各地の色づき具合や見頃予想に関しては、こちらでご確認ください♪
 → 滋賀県観光情報『紅葉カレンダー』


enryakuji.jpgドライブウェイ沿線と延暦寺の紅葉

比叡山・奥比叡ドライブウェイでは、沿線に約2000本を越えるもみじ、桜の木々が色づきます。

☆延暦寺 横川地域「紅葉まつり 紅楓会」開催中!
 ~11月23(祝)迄、無料抽選会や至福大根炊きなど♪
 ◎比叡山紅葉まつり 紅楓会ホームページ
 ◎比叡山延暦寺ホームページ
 ◎比叡山ドライブウェイホームページ


hiyoshitaisya.jpg関西屈指、3000本の紅葉、日吉大社

関西屈指の紅葉の見所、日吉大社。広大な境内に茂る3000本の木々が色づく光景が見事です。

☆もみじ祭☆11月1日(月)~30日(火)
 期間中、狂言や献茶祭などの催しも!
★ライトアップ★11月12日(金)~30日(火)
 17時半~21時迄
 日吉参道・滋賀院門跡・西教寺・旧竹林院も♪
 ◎日吉大社ホームページ
 ◎坂本観光協会ホームページ


ishiyamadera.jpg紫式部ゆかりの石山寺の紅葉

紫式部が源氏物語の構想を練ったと伝えられる石山寺。入口参道や天然記念物"硅灰石"と紅葉の共演、山全体が彩られ美しさは格別です。

☆石山寺もみじライトアップ☆11月20日(土)~28(日)
 17時半~20時半迄(最終入山20時)
 『狂言十八番』を同時開催! 
 ◎石山寺・石山観光協会ホームページ
  お問合せ:077-537-1105(石山観光協会)


miidera.jpg『三井の晩鐘』が紅葉に包まれる三井寺

近江八景「三井の晩鐘」が名高く、西国十四番札所でもある三井寺。広大な境内一帯で木々が色づきます。
観音堂へ繋がる参道がもみじのトンネルのように美しくおすすめです♪

 ◎三井寺ホームページ


oumijingu.jpgいにしえの時を感じる紅葉、近江神宮

天智天皇を祀る近江造りの美しい神社。日本の時刻制度の発祥地でもあり、境内には、様々な国内外の時計が展示され、紅葉と併せて楽しむ事もできます♪

 ◎近江神宮ホームページ
  └11月7日(日)11時~『近江神宮 御鎮座70年祭』


biwako-valley.jpg湖と空と紅葉のコントラスト、びわ湖バレイ

山ろく駅よりゴンドラに乗り山頂から、琵琶湖の絶景ともに、高原の自然豊かな紅葉が楽しめます!琵琶湖と澄み渡った青空と紅葉のコントラストが色鮮やか♪

  ◎びわ湖バレイホームページ


紅葉は、毎年とっても楽しみなイベントで…
色づくもみじを見る度に日本の四季を感じ、日本人でよかったな~と思います♪
この季節は京都なども観光客で賑わいますが、大津にもたくさん名所があります!
ぜひ皆さんも一度、大津の紅葉スポットに遊びにいらして下さいね☆


◇「日吉大社」ライトアップの様子
 → http://blog.e510.jp/2010/11/20101122-01.html


 

2010年10月22日

びわ湖検定、申込〆切延長!

今年で3回目を迎える湖国のご当地検定『びわ湖検定』。

びわ湖検定


受験申込み日が、当初の10月20日から10月31日までに延長されました!
そして受験者には、来年の大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』のキャラクターグッズのプレゼントも♪
(詳細は、下記をクリックすると拡大してご覧いただけます)
びわ湖検定


びわ湖を中心とする自然環境をはじめ、滋賀県の歴史・文化・観光についての知識を問う試験です♪


 ※受験の申込方法など、詳細はこちらでご確認ください。
   → びわ湖検定実行委員会『びわ湖検定ホームページ』


湖国を愛する皆さんp(^v^)q
びわ湖の達人をめざして、チャレンジしてみませんか?


『大津豆知識』のコーナーでもご紹介しています♪ → VOL.36「 びわ湖検定 」


 

家族で楽しい!「NHKふれあいひろば」

NHK大津放送教が、大津市打出浜にある放送会館を開放して、家族で楽しめる盛りだくさんのイベント「ふれあいひろば2010」を開催されます!


迫力の3D映像が体験できる「3Dハイビジョンシアター」や、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の制作ウラ話などが聞ける特別講演会、「おうみ発610」のスタジオでアナウンサー・カメラマン体験ができるコーナーなど、普段は体験できないことがいっぱいです♪


NHKイベント


日時:10月23日(土)、24日(日) 10:00~16:30
会場:NHK大津放送会館/呼次松公園(NHK南向かい)/大津パルコ(23日のみ)


詳細は、こちらのページからご覧いただけます。週末の家族のお出かけにぜひどうぞ♪
 → NHK大津放送局 「QPふれあいひろば2010」


 

2010年10月20日

大相撲びわこ場所

10月24日(日)・25日(月)、滋賀県立体育館の創立40周年記念事業として
『大相撲びわこ場所』が開催されます!


(クリックすると拡大してご覧いただけます。)
大相撲びわこ場所
※前売券はびわ湖放送分は完売、チケットぴあ、ローソンチケットでは本日までの販売となっておりますが、滋賀県立体育館では引き続き販売中!
当日券も販売されるそうですので一度お問合せ下さい♪
→ TEL:077-524-0221(滋賀県立体育館)


現在、昭和以降の連勝記録では第35代横綱の『双葉山』(69連勝)に続き、第2位の第69代横綱『白鵬』(62連勝中)も出場します!


======== 両日のスケジュール ========
8:00~   開場~公開稽古
11:00頃  人気力士とちびっこの稽古
11:30頃  幕下以下の取組開始 
        初切・相撲甚句・太鼓打分実演
13:00頃  十両土俵入り、十両取組
13:30頃  幕内、横綱土俵入り・幕内取組
        弓取り式
15:00    打出し
==================================


 →  滋賀県立体育館『大相撲びわこ場所』ホームページ


ちなみに、江戸時代には63連勝という記録を打ちだした『谷風』という第4代目の横綱がいますが、当時ライバルとして『小野川』という第5代目の横綱が活躍しており、小野川の出身地は大津市の京町だったと言われています。
(^~^)大相撲まめちしきでした♪♪♪


 

2010年10月15日

大津ジャズフェスティバル

今週末♪10月16日(土)・17日(日)の2日間、JR大津駅から京阪浜大津駅周辺で「第2回 大津ジャズフェスティバル」が開催されます。
(クリックすると拡大してご覧いただけます)
大津ジャズフェスティバル


■会場やスケジュール詳細は → 大津ジャズフェスティバル公式サイト


市民ボランティアによる全会場"無料"の音楽イベントで、第1回目の昨年は、市内の26会場で234組(922人)のミュージシャンが出演し、3万人以上の動員がありました。


第2回目の今年は、16日(土)は16会場、17(日)日は10会場にわたり大津のまちにジャズ音楽があふれます♪


今年のキャッチコピーは“ジャズと一緒に街歩き”。
当日の会場周辺、まち歩きにおすすめ!
周辺スポットが詳しく紹介されている大津ジャズフェスティバル実行委員会のブログも是非ご覧下になって、びわ湖をバックに音楽とまち歩きをご堪能下さい♪


 → 大津ジャズフェスティバル ブログ ~JAZZと一緒に街歩き~


 

2010年10月08日

菱屋町商店街・おもしろトークのフラワーアレンジメント

菱屋町商店街で、とっても楽しいフラワーアレンジメントのイベントが開催されます!


菱屋町商店街・フラワーアレンジメントイベント


参加者には、商店街でお気に入りの商品を選んでいただき、その商品を引き立てるフラワーアレンジメントを先生から楽しく教えてもらえます。参加費は、商品購入代金としていただく1,000円だけで、お花代は無料!とってもおトクです♪


そして、KBS京都「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」の協力で行われるイベントなので、司会進行は笑福亭晃瓶さんです。きっと、ラジオ通りのおもしろトークがイベントを盛り上げてくれることでしょう!


年齢制限もないので、お子さんやお孫さんと一緒に参加するのも楽しいですね。「ほっかほかラジオ」のパーソナリティーの中村薫さんもみなさんと一緒にフラワーアレンジメントをされるそうです♪


堅苦しい会議室ではなく、開放的な商店街の通りを会場に、参加者みんなが楽しい時間を過ごしてもらいたいと企画されたイベントです!笑顔になりたい皆さん、ぜひ参加してくださいね!


日時: 平成22年10月25日(月) 午後3時~4時30分
場所: 菱屋町商店街中央部分道路
参加費:1,000円 (商店街の商品購入代金)
定員: 約50名
申込: 丸二果実店 電話077-526-0444


 

2010年09月27日

プレミアム付商品券発売

大津市内の商店街と、西武、パルコ、平和堂で利用できるプレミアム付き商品券が10月1日(金)より販売されます!


大津市商店街連盟プレミアム付商品券


この商品券は、500円券11枚セット(5,500円分)を5,000円で販売するお得な商品券で、11枚中7枚は大津市内18商店街で使えます。また、11枚中4枚は西武大津店・大津パルコ・平和堂大津市内各店で利用できます。


使用可能期間は、10月1日(金)~12月31日(金)まで。販売総数は4000冊、お1人様2冊まで!市内各商店街の事務所や商店街の一部店舗で購入できます。売切れ次第終了となるので、お早めにお求めください♪


購入できる場所などの詳細については、大津市商店街連盟のHPでご確認いただけます!
 → 大津市商店街連盟「プレミアム付商品券」


大津市商店街連盟プレミアム付商品券


 

2010年09月24日

びわ湖大津♪秋の音楽祭♪

11月23日(祝)まで、びわ湖ホールを中心に大津の街なかで「びわ湖大津 秋の音楽祭」が開催中です♪
biwakomusic1.jpg
ピアノリサイタルやオペラ、JAZZコンサートなどなど…発表の舞台も、ホールから街なかまで幅広く!大津の秋を音楽で彩るイベントです♪


イベントスケジュールなど詳細はズラ~っとこんな感じに盛り沢山!!
下記をクリックすると拡大してご覧になれます。開催場所など詳細は、こちらもあわせてご確認下さい♪
 → びわ湖ホール「びわ湖 秋の音楽祭」ページ
biwakomusic2-s.jpg


明日9月25日(土)は、浜大津の“旧大津公会堂”で「街なかJAZZメモリー」♪
昨年音楽生活55周年を迎えた関西を代表するジャズピアニスト大塚善章さんが登場です!
 ※詳細は → 旧大津公会堂レストラン「大津グリル」
 ※4つのレストランが活躍中! → 旧大津公会堂 


芸術の秋…休日は、大津の街なかの音楽イベントにぜひ遊びにいらして下さい!
♪(^~^)♪**


 

ちま吉こどもブックを持ってスタンプラリー!

大津祭のことを子供たちにもっと知ってもらおう!ということで、一昨年から作られている『ちま吉こどもブック』。2010年度版が誕生しました♪

ちま吉こどもブック

大津祭のキャラクター“ちま吉”がお祭りの解説をするハンドブックで、大津市内の小学生には学校の先生からお手元に届きます!
ちま吉こどもブック ちま吉こどもブック
お祭りでまちを巡る曳山についての説明や、ちま吉の仲間紹介などなど…♪


そして、9月25日(土)から10月10日(日)まで♪
この『ちま吉こどもブック』をつかった「ちま吉スタンプラリー」が行われます!
(クリックすると拡大してご覧になれます)
ちま吉こどもブック スタンプラリー


期間中にスタンプを3つ以上集めて、大津祭の宵宮(10/9)・本祭(10/10)の日に「ちま吉センター」へ行くと、先着1,000人にオリジナル缶バッチなど、参加者限定!ちま吉グッズのプレゼントが貰えます♪


そして、ちま吉に会いたいよ~!という方に朗報です(^o^)/
★9月25日(土)11時~12時
☆大津パルコ前円形広場で「ちま吉スタンプラリー出発式」!!
└着ぐるみのちま吉くん登場や、大津あいあい保育園の皆さんの「あいあい太鼓」演奏も♪


▼ちま吉スタンプラリー、スタンプ設置場所は大津市内の9カ所!
・大津パルコ
・西武大津店
・アヤハディオ大津店
・なぎさのテラス
・旧大津公会堂
・浜大津アーカス 湖の駅
・明日都浜大津
・菱屋町商店街
・アル・プラザ大津


場所によってスタンプの絵柄が違い、ちま吉の仲間…おチマちゃんや、ちま作のスタンプも!大津祭の2日間(10月9日~10日)は、ちま吉センターで、ビックサイズの「ちま吉スタンプ」が押せちゃいますよ◎


※スタンプラリー詳細はこちら → ちま吉ウェブサイト
ちま吉についてもっともっと知りたくなった方も…グッズや、お仲間キャラの紹介が楽しめるサイト♪必見です~!


 

2010年09月22日

大津祭キャラ!ちま吉トレイン♪

来たる10月9日~10日の大津祭に向けて…
大津祭の人気者♪「ちま吉」が大活躍しています!


★「ちま吉」って?詳細は → http://chimakichi.com/


大津地区にお住まいの方は、最近、こんな京阪電車に遭遇したことはありませんか?
その名も「ちま吉トレイン」!!(*^v^*)
ちま吉トレイン
外装は、大津祭名物の"厄除けちまき"を元気よくまくちま吉が目立ちます♪


内装も、とっても楽しいので…隅々まで必見です!
ちま吉トレイン
吊革のシルエットクイズや、扉にはちま吉の仲間たちが…!
上を見上げると、大津祭でまちを巡行する曳山の解説など盛り沢山♪


大津祭の本祭当日(10日)まで、京阪石山坂本線で連日約20往復中ですので…
ちま吉と楽しく!大津祭のことをもっと知って頂けたら嬉しいです♪
どうか皆さんが偶然「ちま吉トレイン」に遭遇しますように…(*^~^*)☆


そして10月9日の宵宮、10月10日の本祭には、ぜひ「ちま吉トレイン」に乗って大津祭に遊びにいらして下さい!


 ◇大津祭って? → http://blog.e510.jp/2010/09/post_241.html
 ◆周辺おすすめスポット特集♪ → http://www.e510.jp/


京阪石山坂本線と京津線が1日乗り放題になるきっぷ「湖都古都・おおつ1dayきっぷ」も5000枚限定でちま吉が描かれた「大津祭バージョン」が各駅で発売中!
 ★詳細は → 京阪電車 大津線ホームページ


 

2010年09月06日

大津"秋"の風物詩『大津祭』

大津の秋と言えば…!皆さんご覧になったことがあるでしょうか?
湖国三大祭の一つ『大津祭』です(^o^)/


TOPページ
 → 「 大津祭!周辺おすすめスポット 」特集中♪(お食事処&お土産処編)


▼一昨年の“宵宮”の様子!笛、太鼓、祭り囃子の音が大津の町を盛り上げます。


大津祭は、大津市の中央部、京町三丁目の「天孫(四宮)神社」の祭礼で、
滋賀県の無形民俗文化財にも指定されおり、毎年10月、湖都の秋を彩るとともに、大津の町衆文化を400年以上も伝え続けています。
歴史をたどると、江戸時代初期、鍛冶屋町(かじやちょう)の塩売り治兵衛が
天孫神社の祭礼の時で狸の面をかぶって踊ったことが始まりと言われています。


 ※続きはこちら → 大津豆知識 vol.14「大津祭(祭の歴史編)」


大津祭の大きな特徴は、豪華絢爛な曳山巡行をはじめ、各13基の曳山それぞれで披露される個性豊かなからくりと、曳山の上から見物客に景気よくまかれる約3万本の「厄除けちまき」です。


 ※続きはこちら → 大津豆知識 vol.15「大津祭(祭のみどころ編)」


━━━━━━━2010『大津祭』日程━━━━━━━
★くじ取り式:9月16日(木) → 取材済み◎動画でチェック!
☆山 建 て:10月3日(日) 8時半~15時
★宵   宮:10月9日(土) 夕刻~21時
☆本   祭:10月10日(日) 9時~17時半
      └今年は有料観覧席チケット発売中!詳細はコチラ


※『大津祭』詳細:NPO法人大津祭曳山連盟公式ホームページ
 → 交通案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


大津祭2010 大津祭2010
(クリックすると拡大してご覧頂けます)※右側が13基の"曳山"解説。


こちらが本祭当日の曳山巡行MAPです。(クリックすると拡大してご覧頂けます)
曳山巡行MAP
(※こちらもご覧ください → NPO法人大津祭曳山連盟巡行路案内ページ


周辺には、江戸時代の町衆文化を伝える趣深い町家、老舗商店が並びます。
こちらをご参考に大津のまち歩きも楽しんで下さいね♪ →大津まち歩きMAP

天孫神社13基の曳山、巡行スタートの地
★天孫神社★

奈良時代782年に創建され、近江の神徳の厚い4つの社のうちの一つとして“四宮神社”とも呼ばれています。

  ◎詳細は:天孫神社ホームページ
大津祭曳山展示館大津祭についてもっと知りたい方におすすめ!
★大津祭曳山展示館★

原寸大の曳山模型1基が展示され、曳山巡行やからくり等のビデオ映像を閲覧することができます。
大津祭キャラクター"ちま吉"グッズの販売も♪

  ◎詳細は:大津祭曳山展示館ホームページ
大津祭 公式キャラクター ちま吉大津祭の人気者♪公式キャラクター!
★ちま吉★

2007年、曳山からまかれるちまきをイメージに誕生!10月10日生まれ、お祭り大すきのちま吉くんには、他にも仲間がたくさん…

  ◎詳細は:ちま吉ウェブサイト


提灯に照らされ、夜空に浮かび上がるきらびやかな曳山が見られる日が今から待ち遠しいです!
皆さんもぜひ、賑やかなお祭りの雰囲気を体感しに大津に遊びにいらして下さい♪


 ※昨年の様子はこちら…
  → 「 宵宮 」
  → 「 本祭 」

  


 

2010年07月30日

8月イベント情報『キッズ&ファミリー向け』編

子供たちにとっては、一年で一番嬉しい…長~い「夏休み」♪(羨ましい!笑)
夏の大津は、子供向けのイベントが盛り沢山です(*^o^*)


夏休み、ご家族でのお出かけにもご参考に…大津、 8月のイベント情報
『キッズ&ファミリー向け』編をまとめてご紹介します!


 ☆大津で湖水浴するなら!水泳場情報はこちらで♪
  → 滋賀県観光情報ホームページ


夏の競艇場で、お子様大満足のイベント盛り沢山◎
【 びわ湖競艇ファミリーカーニバル 】
★8/8(日)11時半~(雨天決行) ※入場無料!!
・カブトムシ、くわがたプレゼント
・天装戦隊ゴセイジャーショー
・お楽しみ抽選会
・水上、ペアボート試乗会
・少年少女ゴムボート大会
・シルバニアファミリーわくわくステージショー
・ヨシ&段ボール工作
・サッカー教室
・エキシビジョンレース予想で賞品GET


詳細:びわ湖競艇場ホームページ
 ※ウォーターボール de 水上歩行コンテストも同時開催!!
  →詳細:日本ウォーターウォーク協会ホームページ


"かくれんぼ"と"缶けり"をミックスさせたスポーツ!
【 スポーツかくれんぼ 】
★8/9(月)10時~12時半(予定) ※参加費100円
大津市びわ湖文化公園 わんぱく原っぱ
└小学生と親子対象、1チーム6名以上のチーム戦です♪


主催・詳細:RinkS(立命館大学学生団体)ブログ


オリンピック選手もやって来る!サマーボブスレーに挑戦♪
【 真夏のソリ競技 in 比叡山 】
★8/7(土)10時~14時(雨天決行) ※参加費無料
比叡山ドライブウェイ 夢見が丘
└全長210m、高低差35mの斜面をスーパースライダーで!挑戦するとオリンピック選手と記念撮影できます♪


詳細:比叡山ドライブウェイホームページ


比叡山ドライブウェイ"夢見が丘"で…お子さんの大好物◎
【 カブトムシの家 】
★~8/16(月)10時~17時(悪天時閉園)
└雑木林をネットで覆った中にカブトムシが沢山!標本展示や、成虫の販売も♪


入園料・詳細:比叡山ドライブウェイホームページ


日本一長いケーブルで比叡山に!今だけのお得情報♪
【 坂本ケーブル 夏休み♪親子でケーブル 】
★~8/31(火)迄 始発~終発
└12歳以上の大人と同伴ご乗車
 →大人1名につき、小児(12歳未満)2名まで無料


▽料金・坂本ケーブル詳細は
坂本ケーブルブログ
比叡山鉄道(株)坂本ケーブルホームページ


大津市民会館に、少女のアイドルがやって来る♪
【 ハートキャッチプリキュア ミュージカルショー 】
★8/15(日)11時~・14時半~
└大津市民会館大ホール


チケット・料金・詳細:大津市民会館ホームページ


大津の町家や商店について、遊びを交えて楽しく学ぶ!
【 こどもまちなか発見隊 】
★8/20(金)9時半~16時頃 ※参加費1名500円
まちなか交流館ゆうゆう館集合
定員10名・申込→8/10迄
(市内在住の小学生対象)
└町家見学だけでなく漬物作り体験や昼食は"そうめん流し"、おやつは"すいか割り"♪


申込・詳細:大津市ホームページ


木のおもちゃ"ころぽっくるの家"主催の☆寄席舞台☆
【 桂文我のおやこ寄席 】
★8/21(日)14時~15時半頃
大津市伝統芸能会館 能楽ホール
└高座の文我さんと子供たちとの質疑応答もふくめて楽しいおやこ寄席♪


入場料・申込・詳細:ころぽっくるの家ホームページ


びわ湖ホールの舞台裏をお芝居の登場人物たちと一緒に探検!
【 わくわく☆どきどき 劇場探検ツアー 】
★8/21(日)11時~・14時半~
びわ湖ホール 大ホール ※6歳未満不可
└愉快なバケモノたちと博士を探してホールの秘密を探る探検イベントです♪


入場料・チケット予約・詳細:びわ湖ホールホームページ


"大津科学館"でプラネタリウム夏休み特別番組
【 ドラえもん ~宇宙ふしぎ大探検~ 】
└ドラえもんやのび太が宇宙の不思議を解き明かす!どんな道具が出てくるかな♪


投影カレンダー・観覧料:大津科学館ホームページ
 ※カブトムシ村もOPEN!その他、大津科学館のイベントは
  →大津科学館ホームページ


合言葉は「夏休みはびわ湖へ行こう!」ファミリーにおすすめ♪
【 ミシガンクルーズ サマープラン 】
★~8/31(火)
 →食事つき乗船グルメ割・デザートプランなど
 →集まれ!ミシガンキッズ探検隊
  (びわ湖の魚大集合・お宝スタンプラリー)


料金・申込み・詳細:琵琶湖汽船ホームページ


添乗員同行!エコ船"megumi"で観る!学ぶ!食べる!
【 びわ湖エコ体験ツアー 】
★8/26(木)
└京阪沿線からバスでご出発が便利⇒大津港発のツアーです。
 環境講義→近江舞子沖で体験学習→特製お弁当
 →沖島散策→琵琶湖博物館→"湖の駅"でお買物♪


料金・申込み・詳細:京阪交通社ホームページ


ゆり畑が見頃♪夏は涼しい山の上へ!
【 びわ湖バレイ 夏のイベント続々 】
・10万球のゆり畑を歩く、美運ウォーキング!
・夏休みスペシャル
 ⇒展望台スタンプラリー・縁日・木工教室など
・ナイター営業(ゆりライトアップ、ナイトハイク)
・謎解き宝探しゲーム
・ゆり満喫セット♪


入園料・各種イベント詳細:びわ湖バレイホームページ


"大人向け"のイベント情報も、たっぷりご紹介しています♪こちらでどうぞ~!
 → 8月イベント情報『大人向け』編


 

2010年07月29日

8月イベント情報『大人向け編』

夏の大津はイベント盛り沢山o(^o^)o
大津、 8月の夏休みイベント情報『大人向け編』をまとめてご紹介します♪


 ★花火大会の情報はこちら ⇒ 大津の花火大会スケジュール
 ☆大人だけの楽しみ♪ビアガーデン情報はこちら
  ⇒ 大津のビアガーデン!


■■■ 延暦寺で参禅体験 自分の心に向き合う2日間 ■■■


比叡山延暦寺の深い山の中で、人生が変わる夏の2日間を過ごしませんか?
【 KEIBUN参禅体験2010 】
★8/7(土)10時15分~8(日)10時半頃迄、定員80名
└三食付きで、法話・写経・坐禅止観などの体験!


料金・申込など詳細:しがぎん経済文化センターホームページ


■■■ 市長と市民が「住みよいまちづくり」を語る ■■■


人を結び時を結び、自然と結ばれる"結の湖都 大津"を市長と語ってみませんか?
【 結の湖都 大津 市民フォーラム 】
★8/7(土)~9月迄、全5回
└第1回目の会場は「大津市役所」
(参加費・事前申し込み不要、会場先着順)


会場・日程・内容など詳細:大津市ホームページ


■■■ 石山寺の花火を船上で、中国茶と♪ ■■■


【 夕涼み船上お茶会 】
★8/9(月)18時~20時半
外輪船"一番丸"で石山寺港から18時半出港
└船内で中国琵琶演奏や薬膳飲茶を楽しんだ後、20時15分から!
 石山寺の花火を船上から大迫力の観覧です!


料金・申込など詳細:中国茶房「喫茶法」ホームページ


■■■ 山の涼、ライトアップイベント満載『比叡山』 ■■■


光で彩る延暦寺堂塔と樹林が、幻想的な雰囲気に包まれます♪
【 比叡山延暦寺 ライトアップ 法灯花 】
★8/11(水)~15(日)18時頃~21時
東塔エリア根本中堂にて(夜間特別拝観)
└消費電力の少ないLEDを使用♪
成安造形大学の学生によるヨシを用いたオブジェライティング「みのりの庭」もお楽しみに!


拝観料・詳細:比叡山延暦寺ホームページ


"ガーデンミュージアム比叡"で過ごす夏の夜 光の庭園!
【 ジャルダン・デ・ルミエール 】
★~8/29(日)迄の土日・8/7(土)~15(日)毎日/園内全域
点灯:18時20分頃~21時まで(ご入園は20時まで)
└ライトに照らされた幻想的な陶板画と比叡山頂からの夜景が絶品♪


入園料・詳細:ガーデンミュージアム比叡ホームページ


■■■ 一里山公園 緑のふれあいセンター室内講座 ■■■


【 版画教室 】
★8/11(水)10時~12時
受講料:500円 定員20名
└酷暑の夏に涼しく、鮮やかな花の版画を作ります♪
◇申込:TEL 077-543-1871(一里山公園 緑のふれあいセンター)


【 菊の講座 】
★8/26(水)13時半~15時半
受講料:500円 定員30名
└増し土の仕方などを習います♪
◇申込:TEL 077-543-1871(一里山公園 緑のふれあいセンター)


詳細:一里山公園 緑のふれあいセンターホームページ


■■■ 夏こそびわ湖上へ♪優雅な船上クルーズ  ■■■


豪華客船"ビアンカ"でセレブなジャズ&クルーズ♪お食事も!
【 Biwako Jazz Cruise 】
★8/12(木)~15(日)18時半~21時半
大津港、19時出港
└湖上デッキでの風と共に、お食事とジャズが楽しめます♪


料金・申込み・詳細:琵琶湖汽船ホームページ


■■■ 戦後65年 大津市歴史博物館で「平和」を祈る時間  ■■■


【 平和祈念展 ~恒久平和を願って~ 】
★8/18(水)~22(日)9時~17時
大津市歴史博物館企画展示室A(2階)
└原爆被災資料、写真パネル展示、ビデオ上映など
※入場無料


詳細:大津市ホームページ


【 平和祈念 ピアノコンサート 】
★8/22(日)14時開演
大津市歴史博物館講堂(1階)
└全国での平和コンサート活動50回以上"山田紗耶加"さんのピアノ演奏
※入場無料、定員100名


詳細:大津市ホームページ


"キッズ向け"のイベント情報も、たっぷりご紹介しています♪こちらでどうぞ~!
 → 8月イベント情報『キッズ&ファミリー向け』編


 

2010年07月27日

夏真っ盛り!大津イベント続々♪

夏休み!イベント盛り沢山の大津♪
近々のおすすめイベント情報のご紹介です(^u^)/


まずは、早速明日から!みたらし団子の屋台や、湖上からの手筒花火の打上げなど、見どころ満載!夏のお祭りです。
★唐崎神社 みたらし祭り★
  7/28(水)・29(木)

 詳細:唐崎神社ホームページ
 お祭りの様子をこちらでも紹介中 → 「大津豆知識コーナー


次に、子供も大人も一緒に楽しめる!音楽や舞台パフォーマンスのイベント♪
★「TACT/FESTIVAL」 in びわ湖ホール★
  7/29(木)~31(土)

「こどもの目線で見ると、世界はもうつながっている」を合言葉に、日本を代表する劇場が子供たちと手を繋ぎました!世界中から集まった舞台作品が夏の日本に上陸、びわ湖ホールをスタートに旅します♪


(詳細は、クリックすると拡大してご覧いただけます)
TACT/FESTIVAL びわ湖ホール


大津市出身の小学生パフォーマーによるジャグリング演技など、申込不要・入場無料のロビーイベントも盛り沢山♪事前申込みが必要なコンサートも、まだ受付中のものもあります!ぜひ一度お問い合わせ下さいね。


 ■ご予約・お問合せ:びわ湖ホールホームページ


次は、大津♪毎年定番の夏祭り2連続(^u^)/
★びわ湖大津夏まつり/大津港、なぎさ公園おまつり広場★
 8/1(日)16時~21時

「遊 楽 琵 琶 湖(YOU LIKE BIWAKO)」をスローガンに湖都の夏を盛大に彩るお祭りです♪


(詳細は、クリックすると拡大してご覧いただけます)
びわ湖大津夏まつり


♪見どころ♪
ステージコンサート/江州音頭/氷彫刻アイスアート/和太鼓舞台/懐かし夜市/打上げ花火!


 ■お問合せ:びわ湖大津観光協会 TEL:077-528-2772


★浜大津サマーフェスタ/浜大津港一帯★
 8/1(日)~3(火)18時~21時

びわ湖のほとり一帯が、ジャズ音楽と灯りに包まれる…おしゃれな夜のお祭りです♪


(クリックすると拡大してご覧いただけます)
浜大津サマーフェスタ 浜大津サマーフェスタ


♪見どころ♪
びわ湖ランタンコンテスト/Jazz Festival/夜市*Lively Market/びわ湖ドラゴンキッズ選手権!


 ■詳細・お問合せ:浜大津サマーフェスタホームページ


続いて、環境問題に興味がある方におすすめ!参加費無料!大津の環境塾スタート♪
★おおつ市民環境塾10★
 開講式:7/31(土)13時半~16時
      明日都浜大津ふれあいプラザ5F 大会議室

       講演「プランクトンや水草から見える環境問題」


12月迄、充実の全15講座。環境問題についてワークショップで学んだり、交流会や体験学習もあります!参加費無料◎
(詳細は、クリックすると拡大してご覧いただけます)
おおつ市民環境塾10 おおつ市民環境塾10
※詳しい講座内容は→こちら


 ■お申込み・お問合せ:おおつ環境フォーラムホームページ
  TEL:077-528-2020


最後に、8月開催予定のびわ湖人気イベント♪参加者募集、〆切間近のお知らせ!
★ウォーターボール de 水上歩行コンテスト on びわこ 2010★
 開 催 日:8/8(日)13時半~17時
        びわ湖競艇場内特設コース
 参加募集 :7/30(金)まで


ウォーターボールに入って、みんなで湖上を歩くイベントです。
皆さん“ウォーターボール”はご存知でしょうか?「何だソレ?」と思った皆さん、ぜひ下記ホームページで実際の模様をご覧下さい♪
ゆるキャラも登場のワクワクする動画が満載です!


 ■参加申込み・詳細:日本ウォーターウォーク協会ホームページ


仮装によるパフォーマンスチームの参加も大歓迎!ぜひ、仲間とみんなで夏の想い出に♪開催日当日も楽しみですね!


お子さんにとっては楽しみな夏休みも、あっと言う間に7月は終わり間近ですね~。
酷暑と言われ、相変わらず暑さは厳しい日が続きます。お出かけの際にはくれぐれも熱中症にお気を付け下さいね…。


 

2010年07月23日

週末は、旧大津公会堂で無料ジャズライブ♪

週末のおすすめお出かけ情報!涼し~い室内スポットです(^^)y


今年4月に生まれ変わった浜大津の旧大津公会堂で無料のジャズライブが開催♪


~JAZZの夕べ in 旧大津公会堂~
◆日時:2010/07/24(土) 18:00~
◆料金:無料


 ★プログラム・出演者など詳細
  → 大津ジャズフェスティバルホームページ


 ★会場となる「旧大津公会堂」の交通アクセスや詳細はこちらでご覧頂けます!
   (地下1階と1階のレストランもおすすめですよ♪)
  → 旧大津公会堂4つのレストラン
  → 旧大津公会堂リニューアルオープンの様子


実はこのジャズライブ、10月に開催される『大津ジャズフェスティバル』のプレイベントなんです。(クリックすると拡大してご覧いただけます)
大津ジャズフェスティバル


市民ボランティアの手作りによる2日間の音楽のお祭りで、全て無料!
昨年第1回が開催され、今年は第2回の開催に向けて、準備、活動中♪


「JAZZと一緒に街歩き」をコンセプトに、ジャズ音楽で大津の街を盛り上げよう!という皆さんが集まって、10月に向けて…今回のようなプレイベントが続々開催されています。


参加ミュージシャンや、当日のボランティアスタッフ、友の会メンバーなど…
大津と音楽を愛する協力メンバーを募集中!


ご興味のある方は、ぜひこちらで詳しくご覧くださいね♪
 →大津ジャズフェスティバルホームページ


 

2010年07月08日

全国光とあかり祭in奈良

全国のあかり関連のイベント主催者が集まるサミットが今年は奈良で開催されます。サミットの開催に併せて、「神戸ルミナリエ」、「OSAKA光のルネサンス」、「京都嵐山花灯路・東山花灯路」など、LEDライトやろうそくなどのあかりを用いた全国的に有名な13のイベントも、7月31日(土)~8月4日(水)の5日間、奈良公園に集結します。


そこには、滋賀県大津市の灯りイベント、「大津まちなか食と灯りの祭」も参加します!そして来年(H23)は、滋賀県大津市で、サミットが開催されるそうです♪


(クリックすると拡大してご覧いただけます)
akarisummit01-s.jpg akarisummit02-s.jpg


●第4回 全国あかりサミット in 奈良
  ・開催日時:平成22年7月31日(土)  14時00分~17時00分
  ・場   所:奈良県新公会堂
          ※一般の方(先着150名様)もご入場いただけます。
  ・主   催:NPO法人 なら燈花会の会
  ・開催内容:1.あかりを用いたまちづくりなどの事例発表
          2.記念講演(東大寺 狹川普文執事長)
          3.パネルディスカッション


●全国光とあかり祭
  ・開催日時:平成22年7月31日(土)~8月4日(水) 19時00分~21時30分
  ・場   所:奈良公園登大路園地、奈良国立博物館本館前広場、
          奈良県庁県民ホール(パネル展)
  ・主   催:全国光とあかり祭実行委員会(TEL 0742-94-3225)


来年、「全国あかりサミット」が開催される時、大津の街と琵琶湖がどんな風に照らされるか、今から楽しみです♪


 

2010年07月05日

2010夏!大津の花火大会スケジュール

いよいよ夏の風物詩、花火の季節がやってきましたね~!(*^u^*)

これは、昨年の「びわ湖大花火大会」の模様、湖上に浮かぶ迫力の映像です!


全国的にも有名な「びわ湖大花火大会」の他にも、7月~8月にかけて、大津で開催される各地の花火大会をまとめてご紹介します♪ぜひご参考に、夏のメインイベントを思いっきりご堪能下さい!


☆  大津志賀花火大会  ☆
┗━━━━━━━━━━━┛
琵琶湖の湖上から打ち上げられる花火大会で、湖上に映る色とりどりの光が幻想的。昨年は2万人の来場者がありました!


◆日時:7月24日(土) 19:45~20:30(予定)
    ※雨天決行・台風時順延


◆打ち上げ数:約2200発(予定)
◆場所:近江舞子中浜水泳場
◆交通:JR湖西線「近江舞子駅」徒歩約5分


※問合せ・詳細 → 志賀観光協会


【おすすめ!近隣スポット】

楊梅の滝★「楊梅の滝
県下一の落差を誇る滝!JR湖西線の車窓からも見える夏の「涼」スポット♪


☆  おごと温泉納涼花火大会 ☆
┗━━━━━━━━━━━━━┛
最澄開湯、湖国随一のおごと温泉を舞台に行われる花火大会。雄琴港一帯に満天の花火が打ち上げられます。


◆日時:8月1日(日) 20:00~20:30
    ※荒天時、翌日に順延


◆打ち上げ数:約1200発
◆場所:雄琴港
◆交通:JR湖西線「おごと温泉駅」徒歩約20分


※問合せ・詳細 → おごと温泉観光協会


【おすすめ!近隣スポット】

おごと温泉 びわ湖花街道★「おごと温泉 びわ湖花街道
日帰り温泉や、地元の旬の食材が嬉しいお料理で女性に大人気♪
びわこ緑水亭★「びわこ緑水亭
おごと温泉の中心にあり、お部屋・ロビー・庭園から花火が見える旅館!


☆ びわ湖大花火大会 ☆
┗━━━━━━━━━━┛
琵琶湖の夏の風物詩としてすっかり定着した全国有数の花火大会!今年のテーマは、来年の大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』に向けて「お江の生涯 ~近江戦国絵巻~」です。“浅井三姉妹”の波乱万丈の人生が1万発もの花火で表現されます!


◆日時:8月6日(金) 19:30~20:30
    ※荒天時、8月10日に順延


◆打ち上げ数:約10000発
◆場所:大津港沖水面一帯
◆交通およびロケーション
JR琵琶湖線「大津駅」「膳所駅」徒歩約15分
京阪「浜大津駅」徒歩約5分


※問合せ・詳細 → 2010びわ湖大花火大会公式ホームページ


【おすすめ!近隣スポット】

ピアットオンブーツ★「ピアットオンブーツ
浜大津アーカス3階、花火を目前にイタリアンのフルコースが楽しめます♪
アヤハレークサイドホテル★「アヤハレークサイドホテル
屋上ビアガーデンで、飲み放題♪ほろ酔い気分で花火が見れます!


☆  石山寺千日会と瀬田川に煌く炎のページェント  ☆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
千日お参りしたのと同じ功徳があるとされる千日会。石山寺境内には万霊を供養する万灯、瀬田川には3000本の福ろうそくと灯籠が幻想的。夜は瀬田川に上がる花火が見事です♪


◆日程:8月9日(月)
◆時刻
 『千日会』8:00~20:00迄、終日無料で入山可
 『花 火』20:15~ ※小雨決行、荒天中止


◆打ち上げ数:約1000発
◆場所:石山寺・瀬田川畔一帯
◆交通:京阪「石山寺駅」徒歩約10分


※問合せ 千日会について → TEL:077-537-0013(石山寺)
       花火について  → TEL:077-537-1105(石山観光協会)
       → 石山寺・石山観光協会ホームページ


【おすすめ!近隣スポット】

しじみめし 湖舟 志じみ茶屋★「しじみめし 湖舟 志じみ茶屋
石山寺門前で、瀬田川の名産“しじみ”のアツアツ釜飯が味わえます♪
新月★「京懐石 新月
四季折々の京懐石料理が人気♪職人手作りの美味しいお土産品も充実!


☆  瀬田川花火大会  ☆
┗━━━━━━━━━━┛
大津三大祭りの一つ、建部大社の「船幸祭」を盛り上げる花火大会です。祭りのクライマックスを華麗な花火が彩ります♪


◆日時:8月17日(火) 19:50~21:00
    ※小雨決行、荒天中止


◆打ち上げ数:約1200発
◆場所:瀬田川畔 瀬田唐橋付近
◆交通:JR「石山駅」徒歩約15分
     京阪「唐橋前駅」徒歩約2分


※問合せ → 瀬田川流域観光協会


【おすすめ!近隣スポット】

近江松喜屋牛 松喜屋★「近江松喜屋牛 松喜屋
近江牛の老舗レストランで、旬の素材たっぷりのレディースランチはいかが?
唐橋焼窯元★「唐橋焼窯元
唐橋の地に窯を持つ、琵琶湖ブルーを基調にした手描き・手造りの陶器“唐橋焼”♪


一年に一度、夜空に華麗な花が咲く、花火大会の季節。
浴衣を着て、のんびり夏の夜空を眺めたいものですね…(^v^)
今からとっても楽しみです!!


 

2010年06月24日

週末は、びわ湖大津リレーマラソン!

今日の大津は、久々の快晴です(^o^)/
やっぱり青空は気持ちがいいですね~!びわ湖の湖面もキラキラしていました…♪


さてさて、以前にもブログでお知らせをしましたが、今週末6月27日(日)は、皇子山陸上競技場で『第1回 びわ湖大津リレーマラソン大会』が開催されます!
(開会式は、9時スタート♪)


 ※大会詳細は、以前ご紹介した記事をご覧ください♪
  → 第1回 びわ湖大津リレーマラソン大会


なんとこの大会に、ビッグゲストが!!
「走る男」として有名なタレント、森脇健児さんがゲストランナーとして参加者と一緒に走って下さるそうですよ~♪開会式で、ご挨拶もされるようです。


6名以上のチームによるタスキリレーで42.195kmを完走するリレーマラソンですが、今回は「シャッフルランの部」として、個人参加もあり!
一般の部は、62チーム(552名)、シャッフルランの部は44名の参加応募があったようです。


27日(日)、現時点での大津の天気予報は「くもり」。
参加される皆さん、頑張って完走を目指して、大津の梅雨空を吹き飛ばしちゃって下さい~!!
気持ちよく楽しく走れるように、どうにか雨が降りませんように…。
そして…目指せ完走!ご健闘を祈っていますo(*^v^*)o


皆さんも、週末はぜひ!!皇子山陸上競技場へ、声援を送りに駆けつけませんか?(^▽^)


(クリックすると拡大してご覧いただけます)
びわ湖リレーマラソン


 

2010年06月10日

京町通りの老舗ガイド!

大津市の京町通り(旧東海道)の老舗をめぐるツアーの案内書「ザ・京町ガイド」が誕生しました!編集されたのは、京町周辺で生まれ育った中川学さん。
ツアーの案内もしておられます。


※クリックすると拡大してご覧いただけます(表紙/裏表紙)
ザ・京町ガイド 表 ザ・京町ガイド 裏


中には、ツアーで訪れる江戸、明治期から続く老舗の写真がたくさん載っているだけでなく…中川さんが実際にお店の方から聞いた老舗店の誕生秘話や歴史エピソードが満載で、とっても興味深く読みふけってしまうガイドブックです。


ツアーに行くと貰えますが、下記に掲載した中川さんの携帯にお電話すると無料で送付もして下さるそうです。


つくりものではない、本物の人が生きてきた“まち”を感じられる大津京町の老舗。
老舗の息づかいが伝わるこのガイドブックを片手に、ぜひ一度皆さんも京町通りのまち歩きを楽しんでみて下さい♪


「ザ・京町ガイド」で紹介されている、大津e湖都市場に出店中の老舗さんたちはコチラ!


 ◆1200年の歴史を誇る近江茶
  → 『中川誠盛堂


 ◆琵琶湖畔の特産ヨシで作るすだれ
  → 『森野すだれ店


 ◆滋賀県、鮒ずしのパイオニア
  → 『阪本屋


 ◆町家で、旬の懐石料理
  → 『大津魚忠


気になるツアーについては、2009年にスタートし、女性の方に大好評中!
この6月で7回目の開催になります。


【大津京町の老舗をめぐる!ザ・京町ツアー】
 ※10名の女性限定で、参加費は5,000円。
 ※昼食・お茶・お菓子・写真撮影にお楽しみのお土産つき♪


 ★次回は、7月10日(土)の開催!!
 

 申込受付:6月14日(月)午前10時~(定員で〆切)
  ⇒中川さんの携帯
    090(9708)6566 まで!


これ以降は、9月~11月の第2土曜に開催予定だそうです♪(^u^)/


 

2010年06月09日

絶滅危惧の花「和種ムラサキ」開花!

びわ湖ホールの湖岸テラスに、「源氏の庭」という花壇がつくられているのはご存知でしょうか?


昨年から実施されている、紫式部ゆかりの打出の浜(京阪石場駅~びわ湖ホール湖面)までを“源氏物語ゆかりの花”で彩るという「紫の道」プロジェクトで整備された花壇です。


源氏物語には123種類もの植物が登場し、紫式部が自然の草木を愛していた様子が伝わってきますが、物語に登場した植物の中には、現在絶滅が危惧されているものも何種かあります。


つい昨日、その一種であり、大変希少とされている「和種ムラサキ」というお花が「源氏の庭」でキレイに開花している!!
という朗報を聞き…今日見に行って来ました♪♪♪


すると…
和種ムラサキ


とってもキレイに開花していました~!!!
和種ムラサキ


青空に映えてとってもキレイです♪♪♪
和種ムラサキ


このお花を、千年以上も前に紫式部も見ていたのかと思うと、晴天の琵琶湖のほとりで、ついボーっと…(*^o^*)


お近くにお越しの際は、今が見頃の「和種ムラサキ」を、ぜひ皆さんも一度見にいらして下さいね~!


源氏の庭 花壇


 → この花壇が誕生した時の様子はこちらでご覧ください♪ 
   「紫の道・源氏の庭 花壇づくり


 

2010年06月08日

大津の町家で楽しむ!落語♪

近畿地方の梅雨入りは、例年よりちょっと遅れているみたいですね~!
今日の大津は、ちょっと曇り空…お昼を過ぎて、少し晴れ間も見えてきました♪


突然ですが…皆さん、生で「落語」の舞台を楽しんだことはありますか?


最近の落語好きさんは、ipodなんかにお気に入りの演目を入れておいて、移動中に楽しむ…なんてお話も耳にしたことがありますが、なかなか生で楽しむ機会がないな~っていう人も多いですよね!


6月12日(土)、中町通りアーケード内の大津の町家体験の交流の場「大津百町館」で『まちなか寄席』という落語イベントが行われます♪
(14時開演)


▼当日参加もOKですが、前売り券の方がお安いので詳細はこちらをご覧下さい♪
(クリックすると拡大してご覧いただけます)
まちなか寄席


演目については、当日のお楽しみとなっていますが、出演される噺家さんについては、こちらで紹介されています!
 →大津百町館ブログ


会場となる大津百町館は、大津市街に数多く残る町家文化を伝承する約百年前の町家を使った建物で、母屋・蔵・離れと中庭で構成されいます。
そんな大津の町家情緒を味わいながら、着物を着た噺家さんの落語を生で堪能できるなんて…わくわくしますネ♪


週末に、非日常のタイムスリップな一日が過ごせそうですo(^▽^)o


周辺には、実際に今も町家家屋で運営されている老舗の商店もたくさんありますので…合わせて、まち歩きを楽しむのもオススメです!


 ★周辺情報 → 『大津まち歩きMAP


大津の町家文化については、「大津豆知識」のコーナーでもご紹介していますので、ご興味のある方はぜひ一度チェックしてみて下さいね!
 → 『VOL.29 江戸のにぎわいを今に伝える町家


 

2010年05月20日

第1回びわ湖大津リレーマラソン大会

リレーマラソンって、知ってますか?


チームによるタスキリレーで42.195kmを完走する、「一人でフルマラソンを走る自信がない・・・」「チームみんなで団結したい!」と思っている皆さんにピッタリの競技なんです♪


このリレーマラソン、実は各地で多く開催されています。ここ大津でも6月27日(日)にリレーマラソンが予定されていて、現在エントリー受付中!


(クリックすると拡大してご覧いただけます)
びわ湖リレーマラソン relaymarathon02-m.jpg


会場は、皇子山陸上競技場。オリンピックの代表選考会にもなる「びわ湖毎日マラソン」のスタート・ゴール地点となっている競技場を、自分の足で走れることも、ちょっと嬉しいですよね♪


こちらは、H21年のびわ湖毎日マラソンの皇子山陸上競技場・スタート直後の様子です。ここを走るリレーマラソンです!
びわ湖毎日マラソン


今回の大会は、1チーム6人~15人(中学生以上)で参加し、走る順番や何周走るかは自由!最終走者だけでなく、チーム全員でゴールテープを切ることもできるので、フルマラソンの感動をチームみんなで分かち合える!


「メンバーが6人に足りない・・」という場合も大丈夫♪「シャッフルラン参加の部」であれば、お一人からでもエントリー可能で、実行委員会が男女混成チームを編成してくれます!


詳細・申し込みは、こちらのページをご覧くださいね。
 → 第1回びわ湖大津リレーマラソン


大会前の練習には、琵琶湖を眺めながらジョギングできる「なぎさ公園」がピッタリです♪約5キロにわたって公園が続きます。皇子山陸上競技場からもほど近くなので、こちらの情報を参考に是非お越しくださいね。
 → 大津まち歩きMAP「琵琶湖を満喫編」


なぎさ公園の様子です。走りたくなるでしょう?
琵琶湖・大津・なぎさ公園


 

2010年03月19日

きつねコンチキ行列♪

こんにちわ!皆さん明日からは楽しみな~3連休ですね!(笑)


最近、寒い日と天気がつづいていましたが、この3連休は天気がいいと良いんですけどね!


それはそうと、3月21日(日)に大津の中心市街地で地域の方がきつねになりますし、笛や太鼓のお囃子リズムに合わせ行列する「きつねコンチキ行列」が行われます。


この行列は浜大津朝市運営委員会が企画し、「大津ならではの取り組みを地域の人達と一緒にできないか」と考え、市内の伝統行事、大津祭に登場する曳山の一つ、殺生石山の古事に「九尾のきつね」の伝説と市内にきつねが登場する昔話が数多くあることに着目し、きつねをテーマにした行列を考案されたそうです。


行列の背景となる物語も創作し、人間ときつねの子供が琵琶湖のほとりで互いの心を通わせるとうい内容で、この物語を基に、踊りの振り付けも考えられました。


踊りの振り付けの特徴にはきつねのような動きと、江州音頭(滋賀県伝統の音頭。盆踊りに用いられる音頭。)の所作を織り交ぜ、子供や大人でも楽しく簡単に覚えれるようになっています♪


初お披露目の当日は、手作りした表情豊かなきつねの面をかぶった踊り手が11:00に京阪浜大津駅に集合し、彦田神社→大津曳山展示館→リュエルしなやかまでの約700メートルを、しの笛と鉦、太鼓の生演奏に合わせ、大津の町中を行進します。


もし当日参加したければ、飛び入りで(参加費500円)で参加する事もできるので、踊り好きの方や、きつねになってみたい方、親子やお友達同士で気軽に参加してみるのも良さそうですね♪


地域の人が一丸となり、自分たちの町に新しい文化を生み出そうとする力がどんどん大津の町の活性化に繋がって行って欲しいですね!


■ → 大津市パワーアップ事業きつねコンチキ行列


 

2010年02月26日

びわ湖レイクサイドマラソン♪

皆さんこんにちは♪今日は雨ですね~しとしと、(=_=)、ここ最近天気が良いのが続いていたので、ちょっと残念ですが、それにしてもこの一周間凄く暖かいですよね!もう春になっちゃたのかなと思うような日々が続いていますが。


さて、そんな春の訪れが近い大津で今週末の2月28日(日)に「びわ湖レイクサイドマラソン」が開催されます♪


       → http://www.bsn.or.jp/biwako/index.html


来月開催される国内最高蜂のマラソン大会「びわ湖毎日マラソン大会」の環境キャンペーン協賛事業として琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台に開催されます!


スタート地点は大津港となぎさ公園でフェ二ッシュ会場は草津市烏丸半島です。


コースには湖岸沿いの、びわ湖管理用道路・歩道が使用され、◎三井の晩鐘チャレンジコース(15KM)と◎粟津の晴嵐ほのぼのコース(12KM)の二つのコースが用意されています。


2.jpg


-1.jpg


今週の日曜日は天気予報によると、天気も回復に向かうみたいなので、応援されに行かれる方、ギャラリーに行かれる方、マラソンに参加される方も、良いコンディションで当日を迎えられそうですね!


また、フィニッシュ会場の烏丸半島では物産・軽食コーナーを設けられるそうなので、そちらの方も要チェックですよ(笑)



 

2010年02月09日

おでん電車、増便!

1月29日から京阪電車石坂線で運行しているおでん電車が、大好評につき、追加運行されることになりました!


京阪石坂線・おでん電車


当初は、平成22年1月29日(金)~平成22年3月13日(土)の毎週金・土のみで、20名様以上の団体でお申し込みの場合は、期間に追加運行をする予定でした。


その予約が全て一杯になったため、2月19日(金)~3月13日(土)まで毎日運行することとなっています!


ご希望の方は早めにご予約をオススメします♪


→ おでん電車試乗会の様子


 

恋に効く?大津の縁結び社寺

こんにちは!今週は天気があまり良くないのが残念ですが、(><)>


今週の週末はいよいよバレンタインデイですね!皆さんはもう素敵な彼氏や片思いの人に渡すプレゼントの準備はOKでしょうか??


素敵なプレゼントを準備して、気になるあの人の気持ちをぐっと自分にたぐり寄せたい所(笑)、そんな恋する乙女たちの強~い味方、大津の縁結び社寺をご紹介!


本番前にきっちり祈願して!今年のバレンタインを素敵な日にして下さいね♪


石山寺石山寺

紫式部が源氏物語の構想を練ったことで有名なお寺。


本堂内陣に安置される本尊の秘仏「如意輪観世音菩薩」は古来より、縁結び・安産・福徳にご利益があると言われています。


可愛い恋成就お守り付きの「恋みくじ」が人気です!


【料 金】一般・中高校生500円 小学生250円
【問合せ】滋賀県大津市石山寺1-1-1
      [TEL:077-537-0013] 
【交 通】京阪石山寺駅から徒歩10分
      駐車場あり


■詳しくは:石山寺のホームページへ


建部大社建部大社

瀬田の唐橋を東へ約500mにある建部大社は「近江一の宮」と言われ長い歴史と由緒を持つ全国屈指の古社です。


古くから縁結びの神として地元の方に親しまれてきた建部大社、地元の人が参拝する時は本社と大野神社も必ず参拝して行くようですよ♪


縁結び祈願絵馬があるので、絵馬にあなたの熱~い恋心を託して下さいね!


【料 金】無料
【問合せ】滋賀県大津市神領1-16-1
      [TEL:077-545-0038]
【交 通】JR琵琶湖線石山駅よりバスで数分
      「建部大社前」下車、徒歩3分
      駐車場あり


■詳しくは:建部大社のホームページへ


日吉大社日吉大社

全国にある「山王さん」の総本宮。境内には、日吉雌梛(男性が女性の幸せを祈る木)、日吉雄梛(女性が男性の幸せを祈る木)の梛の木が植えられています。


その葉は「梛の葉守り」として、縁結び・家内安全・夫婦和合のご利益があるみたいですよ!


【料 金】大人300円、小人150円
【問合せ】滋賀県大津市坂本5-1-1
      [TEL:077-578-0009]
【交 通】JR湖西線比叡山坂本駅から徒歩20分
      京阪坂本駅より徒歩10分
      駐車場あり


■詳しくは:日吉大社のホームページへ


今年のバレンタイン&2010年の良縁を、大津の縁結び社寺で祈願して下さいね!皆さんのHAPPYを祈ります~!


恋の祈願をしたら、その後はプレゼント選びへ!今年はちょっと違ったバレンタインプレゼントにしようと思うなら、是非大津e湖都市場TOPページ「和菓子でバレンタイン特集」をご覧になって下さいね♪


 → http://www.e510.jp/


又大津パルコではバレンタインフェアなどもしているのでこちらも要チェックです。


 → http://www.parco-otsu.com/web/webbook/100203/#2


 

2010年02月01日

えびす講まつり

今、大津の6つの商店街、


「膳所駅前商店街」・「平野商店街」・「中央銀座商店街」・「京町共栄会」
・「丸屋町商店街」・「浜大津商店街」


では1,000円以上の買い物をすると、500円相当の買い物が出来る「招福えびすコイン」が抽選で当たる「えびす講まつり」が開催されています!(^▽^)/


ebisu.jpg


抽選期間は、2月3日(水)までで、当たったコインは、3月31日(水)まで、えびす講大売り出し参加店(参加店マークあり)で500円のお買いものコインとして利用できます!


又、えびすコインがゲットできなかっても、残り福に2月3日(水)えびす神社節分祭会場(中央2丁目)で抽選会もあり、豪華賞品を獲得できるチャンスもあるので是非皆さん参加して下さいね!


こちらは先着300名様なので、お早目に会場に行きましょう!!


大津の商店街でお買い物を楽しんで、ついでに福もゲットしてくださいね!!


 

浜大津春待ち灯り2010♪

こんにちわ皆さん!


一番寒い季節2月がいよいよ始まりました!~(><)、私、大の寒がりで、この季節が凄く苦手なんですよ!!


外出もちょっと控え目になってしまいがちな時期ですが、そんな冬の厳しい寒さをふと忘れさせてくるような素敵なイベント、「浜大津春待ち灯り2010」が2月11日(木)から開催されます♪


浜大津春待ち灯り2010年は京阪浜大津駅周辺が会場になり、浜大津一帯が華やかなイルミネーションで彩られます。


期間中は音楽・食・イルミネーション、そして今年は連携イベントとして全国からコスプレイヤーが一同に浜大津アーカスに集結する、「コスメル at 浜大津アーカス」なども開催されます♪


haru-3.jpg


去年の写真ですが、今改装工事をしている社会教育館では様々な手作りのライトや、豪華なイルミネーション、またイベントなども開催されとっても楽しめました♪


浜大津浜大津春待ち灯り2010


haru-4.jpg


なかにはこんな可愛い灯りや心を癒してくるような素敵な世界が広がっていました。


浜大津春待ち灯り2010


開催期間は2月11日(木)~14日(日)までの4日間。


点灯時間は17:30~21:00まで。


バレンタインデーの日まで開催されるので、ステキなムードでデートをするのもカップルにはオススメです♪


厳しい寒さが続きますが、春の訪れを前に、街中が優しい灯りに包まれ楽しい音楽や食のイベントもある、「浜大津春待ち灯り」にぜひお出かけになってみて下さいね!きっと心が癒されますよ!


夜は冷え込みますので、(><)>ほかほかのカイロや一枚セーターを着るなどして、充分に暖かい格好でお出かけしてくださいね!


 ◎詳しくはこちらから
 
   → 「浜大津春待ち灯り祭2010」


 

2010年01月28日

ご利益抜群!大津の節分祭!

もうすぐ2月3日(水)は節分日ですね~!!


私は太巻きが大好きなんで節分の時期が凄く好きです!でも年々増える豆の数にはちょっと心がブルーになりますが(><)!!


節分といえば豆まき!大津の各寺院では節分祭が開催されます♪


厄年の皆さんも、そうじゃない方も、是非大津節分祭に参加して厄を追っ払い今年一年をさらに良い年にできるようにしましょう!!


西教寺西教寺

西教寺では節分会が執り行われます。あわせて、重要文化財に指定されている木造薬師如来像が御開帳されます。


【料金】400円(拝観料込)


【問合せ】滋賀県大津市坂本5-13-1
      [TEL:077-578-0013]


【交 通】JR湖西線比叡山坂本駅から徒歩25分
      京阪坂本駅から徒歩15分
      駐車場あり


■詳しくは:西教寺のホームページへ


日吉大社日吉大社

日吉大社は、1200年の昔より、京都御所の表鬼門を守護する「鬼門よけ・厄(やく)よけの大社」として、広く信仰を受けていました。


その由緒を尊び、季節の変わり目に厄魔を祓う「節分祭」が執り行われます。


祭典当日は、参列者に「福」をおわかちする「福豆まき神事(福豆まきの儀)」が行われます。


★日程:日吉大社 東本宮 11:00~


【料金】節分祭参加無料 (境内入苑料は300円)。


【問合せ】滋賀県大津市坂本5-1-1
      [TEL:077-578-0009]


【交 通】JR湖西線比叡山坂本駅から徒歩20分
      京阪坂本駅より徒歩10分
      駐車場あり


■詳しくは:日吉大社のホームページへ

建部大社建部大社

瀬田の唐橋を東へ約500mにある建部大社は「近江一の宮」と言われ長い歴史と由緒を持つ全国屈指の古社です。


源頼朝が伊豆に流される途中、ここで源氏の再興を祈願したといわれ、出世開運の御利益で有名な神社♪


★日程:13:30~15:00 伊勢神楽


【問合せ】滋賀県大津市神領1-16-1
      [TEL:077-545-0038]


【交 通】JR琵琶湖線石山駅よりバスで数分
      「建部大社前」下車、徒歩3分
      駐車場あり


■詳しくは:建部大社のホームページへ


立木観音立木観音

空海が厄年のときに建立した立木観音は「立木さん」と呼ばれ多くの人に親しまれており、厄除けに御利益があると有名です。


★日程:3日10:00~ お練り供養。10:40~ 大護摩法要。 豆まきは10:30、12:30、13:30、14:30、15:30、16:30。


【問合せ】滋賀県大津市南郷五丁目20-20
      [TEL:077-537-0008]


【交 通】JR琵琶湖線石山駅からバスで約25分
      「立木観音前」下車
      駐車場あり


■詳しくは:立木観音のホームページへ


今年も沢山太巻と、増える年の数分の豆を食べて、健康で良い一年にできるように祈ります(笑)


 

2010年01月22日

大津梅の名所

こんにちは~皆さん!


まだまだ春の訪れは先ですが、そろそろ梅の花を楽しめるシーズンになってきましたね♪


大津にも可憐な梅の花を楽しめるスポットがあります。


ひとあし早く春の訪れを感じる梅の名所に出かけてみられてはいかがでしょうか?


◆和菓子素材を育む梅林
……………………………………………………………………………………………


叶匠壽庵 寿長生の郷<br />
叶匠壽庵 寿長生の郷

叶匠寿庵の和菓子作りにも使われている約1000本の城州白梅が花を咲かせます。同時期に雛人形展も開催。お食事・お茶席と共にお楽しみ下さい。


【見頃】3月初旬~3月下旬

【時間】お食事11:00~/13:00~
     お茶席10:00~16:00

【料金】お食事4,200円~  お茶1,050円>


 ★詳しくは「叶匠壽庵 寿長生の郷」ホームページ

    → http://www.sunainosato.com/


◆紫式部も愛でた梅
……………………………………………………………………………………………


石山寺石山寺

「薫苑(においのその)」をはじめ3か所の梅苑では、「白滝」「藤牡丹」など約40種400本が植えられています。


【見頃】2月下旬~3月中旬

【時間】8:00~16:30(16:45閉門)

【料金】大人500円・小学生250円


 ★詳しくは「石山寺」ホームページ

    → http://www.ishiyamadera.or.jp/


◆延暦寺・里坊で見る盆栽
……………………………………………………………………………………………


石山寺坂本盆梅展(旧竹林院)

延暦寺の里坊だった旧竹林院に約100鉢の盆梅が展示され、「咲分けの梅」「黄梅」など珍しい鉢が展示されています。


【見頃】3月7日(日)まで

【時間】9:00~17:00(16:30受付終了)

【料金】大人310円・小学生150円


 ★詳しくは「坂本盆梅展」ホームページ

    → http://www.otsu.or.jp/topics/
bonnbai2010/index.htm


春の到来を告げる梅の花、その花言葉は、高潔、忠実、気品と、梅の花の姿そのままですね!


この時季にしか楽しめない、梅の香りと美しい姿をじっくりと心ゆくまで楽しまれてはいかがでしょうか。


 

2010年01月15日

大津で伝統の一戦、阪神巨人戦が見られるチャンス!

阪神タイガース&読売ジャイアンツ


大津の虎党の皆さんにビックニュースです!!!(^▽^)/


いくつもの名勝負を繰り広げてきた、伝統の一戦「阪神VS巨人」。


このビックカードがなんと3月10日(水)皇子山総合運動公園野球場(皇子山球場)で観戦できます!


阪神は今年シアトルマリナーズから城島選手なども加入し、成績が良くなかった昨年を払拭したい所!のどから手が出るほど欲しいリーグ優勝を狙うには、大事なオープン戦ゲーム。


今週1月23日(土)に前売券発売が開始!プロ野球史に長い歴史を持つ名門チーム選手のプレイを自分の肌で味わえる大チャンスです!


野球が大好きなお子さんを連れて家族観戦したり、カップルで盛り上がるのもいいですね!きっと子供さん達には忘れられない日になりますよ!


リーグ戦でも超人気の大戦カードなのでチケットが売り切れる前にゲットしてくださいね!


有名選手を大津でこの目で見れる事に私もかなりエキサイトしています(笑)!大津にこういったスポーツイベントがじゃんじゃん開催されてくれると、とても嬉しいですよね!!


 ★詳しくはびわこ放送阪神タイ―ガスVS読売ジャイアンツオープン戦ページで


  → http://www.bbc-tv.co.jp//eigyo/2010_hanshin_open/



 

2010年01月05日

大津でスキー、スノーボード、スケート♪

大津にも本格的な冬が到来しましたね~!


この時期は寒いので外に出るのが億劫になり、家にこもりがちになっていませんか(><)。


そんな時は!友人・家族・恋人で、大津の美しい~白銀の世界に、スキー、スノーボード、スケート等のウインタースポーツで、心も体もホットになってみてはいかが!?


市内からすぐに行けるので日帰りでもOK!お勧めのウインタースポーツスポットをご紹介します。


…………………………………………………………………………………
            ☆~琵琶湖を望む絶景ゲレンデ~☆
…………………………………………………………………………………

biwako-valey.jpgびわ湖バレイ

琵琶湖西岸にそびえる比良山系の打見山(うちみやま)(1103m)・蓬莢山(ほうらいさん)(1174.3m)に広がる、関西有数の規模を誇るスキー場です。


山麓駅(さんろくえき)から最新鋭の大型ロープウェイで打見山(うちみやま)山頂に着くと眼下に琵琶湖が広がり、9つの滑走コースを持つ変化に富むゲレンデでは、雄大な景色を眺めながら12月上旬から3月下旬まで豪快なスキー・スノーボードが楽しめます。


スキー、スノーボードのスクールも充実し、小さなお子様も安心して雪遊びができる施設「スノーパーク」もあるので、お子様連れの家族にもオススメのゲレンデです。


 ★詳しくは「びわ湖バレイホーム」ホームページ
    → http://www.biwako-valley.com/


…………………………………………………………………………………
           ☆~気軽に行けるアイススケート~☆
…………………………………………………………………………………

ice.jpg滋賀県立アイスアリーナ

大津市瀬田にある「滋賀県立アイスアリーナ」では、初心者の方でも気軽に滑れる一般滑走はもちろん、子供向けのスケート教室やアイスホッケーのレッスン、親子スケート教室なども行っています。


屋内型の施設なのでお天気も関係なくいつでも楽しめるのも魅力です。


 ★詳しくは「滋賀県立アイスアリーナ」ホームページ
    → http://www.bsn.or.jp/ice/

…………………………………………………………………………………


爽やかな汗を流したら、帰りに大津の温泉に寄って、一日の疲れを癒すのもオススメです!こちらのページで要チェックして下さいね♪


 ★大津豆知識 「 琵琶湖が一望できる大津の温泉 」
   → http://www.e510.jp/o2/mametishiki/mame-tishiki18.html


寒い日が続いていますが!冬の寒さに負けないよう思いっきりウインタースポーツでいい汗をかいて、冬を楽しく乗り切りましょう~!(^▽^)/


 

2009年12月07日

大津除夜の鐘&初詣特集

皆さん今年はどうでしたか?良い事も悪い事も色々とあったのではないの
でしょうか?


そんな2009年も終わり、いよいよ2010年!うーん本当に時の流れはあっとゆう間、、、年を重ねるごとに一年が過ぎる早さが増しているような(笑)!歳は取りたくないものです!(><)>


そんなかんなで、2010年を迎えようとしていますが、大津e湖都市場をいつも温かい目で見てくれている皆さまの2010年の福を祈願して、市内の『除夜の鐘』&『初詣』スポットをご紹介致します!それではいってみましょう~!


◆◇◆ 除夜の鐘 ◆◇◆
…………………………………………………………………………………


「除夜」とは「旧年を除く夜」という意味で大晦日の夜をいいます。


鐘の音を聞くことでこの1年に作った罪を懺悔し、清らかな心で新しい年を迎えよう!という行事です。


石山寺石山寺

紫式部が源氏物語の構想を練ったことで有名なお寺。また、近江八景「石山の秋月」としても名高く、松尾芭蕉や島崎藤村などの文人も多く訪れた場所です。


元旦の0時に開門。除夜の鐘は僧侶に引き続いて、2時から先着順で鐘を撞くことができます。鐘は108回で終了!三が日は入山料は無料。

月見亭横の展望台からは初日の出も望めます♪


【参加費】無料 
【問合せ】滋賀県大津市石山寺1-1-1
      [TEL:077-537-0013] 
【交 通】京阪石山寺駅から徒歩10分
      駐車場あり


■詳しくは:石山寺のホームページへ


比叡山延暦寺比叡山延暦寺 大講堂鐘楼

大晦日の19時頃から元旦朝方まで入山料が無料!比叡山・奥比叡のどちらのドライブウェイも終夜営業されます。


除夜の鐘は東塔の大講堂鐘楼で行われます。延暦寺は敷地が広いので場所を間違えないようご注意!


延暦寺総合案内所にて幸先矢(1000円)を受けられた方に、除夜の鐘の整理券が配布されます。23時過ぎより、厄払いの行事「鬼追い式」があります。23時45分からいよいよ除夜の鐘の開始となります。僧侶衆が大講堂鐘楼へ向かい、そのあとから整理札の順に鐘がつけます。


比叡山からの初日の出見物もお忘れなく!


【参加費】幸先矢代1000円
【問合せ】滋賀県大津市坂本本町4220
      [TEL:077-578-0001]
【交 通】◎公共交通機関
      京阪電車坂本駅より徒歩10分
      坂本ケーブル乗り換え終点下車
      JR湖西線「比叡山坂本駅より徒歩20分
      坂本ケーブル乗り換え終点下車

     ◎車
      名神高速京都東ICから国道161号バイパス
      ・比叡山ドライブウェイ・奥比叡ドライブウェイ
      経由30km30分


■詳しくは:比叡山延暦寺のホームページへ


園城寺 三井寺園城寺(三井寺)

天台宗門宗の総本山。金堂前にある鐘は、日本三大名鐘として有名です。


そんな園城寺の除夜の鐘は一般的な108回ではなく、竜神の故事に因んでつけばつくほど竜神の福が授かると言われています。


大晦日22時30分に三井寺観音堂前に集合、23時30分以降は金堂前で受付、元旦0時から開始です。除夜の鐘終了後も、三井寺観音堂が終夜解放されます。


観音堂は高台になっており、琵琶湖と大津の市外地が一望できるので、ここから初日の出を眺めるのもお勧めですよ♪


大晦日の拝観は無料(駐車場も無料)で、22時頃~元旦明け方まで。


【参加費】2000円(福矢・福守り・目玉もち・初火の
      授与品付)
【問合せ】滋賀県大津市園城寺町246
      [TEL:077-522-2238]
【交 通】京阪三井寺駅より徒歩10分
      駐車場あり


■詳しくは:園城寺(三井寺)のホームページへ

西教寺西教寺

23時45分から、住職に引き続いて先着順で鐘がつけます。

この鐘は明智光秀公寄進の梵鐘で、釣鐘堂から本堂にワイヤーロープが渡っており、そのロープを引いて撞くという大変珍しい鐘撞きになっています。


「難を避けて福を招く」といわれる招き鐘です。除夜の鐘をつかれた方にはお供え物の進呈があります。約1時間程度で終了となるので鐘をつきたい方は元旦0時には集合必須です!


【参加費】無料
【問合せ】滋賀県大津市坂本5-13-1
      [TEL:077-578-0013]
【交 通】JR湖西線比叡山坂本駅から徒歩25分
      京阪坂本駅から徒歩15分
      駐車場あり


■詳しくは:西教寺のホームページへ


◆◇◆ 初 詣 ◆◇◆
…………………………………………………………………………………


初詣は、年が明けてから初めて寺社(神社・寺院)や教会などに参拝し一年の
無事と平安を祈る行事です。


初参り(はつまいり)とも言います。


立木観音立木観音

空海が厄年のときに建立した立木観音は「立木さん」と呼ばれ多くの人に親しまれており、厄除けに御利益があると有名です。


境内までは700段近い石段を登る参拝道があり、かなり登りごたえがあります!


足腰に自信のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

【問合せ】滋賀県大津市南郷五丁目20-20
      [TEL:077-537-0008]
【交 通】JR琵琶湖線石山駅からバスで約25分
      「立木観音前」下車
      駐車場あり


■詳しくは:立木観音のホームページへ


建部大社建部大社

瀬田の唐橋を東へ約500mにある建部大社は「近江一の宮」と言われ長い歴史と由緒を持つ全国屈指の古社です。


源頼朝が伊豆に流される途中、ここで源氏の再興を祈願したといわれ、出世開運の御利益で有名な神社です♪


【問合せ】滋賀県大津市神領1-16-1
      [TEL:077-545-0038]
【交 通】JR琵琶湖線石山駅よりバスで数分
      「建部大社前」下車、徒歩3分
      駐車場あり


■詳しくは:建部大社のホームページへ


近江神宮近江神宮

鮮やかな朱色が目を引く近江神宮の社殿は「近江づくり・昭和づくり」と讃えられ、国の登録文化財となっています。


元旦0時に新年初太鼓で開門され、歳旦祭が執り行われます。


また、百人一首競技かるたの殿堂!新年吉例の“かるた祭”が開催されるのが近江神宮です。


【問合せ】滋賀県大津市神宮町1-1
      [TEL:077-522-3725]
【交 通】JR湖西線大津京駅から徒歩20分
      京阪近江神宮前駅より徒歩10分
      駐車場あり


■詳しくは:近江神宮のホームページへ


日吉大社日吉大社

元旦早朝5時より、伝統ある“近江猿楽”を今に伝える「大戸開神事」が初詣の参拝客が見守る中、厳粛に執り行われます。


平安時代より、京都の鬼門を守り続けてきた方除の社の先駆けである日吉大社、お家を建てたり引越しの予定がある人にオススメ!


※夜間無料開放(1月1日朝7時より入苑料大人300円)


【問合せ】滋賀県大津市坂本5-1-1
      [TEL:077-578-0009]
【交 通】JR湖西線比叡山坂本駅から徒歩20分
      京阪坂本駅より徒歩10分
      駐車場あり


■詳しくは:日吉大社のホームページへ


ゆく年を振り返り、新たな気持で新年を迎える年末年始!金運、厄除け、縁結び・・・皆さんそれぞれ色々な願い事があると思います!


2010年福を掴めるよう、初詣、除夜の鐘、初日の出の各スポットにお出かけくださいね!


後、寒いのでしっかり着こんでいく事も忘れないで下さいね!私は以前正月に風邪を引き、リアルな寝正月になったので(笑)


 

2009年11月11日

秋深まる大津で芸術体験&オススメ紅葉スポット

これからいよいよ本格的な紅葉シーズン!

食欲の秋・スポーツの秋・芸術の秋にと、様々な事を楽しめるこの季節。


大津e湖都市場では芸術の秋にスポットをあて、大津で楽しめる芸術体験
と併せて大津の芸術的な紅葉スポットもご紹介♪


皆さん何か気になる芸術体験があったら是非チャレンジしてみて下さいね!


【オススメ芸術体験】

yakuzenkan.jpg絵手紙などの体験教室&中国茶でゆったりと。

和気あいあいと気軽に楽しる様々な教室を開催しています。体験教室をした後は喫茶コーナーで瀬田川をみながらゆったりと♪

  ◎薬膳館のホームページ
karahasi.jpg30分で本格的な陶芸が出来る!秋の簡単陶芸教室。

フクロウをモチーフに、琵琶湖ブルーを基調とした唐橋焼を楽しく本格的に制作できる陶芸教室。お土産やプレゼントにオススメです。

  ◎唐橋焼窯元のホームページ
kumihimo.jpg色鮮やかな組紐の世界を体験。

組紐制作及び草木染めの体験見学を行っています。 組紐の体験は、角台を使って携帯電話のストラップを制作、草木染めはハンカチ染め等ができます♪

  ◎藤三郎紐のホームページ
mds.jpg3歳から100歳まで楽しめる絵画教室。

油絵から絵本、立体から塗り絵、など幅広い分野から、あなたが学びたいものを選ぶ事ができます♪美術の世界を通し、感覚と感性を磨いてみませんか?

  ◎MDS美術研究所のホームページ
garden.jpg気軽にクラフト体験。

どなたでも気軽に体験していただけるクラフト教室を開催!自分のだけのオリジナルクラフトを作って皆に自慢しちゃいましょう~!

  ◎ガーデンミュージアム比叡のホームページ


 【芸術的な紅葉を鑑賞】

ishiyamadera.jpg紫式部も愛した石山寺の紅葉。

紫式部ゆかりの石山寺は、花の寺として名高く、ヤマモミジ、オオモミジ、イロハモミジの美しい紅葉が楽しめます。11月21日(土)~29(日)まで石山寺もみじライトアップも行われます。

  ◎石山寺のホームページ
midera.jpg紅葉に包まれた三井の晩鐘。

近江八景の「三井の晩鐘」でも知られ、広大な境内一帯で木々が色づきます。特に、仁王門の参道や三重塔、毘沙門堂や観音堂の周辺がオススメです♪

  ◎三井寺のホームページ
oumijingu.jpgいにしえの時を感じる紅葉、近江神宮。

天智天皇を祭る近江造りの美しい神社。日本の時刻制度の発祥地でもあり、境内には、様々な国内外の時計が展示され、紅葉と併せて楽しむ事もできます♪

  ◎近江神宮のホームページ
hieizan.jpg延暦寺に続く紅葉の道、比叡山。

比叡山・奥比叡ドライブウェイには、沿線に約2000本を越えるもみじ、桜の木々が色づきます。11月中旬が見ごろです!

  ◎比叡山ドライブウェイのホームページ
  ◎比叡山延暦寺のホームページ
hiyoshitaisya.jpg関西屈指、3000本の紅葉、日吉大社。

関西屈指の紅葉の見所「日吉大社」の境内を3000本の紅葉が染め上げます。紅葉祭も行われ、期間中は狂言や献茶祭などの催しも楽しめます。

  ◎日吉大社のホームページ
  ◎坂本観光協会のホームページ
biwako-valley.jpg湖と空と紅葉のコントラスト、びわ湖バレイ。

山ろく駅よりゴンドラに乗り山頂から、琵琶湖の絶景ともに、高原の自然豊かな紅葉が楽しめます!琵琶湖と澄み渡った青空と紅葉のコントラストが色鮮やかです

  ◎びわ湖バレイのホームページ


芸術の秋、行楽の秋は是非皆さん大津で自分の世界にじっくりと浸ってみられてはいかがでしょうか。


まだ本格的に色付いてはいませんが11月中旬頃~下旬には大津の紅葉も見ごろになりそうですね♪


大津の紅葉の景色を見るのが楽しみで待ちきれませーん!!早く紅葉になって欲しいです!(><)>


 

2009年10月29日

びわ湖まちなかエコキッズ ツアーモニター大募集!

ecokidslogo.jpg


11月8日(日)に、琵琶湖の自然環境、地域の歴史や文化、老舗の味や技について、地域の人々とのふれあい交流と体験・体感することにより楽しく学ぶツアー「びわ湖まちなかエコキッズ」が開催されます。


現在、小学校3〜4年生程度のお子様を対象として、ツアー参加者を募集中!今回はモニターツアーとなりますので、参加費は全コース無料!


お申し込みは、専用フォームから、11月3日午後3時まで受付。お申し込み多数の場合は抽選だそうです。募集コースは全部で3つ。


●コース1 「びわ湖クルーズとロープワーク」
 新型船「megumi」の船乗りになって、ロープワークが学べます。(定員20名)
 (「megumi」に関する参考ページ:大津豆知識「琵琶湖上を行き交う船」)


●コース2 「びわ湖クルーズと水の実験」
 新型船「megumi」でびわ湖を巡り、船上で水質実験等を行います。(定員20名)
 (「megumi」に関する参考ページ:大津豆知識「琵琶湖上を行き交う船」)


●コース3 「400年の歴史!大津絵体験」
 大津が誇る世界的民芸・大津絵の巨匠に学び、大津絵に挑戦します。(定員10名)
 (参考:大津絵の店HP



詳細確認と申込は、主催者・NPO法人浜大津観光協会の運営するサイトでどうぞ!
 → 「びわ湖まちなかエコキッズ」のサイトへ


 

2009年10月20日

「紫の道・源氏の庭」花壇づくり

 紫式部が約千年前に、父藤原為時の越前赴任に伴って琵琶湖を縦断し若狭へ旅立った場所が、大津市・打出の浜と言われています。



大きな地図で見る


 昨年の源氏物語千年紀をきっかけにして、この謂われの場所に「源氏物語ゆかりの花々を咲かせて、次の千年後まで残していこう」という活動が、紫の道の会(会長:福井美知子氏)を中心に行われています。


 この活動では、4月に「式部の庭」、6月に「さざなみの庭」を作り、今回の「源氏の庭」で最終回。3つの庭が新たな源氏物語ゆかりの地として誕生しました。

 
 → これまでの取り組みはこちら
    ・「紫の道・式部の庭」花壇づくり
    ・ミニフォーラム「打出の浜は紫の道」開催


・今回作った「源氏の庭」の全景
kadan01.JPG


 今回植栽した「源氏の庭」には、希少種である原種フジバカマ・和種ムラサキと、ハギ・キキョウ・ノカンゾウ・アヤメ・カワラナデシコ・オミナエシといった源氏物語ゆかりの植物8種です。源氏物語に登場する植物の中には、現在、絶滅危惧種に指定されているものが少なくなくありません。


flower.jpg


・植栽直後の花壇の様子。これから咲く綺麗な花が楽しみです!
kadan03.JPG


 さらに、「源氏の庭」には、「源氏香」と呼ばれる、香の組み合わせを縦線・横線の組み合わせで表現したものをかたどったツゲの植栽も行なわれました。「源氏香」は全部で52の形があります。源氏の庭にはそのうち5つをツゲの植栽で再現しました。今後2~3年かけてツゲの枝を成長させ、よりくっきりした源氏香の形ができ上がります。


・源氏香「関屋」をかたどった花壇
kadan02.JPG


 さて、紫の道の会では、「源氏の庭」のお披露目を兼ねて、11月26日(金)に、「源氏物語と香」と題したイベントを開催します。内容は、庭の見学をしたあと、琵琶湖汽船の環境対応船megumiに乗って、堅田浮御堂にて「源氏香」体験をします。


genjikou01.jpg
(クリックで拡大)


 ご希望の方は、
  ①お名前  ②住所  ③連絡先
  ④”11月26日源氏物語と香参加希望”と明記
 したものをFAX077-526-0795(大津商工会議所)までお送りください!


 

2009年10月16日

びわ湖検定・スタンプラリー

第2回びわ湖検定が11月29日に実施される予定ですね。その検定試験で最大20%加点されるスタンプラリーの締切が10月19日(月)までと、迫っています!


ここは、大津市堅田にある「道の駅びわ湖大橋米プラザ」の68番のスタンプポイントです。施設のスタッフの方に声をかけて、押して頂きました♪


biwakokentei03.jpg


biwakokentei01.jpg


biwakokentei02.jpg


大津市内には、米プラザを含めて12か所のスタンプポイントがあります。
 ・大津市歴史博物館
 ・大津祭曳山展示館
 ・長等創作展示館・三橋節子美術館
 ・水のめぐみ館 アクア琵琶
 ・滋賀県立近代美術館
 ・BSCウォータースポーツセンター
 ・石山寺
 ・園城寺(三井寺)
 ・岩間山正法寺(岩間寺)
 ・琵琶湖汽船 大津港
 ・唐橋焼窯元


ラリー参加は、今週末が最後のチャンスですよ!


 

2009年10月13日

大津市中心市街地・飲食店情報誌「home」

先日、店舗の選定・取材・撮影・編集の全てを、龍谷大学の学生さんたちが行った冊子「home」が発行されました!26店の魅力的なお店を、分かりやすいマップ付で紹介しています。しかも、クーポン券が付いていて、とってもおトクな冊子です♪


home01.jpg


home02.jpg


編集した学生さんたちは、日頃から、中心市街地の活性化をテーマとして学習されている龍谷大学「エンパワねっと」に所属する方たちです。


冊子は、京阪の主要な駅や、各飲食店等で配布されており、大津商工会議所の窓口でも手に入れることができますよ。


現在開催中の「大津まちなか食と灯りの祭2009」で、お店へ向かう通りや、お店から見える景色もライトアップされ、とっても素敵な雰囲気です♪


syokutoakari01.jpg


syokutoakari02.jpg


ライトアップは12月31日まで開催、冊子についているクーポンは来年3月31日まで使えるものが多いので、皆さん、この期間をお見逃しなく、大津のまちなかへ足をはこんで下さいね!


 

2009年07月15日

夏の浜大津はイベントが盛り沢山!!

もうすぐ梅雨明け。これから本格的な夏が始まりますね♪いよいよ大津の中心、浜大津界隈が一番にぎわう時期を迎えます。


例年だと8月1日の江州音頭総おどりに始まって、30万人以上の人が訪れる8月8日の花火大会でクライマックスを迎える、という日程ですが、今年は7月18日(土)からイベントがスタートします!


夏に開催されるのは初めて!イベントのトップバッターは・・・
 ★7月18日(土)~25日(土) 「大津まちなか食と灯りの祭」
です♪琵琶湖の新しいスポット「なぎさのテラス」がある「なぎさ公園・打出の森」を中心に、灯りと食と音楽で訪れる人を元気にしてくれます。


そして夏の定番イベントへ突入!
 ★8月1日(土) 「びわ湖大津夏まつり」
です♪夕方から屋台とステージに人が集まりだし、日没近くになってから始まる江州音頭総おどりで、参加者の気持ちもヒートアップ!


6年前からはじまって、いまやすっかり定番。
 ★8月2日(日)・3日(月) 「浜大津サマーフェスタ2009」
日中はドラゴンボート選手権大会、夕方から屋台や音楽イベントが楽しめて、最後は打上花火で盛り上がる!


トリを飾るのに相応しいのは、やっぱり、
 ★8月7日(金) 「びわ湖大花火大会」
ですね!毎年30万人を超える人が湖上に打ち上げられる1万発の花火に魅せられます。


浜大津にお出かけするなら、今からがまさに旬!
各イベントの詳細は以下でチェックして、ぜひお出かけ下さいね。


      ↓   ↓   ↓   ↓   ↓




★7月18日(土)~25日(土) 「大津まちなか食と灯りの祭2009~サマーステージ~」


例年、10月~12月に開催されているイベントですが、今年は初めて夏にも開催!
灯りと音楽のおもてなしを中心に、子供たちの食育イベントも。


このイベントを拠点にして、琵琶湖のNewスポット”なぎさのテラス”や、丸屋町商店街・菱屋町商店街の「ナカマチ土曜夜市」に足を運ぶのもいいですね。


akari-maturi-omote.jpg



akari-maturi-ura.jpg


なぎさのテラス周辺ではすでに湖岸イルミネーションの準備が始まっており、イベント当日などんな景色が広がっているのかと思うと楽しみです♪


nagisa1.jpg



★8月1日(土) 「びわ湖大津夏まつり」


夜市、ステージショー、氷の彫刻「アイスアート」など、イベントが盛りだくさんの夏まつり♪


祭のメインはなんといっても、数千人規模、圧巻の江州音頭総踊り!江州音頭にあわせ一斉に踊る様子は、実に壮観な眺めです!飛び入り参加も歓迎なので、あなたも踊りの輪に加わって楽しめます♪


otsu-maturi.jpg


 「びわ湖大津夏まつり」ページへ
  → http://www.otsu.or.jp/topics/2009-8-1/index.htm



★8月2日(日)・3日(月) 「浜大津サマーフェスタ2009」


日中、びわ湖ドラゴンキッズ選手権大会が開催されるほか、夜には幻想的な光のオブジェと夜店の中でゆったりとジャズの演奏を楽しむことができ、夜風に吹かれながら聞く、本格的Jazz、音楽ファンには最高の夜ですね(^^;) 両日とも、打上花火がイベントのしめとなっています♪


hamaotsu-jazz.jpg


 「浜大津サマーフェスタ2009」ページへ
  → http://summerfesta.symphonic-net.com/index.html




★8月7日(金) 「びわ湖大花火大会」


hanabi.jpg


今年で26回目を迎え、びわ湖の夏の風物詩としてすっかり定着し、全国有数の花火大会として、県内外から多くの観覧客を迎える、「びわ湖大花火大会」!


今年の花火大会のテーマは「びわ湖自然散策」。県内各地の自然と風景をイメージしたものを約10000発もの花火にて表現します。


当日は大勢の観覧客の方で大変混雑します!アクセス方法や交通規制など、あらかじめ確認して花火をお楽しみくださいね!


「2009年びわ湖大花火大会ホームページ」へはこちらから
  → http://www.biwako-visitors.jp/hanabi/





【プレゼントのお知らせ】
大津e湖都市場では、「びわ湖大花火大会・観覧チケット ペア1組様」プレゼントの受付中です♪


TOPページ特集「びわ湖大花火大会を楽しむ」コーナーからご応募下さい!
  → http://www.e510.jp/


 

浜大津サマーフェスタ2009

2009年8月2日(日)・3日(月)に浜大津港一帯で「浜大津サマーフェスタ2009」が開催されます!


浜大津サマーフェスタは、「びわ湖環境保全の訴求」「びわ湖岸からの情報発信」「大津・浜大津への交流人口の増加 」をコンセプトに2004年から行われ、今年で6回目を迎えます。


光のオブジェが湖上や湖岸に展示されるほか、びわ湖ドラゴンキッズ選手権大会、フードコーナやショップ、ジャズフェスティバルなど多彩なイベントが開催されます。


夜には幻想的な光のオブジェと夜店の中でゆったりとジャズの演奏を楽しめることができます♪


 「浜大津サマーフェスタ2009」ページへ
  
  → http://summerfesta.symphonic-net.com/index.html


hamaotsu-jazz.jpg


※ジャズライブ ステージプログラム

 8月2日(日)8月3日(月)
17:30開会宣言(主催者・来賓挨拶) 
18:0018:00~Black and White Bears BAND中島公和(Gt)坪田明(Gt)
戸田代武(Dr) 浅嶌周造(P)
小林道治(B)足立藍子 (A.Sax)
MEGU(Per)
18:00~JABBERLOOP
18:30 18:45~DOS ORIENTALESウーゴ・ファトルーソ(P/acod.)
ヤヒロトモヒロ (Perc)
<ゲスト> 松田美緒(Vo)
 
19:00【GIZA studio PRESENTS】
19:00~伊奈木 紫乃
19:3019:45~Music Ace Jazz Orchestra19:30~森川 七月
20:0020:00~白川ミエSoul to Jazz白川ミエ(Vo) 兼子潤(P)
浜田博行(Tp) 有福珍(B)
小松尚人(Dr)
20:30
21:0020:50~ 打上花火


※全日、入場無料です。


私もライブが大好きですので、たまにはロック以外の、ゆったりとした音楽と雰囲気を味わいに行こうと思っています♪夏の夜を彩る素敵なジャズの音色が聞こえる、一味違うお洒落な夏祭り、カップルやご夫婦、音楽好きの方にはとてもオススメです♪(^^@)♪~


【お問合わせ】
浜大津水辺夏まつり実行委員会(琵琶湖汽船 077-522-4118)


 

2009年04月22日

なぎさ公園の芝桜が見ごろ

大津プリンスホテル近くの琵琶湖湖岸一帯は、今芝桜が満開でとても綺麗です♪プリンスホテルに宿泊されている方や湖岸をペットと一緒に散歩中の方など、「きれいねえ」と話しながらピンクのじゅうたんのような景色を楽しんでおられました。皆さんもお天気の良い日にの散策コースに是非どうぞ!


shibazakura.jpg


 

2009年04月14日

山王祭・宵宮落としの一場面

比叡山延暦寺と日吉大社の門前町として栄え、昔ながらの風情と歴史を伝える美しい街並みと豊かな自然、史跡が数多く残る坂本。


その坂本の町では、大津の春の風物詩、『山王祭』が現在行われています。


山王祭は、大津祭、長浜曳山祭と並ぶ湖国三大祭の一つで、約1300年の歴史がある日吉大社の例祭です。


毎年3月の第一日曜日に行われる神輿上げから始まり、4月15日までの1カ月半にわたって様々な祭行事が行われますが、祭の中心行事は4月12~14日の神事です。


昨日、13日の夜には、「宵宮落とし」という行事が行われました。松明の火に照らされた宵宮場で神輿を上下に激しく揺さぶります。「みこし振り」と呼ばれるこの行事は、陣痛の苦しみを表現したものだそうです。神輿のまわりをぐるりと人が囲んで見えにくくしているのは、神聖な出産の様子を隠す意味があるそうです。神輿が振り落とされたその瞬間が御子神誕生の時を表します。


山王祭


山王祭


今日は、神輿を御座船に乗せて湖上を渡る行事ですが、あいにくの雨模様・・・残念!


 

源氏物語をたどる「式部の庭」・花苗植え付けボランティア募集

昨年、源氏物語千年紀を迎え、源氏物語生誕の地・大津では石山寺を中心に沢山のイベントが開催されていました。


その流れをくんで、源氏物語に由来する日本古来の植物や大津の歴史・文化を伝えるために、琵琶湖岸・打出の浜に「式部の庭」と名付けられた花壇を整備することになりました。


打出の浜は、紫式部が父の赴任先越前(福井県武生市)へ共に旅立つため船に乗った場所と言われています。


花壇「式部の庭」には、「シャクナゲ」や「アセビ」などを基調に、「ムラサキシキブ」や「ジュウニヒトエ」などの平安時代や源氏物語を連想する植物が植えられます。斜面には、比叡の山々や琵琶湖のさざ波を表現した景石が据えられます。


式部の庭


「紫式部~むらさきしきぶ~」
名前の由来は、平安時代の女性作家「紫式部」からと言われている。花は淡紫色の小花が6月頃咲く。また秋に果実が熟すと紫色になる。


「小紫~こむらさき~」
この花壇では、植栽環境条件から同種のコムラサキ(学名:C. dichotoma)を植栽。ムラサキシキブと比べ、全体に小型でよく似ているがコムラサキの方が果実の数が多くて美しい。個々の特徴では、葉はコムラサキは葉の先端半分にだけ鋸歯があるが、ムラサキシキブは葉全体に鋸歯があることで区別できる。 


「十二単~じゅうにひとえ~」
名前の由来は、花が幾重にも重なって咲く様子を、平安時代の宮中の女官の正装である「十二単」に見立てたもの。いくつも衣を重ねたものであったことから、たくさんの花がならんだ様子を十二単にたとえてついた名前である。


「西洋十二単~せいようじゅうにひとえ~」 別名アジュガ(学名:Ajuga reptans) 
この花壇では、植栽環境条件から同種のセイヨウジュウニヒトエを植栽。ジュウニヒトエは白花に対し、セイヨウジュウニヒトエは濃紫の花。両種とも姿は似ており、花は4~6月頃開花する。



これらの花の苗を植え付ける作業を4月19日(日)13:00~14:00に行う予定ですが、作業をお手伝いいただけるボランティアさんを現在募集中です!(先着20名) 興味がある方は、以下の連絡先までお問い合わせ下さい!


式部の庭


申込・お問い合わせ先:紫の道の会(大津商工会議所内)
TEL077-511-1500 FAX077-526-0795



4月23日(木)には、同じ打出の浜で、オープンカフェ”なぎさのテラス”がグランドオープンする予定です。皆さんも是非足を運んでいただき、大津の歴史、そして草花の息吹を感じながら、美味しいお料理と湖畔の散策をお楽しみ下さい!


 

2009年04月07日

大津の桜、満開!

今日は最高気温19度、大津は春の陽気に包まれています。市内の桜の名所では、満開になった桜を目当てに沢山の人で賑わっていました♪


こちらは、琵琶湖疏水です。疏水の奥の山肌には三井寺の1,000本の桜が広がり、視界いっぱいがピンク色で埋め尽くされます!


琵琶湖疏水の桜


疏水の桜沿いに5分ほど歩けば、三井寺に到着です。この写真は三井寺の入口・仁王門の景色です。観光バスやタクシーで駐車場はいっぱい!4月17日(金)までは広い境内全域で夜桜も楽しめます。


三井寺の桜


三井寺から湖岸へ向かい国道161号線を車で5分ほど北へ向かうと、旧琵琶湖ホテルを改装した「びわ湖大津館」があり、その入口付近の桜並木もオススメです!


びわ湖大津館の桜


びわ湖大津館の桜


付近では熱心に写真を撮影したり、絵を描いている人がいらっしゃいました♪
びわ湖大津館の桜


今週は晴れの日が続くようなので、桜満開の大津へぜひどうぞ!


 

2009年03月31日

三井寺と琵琶湖疏水の桜 三分咲き

今日3月31日の、三井寺と琵琶湖疏水の桜の状況です。全体的に三分咲きといったところでしょうか。三井寺の駐車場には、川崎・香川・名古屋など遠方から来られた車も結構止まっていましたいましたよ。


三井寺の桜


疏水の桜


疏水の桜


疏水の桜


三井寺・琵琶湖疏水の桜のライトアップは明日4月1日から始まります!今週末はきっと見頃♪でも、お天気がちょっと心配・・・晴れるといいですね!


大津の桜の情報は、大津e湖都市場トップページをご覧くださいね!


 

2009年03月18日

もうすぐオープン!逢坂の関記念公園

京阪電車京津線・大谷駅のほど近く、国道1号を大津方向へ少し行ったところに、平安時代から蝉丸法師、清少納言など多くの歌人に歌われた”逢坂の関”跡があります。


蝉丸
 「これやこの行くも帰るも別れては知るも知らぬも逢坂の関」
清少納言
 「夜をこめて鳥の空音ははかるともよに逢坂の関はゆるさじ」
三条右大臣
 「名にしおはば逢坂山のさねかづら人にしられでくるよしもがな」


源氏物語「関屋の巻」でも、石山詣に向かう光源氏と夫と共に帰京する空蝉がすれ違う場面として描かれています。”関屋”とは、逢坂関の関守が住む番小屋のことを指しています。


第16帖「関屋」の一節
 「関入る日しも、この殿、石山に御願果しに詣でたまひけり。」


また、江戸時代に東海道を行き交う物資は、このあたりで牛車に乗せて運んでいたらしく、安藤広重の浮世絵「東海道五十三次・大津宿」にもその光景が描かれています。


王朝人達の出逢いと別れを象徴し、歴史背景もある”逢坂の関”ですが、現在は車の往来が激しい国道一号線の傍らにひっそりと石碑が立つだけとなっています。


そこで大津市では、この春、逢坂の関の歴史が少しでも多くの人に伝えられるように、”逢坂の関記念公園”を整備することになりました。


4月11日(土)のオープンに向け、現在工事が進んでいます。約500平米の公園に、解説板や休憩所(あづま屋)、トイレ、歌碑、車石(実物)、常夜灯(レプリカ)などが設置される予定です。


逢坂の関記念公園


逢坂の関記念公園


ここは旧東海道でもあり、東海道自然道もすぐそばにあるので、気候の良い時期にはウォーキングする方が結構沢山いらっしゃいます。ここを通りかかる人達に大津の奥深い歴史が伝わると嬉しいです♪


 

2009年02月25日

日本橋高島屋 大近江展 開催中

本日、2月25日(水)から、東京・日本橋の高島屋で、第21回「大近江展」が始まりました!


滋賀のグルメや伝統工芸品の店舗63店が一堂に集結し、匠の技の実演販売やイートインコーナーなどで近江の魅力を首都圏の皆様に紹介する機会になっています。


出店店舗のうちの一つ、唐橋焼窯元さんが会場からご連絡を下さいました。


日本橋高島屋・大近江展 日本橋高島屋・大近江展


日本橋高島屋・大近江展


大津e湖都市場の加盟店さんからは、松田魚伊さんも出店されています!


滋賀まで足を運べない方々は、是非高島屋で近江の素晴らしい商品を手に取ってみてくださいね♪


 ◆会 場◆  高島屋東京店(日本橋)8階催会場、ギャラリー会場
 ◆会 期◆  2月25日(水)~3月2日(月)6日間 10時~20時
          ※ 最終日の3月2日(月)は18時まで。


 

2009年02月18日

「急がばまわれ」の語源 小舟入の常夜灯

ことわざ「急がばまわれ」は、実は琵琶湖で出来た言葉。


室町時代の連歌師宗長が「もののふの 矢橋の船は速けれど 急がば回れ 瀬田の長橋」と詠んだのが起こりだそうです。


東海道の草津宿から大津宿を抜けて京都へ向かうのに、


 草津の矢橋から大津の石場まで琵琶湖を横断する船のルート
 約6kmと短いが、比叡山から吹き下ろす突風で舟が転覆するなど危険なコース


を行くよりも


 瀬田の唐橋を経由して琵琶湖をぐるっとまわっていく陸路
 約12kmと長いけれど、安全なコース


を行く方が確実だ、という意味です。

さて写真は、語源となった【草津-大津間】の渡し船の目印とされていた「小舟入の常夜灯」(1808年の建立、高さ8.4m、大津市指定文化財)です。


jyouyatou02.jpg


現在は、湖岸が埋め立てられていることもあって、琵琶湖からは離れた場所(中央四丁目の大津税務署付近)にあります。石面には「京都世話人」38名の名前が刻まれ、京都で伊勢神宮を信仰をするグループがお伊勢参りをする拠点として建立されたのだそうです。


この辺りは湖上交通の拠点として、水茶屋が軒を連ねるなど賑わっていた場所だったそうで、石面には大津の世話人として「船方中、小舟入茶屋中伊勢屋甚兵衛・船屋平八」とも刻まれています。


jyouyatou03.jpg


今は、住宅街の中に埋もれるように建っていますが、周辺だけ突然道幅が広くなっているところなどは、昔の船着場のなごりなのかもしれません。


 

2009年01月29日

オープン・カフェ 愛称募集中!

 商工会議所の入っている「コラボしが21」からは、この4月下旬にオープンする、なぎさ公園・打出の森のオープン・カフェの建築のようすがよく見えます。このオープン・カフェは、大津市の中心市街地の活性化のために設立された(株)まちづくり大津が、「びわ湖を生かす観光と観光共生のまちづくり」を目標に計画したお店です。


なぎさ公園打出の森1.jpg


 オープン・カフェには4店舗が入居の予定です。独自農園で生産する有機・無農薬野菜や地鶏を提供する喫茶店「ウォームス」、コーヒー豆にこだわったコーヒーハウス「ショコラ」、イタリアンレストラン「アンチョビ」や心と体の健康、癒しと安らぎにこだわったレストラン「天使のカフェ」が出店を予定しています。


オープンカフェ.jpg


 今はちょうど、骨組みをしていて、まるで「ジャングル・ジム」が出現したようです。


なぎさ公園打出の森2.jpg


今、このオープン・カフェの愛称を募集しています。2月10日(火)まで、メールかハガキで応募できます。
詳しくは
        → 「なぎさ公園オープンカフェ」名称(愛称)公募要綱


採用された方には、「なぎさ公園オープンカフェ」全店舗(4店舗)共通のお食事券(2万円)が贈呈される
ので、みなさんどんどん応募してください!


 建築現場はびわ湖畔ですので、湖からの寒風が直撃しています。今は1年でも最も寒い時期なので、なおさら寒く感じられます。
 でも、もうじきに節分を迎え、暦の上では春となります。三寒四温ということばのとおり、寒さと温かさを繰り返しながら、少しずつ暖かくなっていきます。暖かくなる4月が、今から待ち遠しいですね。


 

2009年01月07日

天智天皇ゆかりの近江神宮

大化の改新を行い、近江大津宮に遷都した天地天皇ゆかりの近江神宮は「かるたの殿堂」と呼ばれ、毎年年明けに「競技かるた名人位・クイン位決定戦」が実施されており、今年は1月10日(土)に開催されます。11日(日)には、王朝装束で古式ゆかしい「かるた開きの儀」を執り行い、その後「第59回高松宮賜杯・近江神宮全国歌かるた大会」が開催されます。


oumijingu001.jpg


天智天皇が読んだ歌「秋の田のかりほの庵のとまをあらみ我衣手は露にぬれつつ」は、百人一首の巻頭の一首になっていますが、その石碑も境内にあります。


oumijingu002.jpg


ゆかりの神社らしく、かるたも額に入れられて飾られていました。達筆で書かれた札なので、このかるたで競技するのは難しいでしょうね・・・


oumijingu003.jpg


会場は近江神宮内の近江勧学館です。当日は自由観戦です(観戦多数の場合はモニター観戦)。


oumijingu004.jpg


天智天皇は、水時計を作り時刻制度を確立されたこともあって、近江神宮内では様々な時計を見ることができます。これは、最高級の制度を誇る「補正式日時計」です。


oumijingu005.jpg


この時刻板にうつる太陽の陰で、時刻を知ることができます。(今日は曇りで確認できないのが残念でした。)


oumijingu006.jpg


これは、「漏刻(ろうこく)」とよばれる日本最初の水時計の模型です。箱が階段状に並び、水が流れるようになっています。一番下の箱の水位の変化で、矢の目盛から時間が分かる仕組みになっています。


oumijingu007.jpg


この模型は、一目盛がおよそ10分間を示すように作られています。


oumijingu008.jpg


こちらは、古代火時計。約4000年前の中国で、おもに夜の時間を図るものとして用いられたもので、龍の背に等間隔に計14個の銅球が吊り下げられており、糸の下を燃え進む線香の火が糸を焼き切り、球が落下し、下に設けられたドラが鳴って時を告げるものです。この時計は1間隔がおよそ2時間を示します。


oumijingu009.jpg


境内には「時計博物館」もあり、日本独自の振り子式天文時計「垂揺球儀(すいようきゅうぎ)」、形状が美しい「和時計(わどけい)」、香の燃焼の長さにより時刻を計る「香時計(こうどけい)」など、珍しい時計が2000点も展示されています。


oumijingu010.jpg


近江神宮には他にも見所があって、明治24年に有名な「大津事件」の公判が行われた「旧大津地方裁判所」の車寄が移築されており、ここで車の安全祈願がされるようになっていました。
oumijingu011.jpg


境内には見どころが沢山あって、宝探しの気分で参拝するととても楽しめます♪


 → 近江神宮ホームページ


 

2008年11月21日

今年が初めてです!石山寺もみじライトアップ!!

18日に木枯らし1号が吹いて、すっかり季節は冬モードです。でも、寒さのおかげで、紅葉はいっそう色を増し、美しく彩っています。その中でも、石山寺の紅葉は有名です。15日からライトアップが実施されています。


 紅葉を見に来た人を誘う石山寺の回廊

石山寺もみじライトアップ.jpg


 ライトアップに映える石山寺の紅葉

石山寺もみじライトアップ.jpg


 幽玄に光輝く、夜の多宝塔
石山寺もみじライトアップ.jpg


※写真は11月13日の試験ライトアップのときに撮影したもので、今はより紅葉が進んでいます。


ライトアップで、夜の石山寺の紅葉は鮮やかさをより際出させ、優雅でそして綺麗です!ただ、夜は冷え込みますので、ほかほかのカイロや一枚セーターを着るなどして、充分に暖かい格好でお出かけください!なお、石山寺のライトアップは12月7日(日)までで、時間帯は18時から20時30分です。(閉門は21時です。)


  詳しくは→石山寺もみじライトアップ


 

2008年11月05日

びわこ花噴水とまちなかイルミネーション

昨日の夜7時前頃、事務所から撮影した写真です。


10月31日から再開したびわこ花噴水と、大津まちなかイルミネーションの組み合わせがとっても綺麗でした。先日このブログで紹介した噴水写真は携帯電話で撮ったピンボケ写真で、全然綺麗さが伝わってなかったと思うので、こちらの写真から美しさが伝わると嬉しいです♪


※クリックすると大きい画像が見られます。
びわこ花噴水と大津まちなかイルミネーション


まちなかイルミネーションは12月31日まで、噴水は18:30から30分だけがライトアップされます(H21.3までの手動運転の時期)ので、2つ灯りのコラボレーションを見たい人は、この時間を目掛けて見に来て下さいね。


 

2008年10月30日

びわこ花噴水の運転再開

大津港沖にある「びわこ花噴水」は、長さ440m・高さ最高40mと世界最大級の噴水で、夜にはとても綺麗にライトアップされ、見どころの一つとしてすっかり大津に溶け込んでいましたが、7月29日の落雷で故障して以来、運転が約3か月間ストップしていました。


せっかくの噴水が動かずに、ちょっと寂しい状況が続いていましたが、明日、10月31日からやっと再開することになりました!でも、実は自動制御の部品の調達が難しいようで、一部の時間のみ、手動での運転となるようです。


運転時間は、
 11:45~12:15(ライトアップなし) 30分間
 18:30~19:00(ライトアップ) 30分間
の1日2回です。(定期点検日(従前第2・第4水曜日)や悪天候の時は止まるようです。)


 → 詳細は滋賀県のお知らせページで


10月17日~21日に開催されていたスポレク滋賀2008の期間中は、一時的に手動で運転されていましたね。写真はその時の様子です。(携帯電話の写真なので見づらくてごめんなさい。)
funsui.jpg


全面再開は、H21年4月1日以降のようです。通常運転のきれいな噴水が待ち遠しいです♪


 

2008年10月29日

文化勲章受賞・田辺聖子氏の源氏物語に触れる

平成20年度の文化勲章を小説家・田辺聖子さんが受賞されましたね。おめでとうございます!


田辺聖子さんは、昭和39年芥川賞受賞の『感傷旅行(センチメンタル・ジャーニイ)』、平成5年吉川英治文学賞受賞の『ひねくれ一茶』など、沢山の作品を執筆されていますが、源氏物語に関する著書もバラエティー豊かで、なかでも「注釈書なしに源氏を読める楽しみを読者と共有したい」と現代語訳に独自のアレンジが加えられた『新源氏物語』は、300万部を超えるベストセラー作品となっています。


その田辺聖子氏の源氏物語の世界を味わうことができる「田辺聖子 源氏物語文学館」が、源氏物語千年紀in湖都大津のメインイベント、石山寺の「源氏夢回廊」で、12月14日まで開催されています。


田辺聖子 源氏物語文学館


田辺聖子さんの直筆原稿や源氏物語54帖の現代語訳抜粋はもちろん、挿絵師・岡田嘉夫氏の現代版源氏物語絵巻の大パネル、そして平安王朝のきらびやかさが感じられる十二単や束帯などをご覧いただくことができます。


田辺聖子 源氏物語文学館
田辺聖子 源氏物語文学館


先日は、田辺さんご自身も会場へご来館され、展示をご覧いただく機会がありました。


田辺聖子 源氏物語文学館


源氏物語千年紀の今年、田辺聖子さんの作品をとおして、多くの人に紫式部・源氏物語の世界を体感していただけると嬉しいですね。


 

2008年10月28日

ゆるキャラまつりin彦根

10月25日、26日の2日間、彦根で「ゆるキャラまつり」が開催され、46のゆるキャラが集まるイベントに、おおつ光ルくんも参加しました!


ステージではすべてのキャラクターが順番に15分づつ、個性たっぷりのパフォーマンスを見せていました。光ルくんは2番手の登場です!
ゆるキャラまつり・光ルくん


特技の和歌を詠んでお客さんに披露しています。
ゆるキャラまつり・光ルくん


会場には1日あたり25,000人のゆるキャラファンが集まり、熱気が漂います。
ゆるキャラまつり


光ルくんもとっても人気があって、あっという間に沢山のファンに囲まれてしまいます。
ゆるキャラまつり・光ルくん


当日参加した他のキャラ達です!みなさん、いくつ知っていますか?(答えは下にあります♪)
ゆるキャラまつり


1段目左から、
 滋賀県彦根市「ひこにゃん」、奈良県「せんとくん」、滋賀県「キャッフィー」
2段目左から、
 岐阜県岐阜市「やなな」、愛知県高浜市「カワラッキー」、神奈川県横浜市「たねまる」
3段目左から、
 大阪府堺市南区「みみちゃん」、東京都渋谷区「くもっくる」、滋賀県守山市「さがわん3兄弟(妹)」
4段目左から、
 大阪市浪速区「でんのすけ」、滋賀県彦根市「かもんちゃん」、滋賀県湖北町「茶々姫」
5段目左から、
 滋賀県信楽町「匠ポン山」、大阪府大阪市「じゃぐ爺」、滋賀県草津市「たび丸」


当日にはもっとたくさんのキャラクターが来ていましたが、全部掲載できなくてごめんなさい!


 

2008年10月26日

源氏夢回廊10万人記念セレモニー

10月24日(金)、石山寺で開催中の源氏物語in湖都大津のメイン事業、「源氏夢回廊」への入場者が10万人を突破しました!


genji10mannin.jpg


10万人目の来場者となったのは、大阪・三重・奈良から集まった3人姉妹と夫の5人グループで、大津と宇治を巡る源氏物語を訪ねる旅の途中だったとのこと。


記念賞品として、認定証や和歌パネル、おおつ光ルくんグッズ、そして琵琶湖ホテルの宿泊券などが贈られました♪


genji10mannin02.jpg


セレモニーの後、「十二単や書写体験を楽しみにしてきました。石山寺は今回で2回目ですが、雨の石山寺も趣があって雰囲気が良いですね。」とお話をしていただけました。


喜んでいただけた様子で良かったです♪


これからは紅葉の季節でさらに見ごたえ十分!見ごろとなる11月15日から12月7日にには石山寺一帯がライトアップ!石山寺初の試みとなるライトアップにもご期待下さい!


 

2008年10月21日

石山寺へ作家・田辺聖子氏来訪

石山寺、源氏夢回廊「明王院」では、田辺聖子さんの源氏物語関連作品の原稿などが展示される“田辺聖子源氏物語文学館”(期間:12月14日(日)まで)が開催されています。


先日その会場へ田辺聖子さんご自身がご来館されました。


田辺聖子氏来訪

館内では田辺さんの原稿だけではなく、挿絵師・岡田嘉夫氏の現代版源氏物語絵巻が大パネルで展示されるなど、源氏物語の深い世界感や、作家さん達の源氏物語に対する思いなどを感じとれる展示内容になっています。


→ 源氏夢回廊「明王院」


田辺聖子氏来訪


当日主催者側の担当者の説明を聞きながら、ご自身の作品の展示現場を視察されていました。


田辺さんの作品や源氏物語を読まれた方には、特にオススメの展示内容です!
まだ読まれた事の無い方も、是非ご来館され、源氏物語の奥深い世界感をご覧になって下さいね!


 

2008年10月15日

紫式部と源氏物語の道をたどる「紫の道」

源氏物語千年紀の記念行事が各地で開催され、賑わいを見せている大津ですが、今回、紫式部と源氏物語のゆかりの地を、船・ウォーキング等、多彩なルートで巡る「紫の道」イベントを開催することになりました!


ルートは3つ。ご自分にぴったりのルートで、ぜひご参加下さい!
 ●壱の道 11/9(日)
        「奥琵琶湖船上遊覧と紫式部が辿った道-深坂古道-を歩く」
 ●弐の道 11/23(日) 「琵琶湖クルーズ-環境・観光はっけん船」
 ●参の道 12/7(日)  「なぎさウォーク」


お申込みは、下の画像をクリックして表示される申込用紙を印刷して、FAXか郵送で受け付けています。


==================================

壱の道 「奥琵琶湖船上遊覧と紫式部が辿った道-深坂古道-を歩く」
11/9(日)8:30~18:00、参加費2,000円、定員100名、申込締切10/31(金)。


大津港から高速船リオグランデで8:30に出発、長浜港で下船、紫式部が若狭への道中通ったとされる「深坂古道」を歩いて訪ねる、まさに紫式部の旅路を再現したコースです。


(クリックで拡大します。申込には拡大画像を印刷してご利用ください。)
murasaki01-f-s.jpgmurasaki01-b-s.jpg


==================================

弐の道 「琵琶湖クルーズ-環境・観光はっけん船」
11/23(日)8:30~15:00、参加費3,000円、定員100名、申込締切11/10(月)。


豪華客船ビアンカで、秋風に揺られながらゆったりと琵琶湖のクルージングが楽しめるコースです。ミニ環境フォーラムやヨシ笛コンサートなど、多彩な船内イベントのほか、紫式部や源氏物語ゆかりの名所を詳しくガイドします。


(クリックで拡大します。申込には拡大画像を印刷してご利用ください。)
murasaki02-f-s.jpgmurasaki02-b-s.jpg


==================================

参の道 「なぎさウォーク」
12/7(日)8:30~14:30、参加費1,000円、定員70名、申込締切11/25(火)。


大津港から石山寺港まで「一番丸」に乗船し、源氏物語書き起こしの地・石山寺を見学します。復路は石山寺から浜大津まで約8kmのウォーキングを楽しみます。


(クリックで拡大します。申込には拡大画像を印刷してご利用ください。)
murasaki03-f-s.jpgmurasaki03-b-s.jpg


 

2008年10月14日

大津まちなか食と灯りの祭

10月10日の夜、今実施中の「大津まちなか食と灯りの祭」会場を歩いてきました。


琵琶湖文化館から市民会館にかけて、クリスマスツリーのような灯りが、湖岸だけでなく琵琶湖にも浮かんでいて、とてもきれいでした。散策をされる方や写真を撮る方など、みなさんそれぞれの方法で楽しんでいらっしゃいました。


大津まちなか食と灯りの祭


市民会館と琵琶湖ホテルの間は、「灯りの果実」と名付けられた照明で、こちらもとってもきれいです♪


大津まちなか食と灯りの祭


それから、浜大津まで湖岸道路を歩いて電車道を上がり、商店街のアーケードを通って、まちなか交流館へ向かいました。この日、交流館では、「宵々醸亭」というイベントが開催され、商店街のうまいものと地酒を楽しむことができました。


500円で好きな地酒と肴を3品選べます。私は、大津市堅田にある酒蔵のお酒「浪の音」と、エビ豆・鮎の甘露煮、それからお腹が空いていたのでおにぎりを選びました。おまけでおまんじゅうもいただきました♪


大津まちなか食と灯りの祭


他にも店先のテーブルに腰かけて、同じようにお酒を楽しんでいらっしゃる方が結構いらっしゃいましたよ。


大津まちなか食と灯りの祭


館内では「灯の作品展」も開催されており、ブタ・金魚・猫・犬・・・などとってもかわいい照明が並んでいました。見ていると心がなごむ灯りの作品です。


大津まちなか食と灯りの祭


湖岸や中央大通りのイルミネーションは年内ずっと続きますので、一度散歩してみてくださいね。


 

2008年10月10日

いよいよ大津祭

いよいよ明日・明後日は大津祭!


5日の山建てから、カバーをかけた曳山を町なかで見かけるようになっています♪
大津祭・曳山


宵宮と本祭の日には、特設「ちま吉センター」が3店舗開店し、「限定ちま吉グッズ」が手に入るそうなので、そちらにも足を運んでくださいね。
 → ちま吉センターの詳細は「ちま吉ウェブサイト」で


大津祭を楽しんで、美味しいものが食べたくなったら、こちらの「大津まちなか食マップ」を参考にどうぞ♪
 → 大津まちなか食マップ


明日、宵宮のお天気がちょっと心配です・・が、晴れてくれるといいなあ。
 → YAHOO!天気情報(大津エリア)


 

2008年09月16日

平成20年大津祭・曳山巡行順 決定!

9月16日(火)午前中、大津市の中心部にある天孫神社で、大津祭本祭で行われる曳山巡行の順番を決める”くじ取り式”が行われました。


順番は以下の通りに決定です!


順位町名曳山名称
くじ取らず ○鍛冶屋町(かじやちょう)西行桜狸山(さいぎょうざくらたぬきやま)
1 ○玉屋町(たまやちょう)湯立山(ゆたてやま)
2 ○中京町(なかきょうまち)源氏山(げんじやま)
3 ○太間町(たいまちょう)龍門滝山(りゅうもんたきやま)
4 ○南保町(なんぼちょう)猩々山(しょうじょうやま)
5白玉町(しらたまちょう)西宮蛭子山(にしのみやえびすやま)
6丸屋町(まるやちょう)西王母山(せいおうぼざん)
7上京町(かみきょうまち)月宮殿山(げっきゅうでんざん)
8湊町(みなとちょう)石橋山(しゃっきょうざん)
9後在家町(ございけちょう)
下小唐崎町(しもこからさきちょう)
郭巨山(かっきょやま)
10柳町(やなぎちょう)殺生石山(せっしょうせきざん)
11 ○中堀町(なかぼりちょう)孔明祈水山(こうめいきすいざん)
12猟師町(りょうしまち)神功皇后山(じんぐうこうごうやま)


10月12日(日)本祭に9:00に、天孫神社前から巡行順に出発、17:30頃まで市内中心部を巡行します。○ 印の曳山6基は、みずほ銀行前を南に折れ、中堀町を巡るコースを取ります。他の7基は、みずほ銀行前を直進します。


今年の大津祭のチラシで、各曳山の見どころが紹介されています。
(クリックすると拡大してご覧いただけます)
大津祭チラシ 大津祭チラシ


大津祭の詳細は、こちらからご覧いただけます♪今年は、源氏物語を題材にした曳山「源氏山」に注目してみるのもいいですね。
 → 大津もの知りクイズ「大津祭」
 → 大津祭曳山連盟
 → 源氏物語を題材にした曳山「源氏山」


旧東海道を曳山が巡行する去年の様子。
大津祭


 

2008年09月08日

びわ湖検定とスタンプラリー

9月10日(水)から、第1回のびわ湖検定の受験申し込みが始まります!試験日は11月30日(日)。びわ湖をはじめとする豊かな自然環境や、歴史や文化の舞台になってきた滋賀県に関する知識を問う検定試験です。


試験に合格すると、滋賀の観光スポットや協力施設などで合格者向け優待サービスが利用できる特典もあるので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。


しかも、事前にスタンプラリーに参加すると最大”20%加点”してもらえるので、参加しない手はないです♪スタンプの場所は、県内の博物館・美術館・道の駅・寺社・観光業者など県内91か所です。


びわ湖検定申込書


検定とスタンプラリーの詳しい案内はこちらでご覧いただけます。
→ びわ湖検定実行委員会(事務局:財団法人淡海環境保全財団)


検定申込書とスタンプラリー台紙も印刷してご利用いただけます。
→ 第1回びわ湖検定 実施案内 受験申込書(PDFファイル)


 

2008年09月06日

大津祭公式キャラ・ちま吉のラッピングトレイン

大津の町衆文化を400年以上も伝える”大津祭”は、今年は、10月11日(土)に宵宮、12日(日)に本祭が行われます。 → 「大津祭曳山連盟HP


この大津祭の公式キャラクターとして、昨年誕生した”ちま吉”くんが、今年も大活躍します♪ちま吉のウェブサイトもできました。 → 「ちま吉ウェブサイト

ちま吉

ちま吉

ちま吉


9月8日(月)~10月12日(日・本祭当日)まで、大津市内を縦断する京阪石坂線では、”ちま吉”でいっぱいの、かわいらしいラッピングトレインが走ります!車両のデザインやラッピング作業は、成安造形大学の学生さんたちがが実施してくれました。


timakititrain.jpg


今年は、ちま吉トレインに乗って、大津祭にご来場くださいね♪


 

2008年08月06日

滋賀の隠れた人気ツアー

琵琶湖ホテルのオリジナルツアー「もう一歩その奥へ。~滋賀の素顔にふれる旅」は、実は滋賀県の隠れた人気ツアーで、コースの数はすでに176コース、これまでの参加者はのべ5,000人にもなるそうです!


滋賀の観光スポットを猛勉強した琵琶湖ホテルフロントスタッフが、見どころをしっかりと案内してくれるそうです。滋賀を知っている地元のホテルだからこそ、伝えられる魅力があって、そこが人気の秘密なんでしょうね。


貸切バスを利用、スケジュールもゆったりと組まれているので、年配の方にも人気だそうです。琵琶湖ホテルに宿泊していなくてもツアーだけで参加できますし、一人での参加もOK。気軽に参加できそうです♪


2008年秋の最新コースのパンフレットをご紹介しますので、興味のある方は琵琶湖ホテルさんに詳細をお問い合わせくださいね。


(クリックで拡大します)
琵琶湖ホテル滋賀ツアーパンフ表


琵琶湖ホテル滋賀ツアーパンフ裏


そして、以下の3コースは、「琵琶湖ホテル宿泊者限定オリジナルツアー」。大津の秋の魅力を満喫できるコースだと思います!こちらもオススメです♪


■紫式部も眺めた月を愛でる 石山寺秋月祭プラン
9月13日(土)~15日(月・祝)
ホテル発午後7:00 ホテル着午後9:30
往復バス・石山寺拝観料込 お一人様 1,000円


■大津祭鑑賞プラン
本祭り10月12日(日)
午前9:00~午後5:30 ホテルより徒歩1分
鑑賞席代 お一人様 2,000円


■日吉大社紅葉ライトアップ
11月16日(日)~12月6日(土) ※11月23、24、29、30日は運休
ホテル発午後7:30 ホテル着午後9:20
往復バス代 お一人様 500円


お問い合わせは、琵琶湖ホテル 077-524-1255(宿泊予約)までどうぞ♪
琵琶湖ホテルホームページはこちら


 

2008年07月29日

平野にコミュニティバスが走る!

大津市のJR膳所駅をはさんで、琵琶湖側と山側、両側に広がる平野学区は、総合病院や短大、百貨店、ショッピングセンターなどがあってとても便利な地域なのですが、坂道が多いために、出かけるのは結構大変!特にお年寄りにとっては、苦労がいっぱいです。


そこで、膳所駅前商店街・平野商店街・平野学区自治連合会・大津市で構成する「平野学区わが街つくる会」が、「年老いても、便利で、楽しく、元気に暮らせる街に、子どもたちがずっと暮らしたいと思う夢のある街にしよう!」と、コミュニティバスを導入プロジェクトを進めてきました。


そして、この秋、とうとう試験走行をすることとなりました!


走行日は、9/30(火)~10/2(木)の3日間と、膳所駅前祭りが開催される10/26(日)。膳所駅前を起点に、琵琶湖側と山側の2路線があり、9:00~18:00、各路線1時間に1本ずつ、どちらも1時間弱で走行する予定です。


 ▼ コミュニティバスのチラシ(クリックで拡大します)
hiranobus-m.jpg


 ▼ ルートマップ(クリックで拡大します)
hiranobusmap-m.jpg


また、9月末からの一般向け試験走行に先駆けて、8/2(土)~5(火)の4日間にも関係者と事前希望者を中心にした試乗会が実施されるそうです。6,700世帯、17,000人の人が暮らす地域で、より多くの人に理解を深めてもらうことと、より良い運行のための問題点を洗い出すことが目的です。


地域住民が、自分の手で住みやすい街にしようと実施するコミュニティバス。本格運行が実現するように、みんなで応援していきましょう!


 

2008年07月24日

高橋智隆氏の新作ロボット"MURASAKI"が発表されました!

今日、石山寺の夢回廊・「密蔵院」にて、高橋智隆氏の新作ロボット”MURASAKI"が発表されました!会場には、高橋氏が発表に来場され、沢山の報道陣に囲まれた中での発表となりました。


新作ロボット”MURASAKI”は、以下の内容を話しながら、言葉に合わせてなめらかな動きを見せてくれます。(動画の音声がちょっと聞き取りにくいので、下の文章と動画の動きを合わせてご覧ください!)


================================
いづれの御時にか。女御・更衣、あまたさぶらひ給ひけるなかに、いと、やむごとなき際にはあらぬが、すぐれて時めき給ふ、ありけり。


今から1000年前、上東門院藤原彰子に仕えておりました時、新しい物語の執筆依頼を受けました。
そこで、ここ石山寺本堂にて7日間にわたって祈念しておりましたところ、名月が琵琶湖の水面に映えるある晩、物語の構想が湧いてまいりました。
『「今宵は十五夜なりけり」と、おぼし出でて、殿上の御遊び戀しう・・・・』。


伝統と先端技術の融合が織りなす美をご堪能下さい。
================================



高橋智隆氏新作ロボットMURASAKI


高橋智隆氏新作ロボットMURASAKI


高橋智隆氏新作ロボットMURASAKI


高橋智隆氏新作ロボットMURASAKI


高橋智隆氏新作ロボットMURASAKI


明日、7月25日からは一般公開展示が始まり、7月26日11時、15時には、デモンストレーションが実施されます。ロボット”MURASAKI”の動きと話す内容には、いくつかのパターンがあるそうなので、繰り返し足を運んでも楽しめそうです♪石山寺に新作ロボット”MURASAKI”をぜひ見に来て下さい!


 

2008年07月16日

夏休み、大津には親子で楽しめるイベントがいっぱい!

今週末から、いよいよ夏休み!親子でめいっぱい楽しんでいただけるように、イベントをまとめてご紹介いたします~♪ご家族にピッタリのメニューを見つけて、充実した夏休みをお過ごしください!


■親子でお得な夏休みスペシャル ぐるっとびわ湖一周クルーズ■
7月21日(月)~8月31日(日)の指定運航日 大津港9:30発、17:30着
【往路】大津港~琵琶湖大橋~沖島上陸見学~沖の白石~多景島~竹生島港~長浜港14:30着
【復路】長浜港15:00発~(比良・比叡の山並み)~大津港
お得なファミリー料金10,500円(大人1名、小人1名のペアで乗船の場合)。追加大人1名7,000円、小人1名3,500円(乗船料・弁当代・竹生島上陸時の拝観料を含む)。往路のみ、復路のみのご乗船もあります。詳細は琵琶湖汽船のHPにて。


■夏休み特別チャレンジ!古代の火おこし体験■
7月22日(火)~8月29日(金) 10:00~16:00(土・日を除く) 埋蔵文化財調査センター(滋賀里1丁目17-23)にて
3種類の火おこし道具を使って、古代の火おこしを体験します。小・中学生対象(保護者同伴可)。参加無料。電話で同センター(TEL077-527-1170)へお申し込み。


■親子で体験!裁判所ってどんなとこ?■
7月26日(土) 13:00~15:30 大津地方裁判所にて
映画の上映やクイズ、法廷見学など。定員先着70人。参加無料。申込は、7月14日(月)~25日(金)、大津地方裁判所事務局総務課(TEL090-2389-3466)へお申し込み。


■夏休みふれあい インドカレーとインド紙芝居の会■
7月30日(水) 10:00~ 薬膳館(蛍谷4-45)にて
インドベンガルカレーを親子で作って、食べて、とっても楽しいインド紙芝居で楽しみましょう!参加費は薬膳館会員が1名1,500円、一般が1名2,000円(大人子供とも同一料金)。電話またはFAXで薬膳館(TEL077-537-2598・FAX533-5766)へお申し込み。詳細は薬膳館のHPにて。


■夏休み子ども陶芸教室■
7月30日(水) 10:00~12:00 長等創作展示館/三橋節子美術館(小関町1-1)にて
皿やコップを作ります。小学生以上の市民対象(小学4年生以下は保護者同伴で)。定員先着25名。参加費1,000円。7月18日(金)から電話で同館(TEL077-523-5101)へお申し込み。


■夏休み親子ガラスアート教室■
8月1日(金) 10:00~12:00 びわ湖大津館(柳が崎5-35)にて
リサイクルガラスを使って、小皿(3枚)を作ります。対象は小学生以上の子どもとその保護者。定員先着20組。参加費1組2,000円(小皿1枚追加につき700円増。材料費含む)。7月16日(水)9:00~電話で同館(TEL077-511-4187)へお申し込み。


■びわ湖大津夏まつり2008■
8月1日(金) 16:40~21:00 大津港にて
沢山の屋台が並び、ダンスステージや和太鼓ステージが楽しめます。江州音頭総おどりコンテストには、飛び入り参加も大歓迎!


■浜大津サマーフェスタ■
8月2日(土)、3日(日) 夕刻~21:00 大津港にて
水上ステージでジャズフェスティバルを開催。親子手作り楽器による演奏も。夜店では、マイ箸・マイ皿持参で割引が受けられます!おおつ光るくんグッズの販売もありますよ♪


■夏休み子ども絵付け教室■
8月2日(土) 10:00~12:00・13:30~15:30  長等創作展示館/三橋節子美術館(小関町1-1)にて
素焼の皿やコーヒーカップ、湯のみに絵を描きます。小学生以上の市民対象(小学4年生以下は保護者同伴で)。定員各先着15名。参加費1点300円。7月20日(日)から電話で同館(TEL077-523-5101)へお申し込み。


■夏休み早朝市場見学会■
8月2日(土) 早朝5:00~7:00 大津市公設地方卸売市場にて
青果・水産物のセリや施設見学など。小学生とその保護者が対象。定員は先着30組。参加無料。7月17日(木)から電話で卸売市場(TEL077-543-8000)へお申し込み。(9:00~17:00受付)


■親子で楽しむ大道芸■
8月3日(日) 11:00~・14:00~ 大津市伝統芸能会館(園城寺町246-24)にて
古典曲芸や曲ゴマ、和風手品など、大道芸の公演です。出演・海老一鈴娘ほか。定員各先着217人。参加費1000円。チケット発売は、伝統芸能会館のほか、大津市民会館と、大津駅・石山駅・堅田駅前観光案内所にて。


■親子サンドアート教室■
8月6日(水) 10:00~12:00 緑のふれあいセンター(一里山3丁目16-1)にて
観葉植物を使って部屋の中を涼しく飾るサンドアートを作ります。定員20組。参加費2,500円(材料費含む)。直接または電話でセンター(TEL077-543-1871)へお申し込み。


■夏休み子ども理科工作・実験講座■
8月7日(木)・8日(金) 13:00~17:00 龍谷大学瀬田キャンパスにて
大津市内在住の小学生が対象。講師は龍谷大学理工学部の先生。
小学1~3年生対象=【1.CDを使って光を虹色に分解】【2.電気ペンを使ってお絵描き】
小学4~6年生対象=【3.古代の鏡づくり】【4.オリジナルの木製立体パズルづくり】
1~3は、定員先着16人、4は、定員先着10人。参加費1,000円(材料費込)。7月22日(火)10:00から電話で同大学REC(電話077-543-7848・7849)へお申し込み。(平日10:00~16:00)


■夏休み親子講座「考古学ってなんや?」■
8月15日(金) 10:30~12:00・13:30~15:00
大津市歴史博物館(〒520-0037大津市御陵町2-2)にて
「なぜ遺跡は土の中に埋まっているのか?」などの考古学のさまざまな疑問について一緒に考えます。小学生とその保護者対象。定員各30組(申込み多数の場合抽選)。参加費1組300円。8月5日(火)必着で、ハガキに講座名、参加希望者全員の郵便番号・住所・氏名・電話番号を記入の上、博物館へお申し込み。


■琵琶湖のプランクトン観察会■
8月22日(金) 10:00~12:15 明日都浜大津にて
小学4年生~中学生(小学生は保護者同伴)が対象。定員は先着10名。7月22日(火)~8月11日(月)に電話かFAXで大津市環境監視センター(TEL077-528-2735・FAX077-522-1097)へお申し込み。


■親子で体験~まちなか・まほうの館~■
8月25日(月) 13:00~ 大津市社会教育会館(浜大津1丁目4-1)にて
社会教育会館に、めいろの部屋・おばけやしきの部屋・紙しばいの部屋・木工の部屋・お買いものごっこの部屋が出現!入場無料。8月22日(金)13:00~めいろやおばけやしきの部屋などを作りたい人は集まってください!


 

2008年07月10日

小さな詩人たちの作品とその肖像画展 & 鹿島和夫講演会

みなさん、鹿島和夫先生は、ご存知ですか?


神戸市の小学校教員として作文指導を中心とした学級づくりに取り組み、名門小学校への転勤後は「受験の先生」と評判に、昭和50年代からは主に1年生の担任として「あのねちょう」を通した表現活動に励み、1979年、児童詩の指導実践で北原白秋賞を受賞されている方です。教師退職後は、灰谷健次郎氏が手がける「太陽の子保育園」園長も勤めておられました。


この鹿島先生が、長年にわたる教師生活の中で出会われた子どもたちが、「あのねちょう」に書いた”詩”と、その詩の作者である子供たちの肖像写真を組み合わせた展覧会が、明日都浜大津で開かれています!


小さな詩人


【開催日時】 平成20年6月28日(土)~7月31日(木) 10:00~17:00
【場所】    明日都浜大津3F 図書コーナ ※ころぽっくるの家販売コーナ横
【費用】    無料です。自由にご覧ください。
【主催】    大津市子育て総合支援センターゆめっこ & ころぽっくるの家
【お問合せ】 ころぽっくるの家 代表 赤坂康子 (TEL077-522-9849)


きらきらした瞳が見つめた、自分の心の中や、周りの世界・・・子どもたちの豊かな表情と合わせてご覧下さい!



そして、明日、7月11日(金)2時から3時30分には、鹿島和夫講演会「こどもの心に学ぶ」も開催されます!場所は、明日都浜大津5階大会議室。託児(300円)もありますので、小さな子どもさんがいる方でも、ゆっくりと受講していただけますよ♪


講演会に関するお問い合わせは、子育て総合支援センターゆめっこ(電話077-528-2525)までどうぞ。


 

2008年07月03日

新大津絵巻吟行会~源氏物語ゆかりの地散策~

新大津絵巻源氏物語千年紀にちなんで、源氏物語にゆかりの深い大津の風景とそれにまつわる短歌を組み合わせたDVDを作ろうと、市民団体「オーツ・ミーツ・ハーツ28」が活動しています。


そのイベントの一つとして、平成20年7月6日(日)に、源氏物語ゆかりの地を巡る「新大津絵巻吟行会」を開催します。


今回の吟行会では、京阪電車を利用して大津市内の源氏物語ゆかりの地を散策しながら、講師の橋爪修氏(大津市歴史博物館次長)、木村光子氏(滋賀よみうり文芸短歌選者)のお話を聞きいて、短歌を詠んでいきます。


【行程】
 浜大津駅(9:00集合、9:16発車)
 → 大谷駅
 → 逢坂の関
 → 蝉丸神社
 → 大谷駅
 → 浜大津駅
 → 曳山展示館
 → 三井寺(周辺で昼食)
 → 別所駅 → 坂本駅
 → 滋賀院門跡 → 日吉大社 (14:40頃解散の予定)


【参加費】
 拝観料、入場料、交通費、食事などの実費


吟行会に参加できなくても、短歌を応募することはできますよ!申し込みは7月末必着で、以下までどうぞ♪


 郵送の場合 〒520-0032 大津市観音寺2-6
 FAXの場合 077-525-6755
 メールの場合 kaio@ab-kikaku.co.jp
 (宛名はいずれも、株式会社エービー企画内 勝部伊織)


今年は、大津市制110周年でもあるので、応募いただいた短歌から110首を選考し、DVD「新大津絵巻」に収録されます。9月17日(水)15:00~浜大津スカイプラザで上映会も開かれる予定です!


【お問合わせ】
 077-522-1676 ((株)エービー企画内 勝部伊織)
 090-3280-7452 (オーツ・ミーツ・ハーツ28 代表 勝部伊織)


 

2008年07月02日

夏休み陶芸教室「おおつ光ルくんを作ろう!」

源氏物語千年紀in湖都大津の公式キャラクター、おおつ光ルくんを制作するお子様向け陶芸教室が開催されます!


指導者は、大津の特産品として有名な『唐橋焼窯元』の若山さんです。


子供さんの夏休みの自由課題にもピッタリ。親子参加もOKなので、ぜひ参加してくださいね。


 開催日時 : 7月26日(土) 9:30~11:30
 場  所 : 晴嵐公民館 3階 大ホール
 対  象 : 幼稚園児・小学生・中学生 保護者も歓迎 
         (小学2年生以下は保護者同伴)
 定  員 : 先着順100名様
 指 導 者 : 唐橋焼窯元 若山義和先生
 申し込み : 7月4日(金)~23日(水)
        電話か直接公民館までお申し込みください
 材 料 費 : 1000円(当日拝受)
 準備物 : 汚れてもよい服装、手ぬぐい
 主催・申込先 : 晴嵐公民館
         (大津市北大路1丁目9-5 電話077-537-3221)

おおつ光ルくん


 

2008年06月18日

7月12日(土) 源氏物語千年紀in湖都大津 「紫の道 湖上シンポジウム」

湖都大津は「源氏物語」書き起こしの地で、物語や紫式部ゆかりの場所が数多くあります。


ゆかりの場所をめぐることはもちろん趣があって楽しいですが、源氏物語にでてくる植物・昆虫・魚などにスポットをあてて1000年間受け継がれてきた自然環境を感じ取ること、そしてそれを後世に伝えていくことの大切さを、琵琶湖の上で一緒に考えるシンポジウムはいかがでしょう?


源氏物語千年紀in湖都大津


「紫の道 湖上シンポジウム ~いのち 紫式部からのメッセージ~」
2008年7月12日(土)9時30分受付 10時大津港出航


クルーズ船ビアンカ船上では記念講演を開催するほか、染色家の作品展など源氏物語の場面を思い起こすことができるおもてなしをご用意しています。また、琵琶湖周辺の自然豊かなスポットを満喫していただけます。


お申込みは、6月27日(金)まで、往復はがきで受け付けていますので、パンフレット(pdfファイル表面裏面)の詳細をご覧いただいて、ぜひご参加ください!


 

2008年05月07日

京都-大津 旧東海道を歩く

大津もとても爽やかな季節になりました。ゴールデンウィークは終わりましたが、まだまだお出掛け日和が続く5月。ウォーキングにぴったりのコース、京都・山科から大津へ抜ける旧東海道を紹介します。


今回は、京都・山科から、逢坂の関あたりまでのコースです。
国道1号線に絡むように、旧東海道ウォーキングコースがあり、途中、小関越道標、牛尾山道標、追分道標が確認できます。


歩く方が多いので、東海道マップが途中に掲示されています。
toukaidou01.jpg


1号線と絡んでいるので、歩道橋をいくつか渡ります。歩道橋にもちゃんと案内板があります。
toukaidou04.jpg toukaidou03.jpg


左写真は”小関越道標”です。ここを左に進むと、東海道とは別ルートで大津へ抜けることができます。右写真は”追分道標”、宇治へ向かう奈良街道との分かれ目です。
toukaidou02.jpg toukaidou14.JPG


昔を偲ばせる町並みも残っています。大津から京都へ抜ける東海道では、牛車で荷物を運んでいたため、車石という専用の石が敷かれていました。その石も町並みに溶け込んで、残されていました。
toukaidou05.jpg toukaidou06.jpg


1号線に沿って歩く途中では、旅人の喉を潤した井戸で、安東広重画東海道五十三次・大津宿に描かれた”走り井”があります。井戸は普段は公開されていない尼寺”月心寺”の中なので、ちょっと無理を言って写真を撮らせてもらいました。
toukaidou07.jpg toukaidou08.jpg


toukaidou09.jpg toukaidou10.jpg


京阪京津線・大谷駅近くでは、”蝉丸神社”と”逢坂の関跡”があります。「これやこの行くも帰るも別れては知るも知らぬも逢坂の関」と蝉丸が読んだ和歌は有名です。また、源氏物語の「関屋の巻」では、石山詣に向かう光源氏と、夫とともに京都へ向かう空蝉が再会する場面として、逢坂の関が描かれています。この辺りは、長い間、出会いと別れの切ない場所として描かれ続けているのですね。
toukaidou15.JPG toukaidou11.jpg


現在の”逢坂の関”辺りの風景です。京阪電車と1号線が交差します。
toukaidou12.jpg


交通量の多い現在の逢坂の関も、すぐ脇には沢山の野鳥のさえずりが聞こえる「東海道自然道」が通っています。1号線沿いに真っすぐ東海道を進む以外に、この東海道自然道を抜けて長等・三井寺辺りへ出るのもオススメですよ。
toukaidou13.jpg


こちらの東海道自然道のコースについては、また改めてこのブログでご紹介しますね。


 

2008年04月18日

吉岡幸雄襲ね衣展「源氏物語の色~千年を越えて」 4/19~5/11

img_sesonin02.jpg吉岡幸雄さんは、シャネル口紅の色にも影響を与えた染色史家。
蘇芳(すおう)や紅花(べにばな)の赤がシャネルの化粧品ディレクターの目に留まったそう。

そんな色彩界の第一人者、吉岡幸雄さんが王朝の美・源氏物語の各帖を染色で表現し、展示します。花樹草に宿る色を汲みだして糸や布を染める植物染。


源氏物語の象徴ともいうべき、紫の彩は紫草の根から、鮮やかな真紅は紅花の花びらからと、天然素材が表出する色は、自然を愛でた当時の貴人の美意識を再認識させられます。色名の表現だけでもいかに教養にあふれていたか……雅な世界へ誘います。


源氏夢回廊の世尊院で、4/19(土)~5/11(日)の1ヶ月弱だけの展示となります。お見逃しなくご来館下さい。先生の来館日は特にオススメです!


【吉岡幸雄先生来館予定日】
4月19日(土)、23日(水)、24日(木)、26日(土)
5月8日(木)、9日(金)、10日(土)


源氏物語千年紀in湖都大津ロゴ


 

2008年04月07日

長等公園の桜を見て

4月5日(土)には長等公園の桜が満開でした。こちらも大津市内を見下ろすことができる眺めの良いお花見スポットです。正面入り口辺りは遊具やベンチなど整備された公園ですが、奥は野鳥が住む自然豊かなかなり広大な敷地で、約900本の桜が一斉に咲き誇ります。
nagarakouen.jpg


東海道自然道・小関越の道・旧東海道といった歴史道・自然道を通じて山科に抜けるコースの入り口にあたる場所なので、ハイキングを楽しむグループや個人の方にも沢山すれ違いました。どの道も大津から京都山科まで、2時間前後で歩けるようですね。


nagarakouen03.jpg


大津や琵琶湖を題材にした情熱あふれる作品が鑑賞できる「長等創作展示館(三橋節子美術館)」も園内にあります。三橋節子さんは鎖骨腫瘍のため絵描きの生命線ともいうべき右腕を切断し、それから2年後(昭和50年)に35歳で亡くなるまで左手で絵を描き続けた、長等の地とゆかりの深い画家です。
nagarakouen04.jpg


長等公園を出て、北へ2、3分程あるくと長等神社があります。
nagarajinjya.jpg


平清盛の弟・忠度が、長等の春を思い起こして平家都落ちの際に詠んだと伝えられる「さゞ浪や志賀の都はあれにしを むかしながらの山ざくらかな」という句碑が添えられた枝垂桜が、濃いピンクのつぼみを膨らませていました。
nagarajinjya02.jpg


お花見に・・と訪れた公園でしたが、改めて大津の歴史と自然を感じることができました。お天気もぽかぽかと気持ちよくて、大津のいいところを再発見した時間でした♪


 

三井寺の夜桜ライトアップ

4月4日(金)、三井寺の夜桜を見に行ってきました。

まず、目に入ってくるのは、駐車場からすぐ奥にある仁王門です。入り口からすでに幻想的な雰囲気を醸し出してくれます。
三井寺・夜桜・仁王門


桜は5分咲き程度でしょうか。これから開こうとする花の勢いを感じます。
miidera06.jpg


慶長二年(1597)、豊臣秀吉によって伏見城に移築された大和の比蘇寺の塔を慶長五年に徳川家康が三井寺に寄進した三重塔です。
miidera02.jpg


普段は一般公開されない「勧学院」が、3日間だけ夜間特別公開されており、狩野光信筆の襖絵・障壁画などが拝観できました。(4月4日~6日)
miidera03.jpg


西国三十三箇所観音霊場の第十四番礼所、「観音堂」前です。大津市内の夜景を見下ろしながら、ライトアップで燃えるような桜が見られる絶好の見物スポットです。
miidera04.jpg


かなり沢山の花見客でしたが、それでも大津の桜は十分ゆったりと見物できる穴場です。
miidera05.jpg


三井寺から京阪石坂線三井寺駅に向かう途中、疏水沿いの桜のライトアップもとても素敵でした。
sosui.jpg


三井寺の夜桜ライトアップは17日まで(18:30~21:30)楽しめます。4月7日には満開となってます。早めにお出かけ下さいね。


 

2008年04月02日

桜の開花状況 石山寺&膳所

源氏物語千年紀で注目の石山寺へ、桜の開花状況を見に行ってきました。ちらほら・・といったところでしょうか。
isiyamadera-sakura.jpg


平日にもかかわらず、参拝される方はかなり多かったですね。
isiyamadera-sakura3.jpg


日当たりの良い山門の外辺りは、もう少し進んで3分咲きほどです。
isiyamadera-sakura2.jpg


こちらは近江大橋のすぐ近く、膳所城跡公園の桜です。石山寺より少し開花は進んで、3分咲きほどです。
zeze-sakura.jpg


zeze-sakura2.jpg


春休みなので、子供さんをつれたお花見のグループが結構沢山いらっしゃいましたね。今日はちょっと寒いかな?
zeze-sakura3.jpg


どちらの桜も、今週末にはお花見にちょうどいい具合になりそうです♪ぜひお出かけ下さいね。
→ 大津の天気予報(Yahoo!天気情報)


 

2008年03月26日

春爛漫 ”さくらもなか”と大津の桜情報

目に鮮やかな、亀屋廣房さんのさくらもなかです。丹波大納言のつぶあんがとても上品な甘さです。今年から新しくなったパッケージも桜満開でとても素敵でした♪

さくらもなか


もうすぐ桜の季節。あちこちでお花見に人が繰り出す時期ですね。大津の桜の開花状況は、びわこビジターズビューローさんのHPでご覧いただけます!お出かけの参考にして下さい。
→ 大津の桜の開花状況(びわこビジターズビューローさんのHP)


京阪石坂線三井寺駅近くの疏水から、長等公園を見上げる桜が私は好きです♪4月5日(土) には三井寺で夜桜コンサートも楽しめます。
4月6日(日)の膳所城跡公園の桜まつりには、地元伝統の石鹿太鼓の演奏や野点のお茶席があってとても賑やか、今年は膳所おかみの会の「うどんとおいなりさん」も初出店されるそうですね。


こちらは、昨年の琵琶湖疏水の桜です。(2007年4月5日撮影)
sosui.jpg


 

2008年03月19日

源氏物語千年紀in湖都大津 スタート!

2008年3月18日に「源氏物語千年紀in湖都大津」のオープニングセレモニーが開催され、12月14日までのイベント期間がいよいよスタートしました!源氏物語が書き起こされた場所として伝えられている石山寺で、テープカット。2006年準ミス・インターナショナル日本代表がふんした光源氏、マスコットキャラクター「おおつ光ルくん」も参加です。


genji02.jpg genji01.jpg


石山寺山門を入ってすぐに設けられた特設会場「源氏夢回廊」も見どころタップリです。
genji03.jpg genji04.jpg


源氏夢回廊の一つ、「明王院」では「田辺聖子源氏物語文学館」(3月18日~12月14日)が開催され、前期は「花と源氏物語」をテーマにした展示や直筆原稿が並びます。
genji06.jpg genji05.jpg


こちらも源氏夢回廊にある「世尊院」です。「日本刺繍による源氏物語展」(3月18日~4月14日、5月16日~5月30日)が開催され、源氏物語54帖の画と和歌を再現した掛け軸など、50人のアーティストが2年の歳月をかけて制作した作品が展示されています。
genji07.jpg genji08.jpg


来場には、石山寺参拝+源氏夢回廊+豊浄殿(紫式部展)のセット入場券が1,000円とおトクですよ。他にも沢山のイベントが開催予定ですので、是非足を運んでくださいね。


クーポンが使えてお得なモデルコースもご参考にどうぞ♪
→ 石山寺ウォーキング


源氏物語千年紀in湖都大津ロゴ


 

2008年03月11日

新ネーム「おごと温泉駅」の足湯が完成!

2008年3月15日よりJR湖西線の雄琴駅が「おごと温泉駅」に変更になります。同時に駅前に足湯がオープンするそうです♪足湯の外観はこんな感じ。こじんまりと落ち着いた感じで、木のむくもりも感じられる温かな和風イメージです。

おごと温泉 足湯の外観

中身はこんな感じです。

おごと温泉 足湯の内側

大人が6人座るとちょうどいいくらいかな。頑張れば9人までいけるかも!?みんなで向き合って、ワイワイとおしゃべりしながら浸かると気持ち良さそうです。ついつい長湯をしてしまいそうですが。マナーはきちんと守りましょう!電車の待ち時間なんかに気軽に使えるといいですね♪


 

2008年03月07日

琵琶湖に春を迎えるセレモニー”びわ湖開き”

明日3月8日(土)は、「第53回びわ湖開き」が開催されます。


9:30~大津港で開会式、10:00~ミシガン船上で湖上安全祈願や黄金の鍵投下などのセレモニーがあります。今年の1日船長は、NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」で「エーコ」こと和田清海役の佐藤めぐみさん。


浜大津アーカス・フェスティバルコートでも
 11:30~ 上方落語入門と落語2題
 12:45~ 「ちりとてちん」放送
 13:00~ 一日船長 佐藤めぐみさんトークショー
が開催されます!観覧無料ですので、是非どうぞ♪


 

2008年02月01日

2008年 えびす講まつり

えびす講ぽち袋
1月25日(金)~2月14日(木)の期間、大津市内の8商店街で『えびす講まつり』が実施されています。


1,000円以上のお買い物で1回三角くじを引き、当たりが出ると500円相当のお買い物コインとしてイベント参加店舗で利用できます。


私も1回チャレンジしましたが、残念ながらハズレでした・・・でも、御守入りぽち袋をもらいました♪


えびす講ぽち袋このぽち袋は抽選券になっていて、2月3日午後6時~えびす神社・節分祭会場で(中央2丁目)で開催される抽選会に参加できるそうです(先着500名)。豪華賞品あたるかなあ。


【参加商店街(イベント参加店舗数)】
膳所駅前商店街(8店舗)・平野商店街(21店舗)・中央銀座商店街(22店舗)・京町共栄会(13店舗)・丸屋町商店街(19店舗)・菱屋長商店街(26店舗)・長等商店街(35店舗)・浜大津商店街(14店舗)


 

2008年01月29日

ミストサウナ無料体験でプリンスホテル食事券が当たる

明日都浜大津ミストサウナ寒く乾燥したこれからの季節に快適な<ミストサウナ>はいかがでしょう?


明日都浜大津2階にある 大津市企業局ガスショールーム「キットココ」では、ミストサウナの無料体感ができます。


モデルルームの中にお風呂コーナーがあり、下着など必要なものを持って行って、まるで自宅のお風呂のように利用することができます。ちょっと不思議な感覚・・・です。実際に家族で体験に来られる方もいるそうです。


2008年3月20日までは、お風呂グッズの全員プレゼントもありますし、毎月抽選で2名様に大津プリンスホテル1万円相当のお食事券が当たるキャンペーンも実施されていますのでお得感アップ♪


お風呂のリフォームや新築をお考えの方、ぜひ一度明日都浜大津でミストサウナを体感してくださいね。


→ キャンペーン詳細はキットココのHPからご確認下さい。


 

2008年01月11日

京阪電車で琵琶湖~京都の観光が便利に

渡月橋1月16日(水)、京都市営地下鉄・京都市役所前まで乗り入れている京津線の運転区間が、太秦天神川まで延長されます。


【京阪-京都市営地下鉄乗り入れ路線】
浜大津 - 上栄町 - 大谷 - 追分 - 四宮 - 京阪山科 - 御陵 - 蹴上 - 東山 - 三条京阪 - 京都市役所前 - 烏丸御池 - 二条城前 - 二条 - 西大路御池 - 太秦天神川(浜大津から約34分)
****************************************


さらに、平成20年3月末には、「太秦天神川駅」そばに、嵐電(京福電車)「嵐電天神川駅」が開業するので、嵐電への接続もスムーズに。つまり、琵琶湖から嵐山まで一直線につながり、観光にもとっても便利~♪


【嵐電(京福電車)路線】
嵐電天神川(H20.3末開業) - 蚕の社 - 太秦広隆寺 - 帷子ノ辻 - 有栖川 - 車折神社 - 鹿王院 - 嵐電嵯峨 - 嵐山(嵐電天神川から約12分)
****************************************


これに先立って、1月7日(月)にダイヤが改正されています。各駅の時刻表は京阪電車・大津線のHPで確認できます。(私は、改正されていることを知らず、お正月明けの出勤でウロウロしてしまいました・・・)


 

2008年01月08日

2008年 源氏物語千年紀

ちょっと遅れましたが・・・新年明けましておめでとうございます。2008年も大津e湖都市場から元気な大津を発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!



さて、2008年は源氏物語が誕生してから1000年目、千年紀です。3/18(火)~12/14(日)は、「源氏物語千年紀in湖都大津」のイベントが沢山計画されています。特に石山寺は紫式部が源氏物語を構想した場所とされおり、今年は地元でも注目されているスポットです。


今後、予定されているイベントの一部を紹介します。


****************************************************
●オープニングセレモニー源氏絵巻「石山詣」(H20/3/18)石山寺他
●源氏夢回廊(予定)(H20/3/18~12/4):石山寺
●源氏物語千年紀・紫のみちふたたび・大津周遊
●紫の道がつなぐ未来への宣言(予定)
●源氏物語千年紀in湖都大津記念講演会(H20.9.14):大津プリンスホテル
 「源氏物語の生まれた淡海」 講師:瀬戸内寂聴氏
●関連事業
 ・「人間国宝 志村ふくみ 源氏物語を織る」(4/29~6/29)
  滋賀県立美術館
 ・「石山寺の湖南仏像~近江と南都を結ぶ仏の道~」(7/13~8/24)
  大津歴史博物館
 ・源氏物語千年紀in湖都大津に関連する展示会(5・6・8・10月予定)
  滋賀県立図書館
****************************************************


上記イベントの詳細はこちら(PDFファイル)でご覧いただけます。


イベント最新情報は、源氏物語千年紀in湖都大津のHPにアップされていきますので、ぜひチェックして下さい~♪


 

2007年12月25日

5000個の電球で光るオブジェが点灯中☆彡

源氏物語紫式部 光のオブジェ

2007年12月8日から近江大橋西詰めで光のオブジェが点灯しています。日が暮れた18時ごろから夜中12時にかけての4時間ほど、キラキラとカラフルなイルミネーションが灯って、とてもきれいですよ~♪光のシルエットは紫式部です。

道路に面しているので、ドライブがてらに、ぜひ通りすがってみてください。目立つ場所に飾られているので、すぐに見つけられると思います。

源氏物語千年紀in湖都大津ロゴ


 

2007年11月29日

坂本の紅葉はまだまだ見頃

11月29日現在の坂本の紅葉です。

坂本の紅葉 坂本の紅葉


年々色づきが遅めになっているという話ですが、今年もまだまだ見頃が続いています。


 

2007年11月21日

大津市内でイルミネーション

大津駅前中央大通りの街路樹

大津駅前から浜大津にかけて通る大きな道、大津駅前中央大通りの(30m通りとも呼ばれる)では街路樹などに20万灯のイルミネーションや灯りの果実220灯が設置されています。11月半ばまで行われていた『大津まちなか食と灯りの祭』のために飾られたイルミネーションが大津を訪れた方々にとても好評だったため、12月もそのまま飾られることになったそうですよ☆彡

イルミネーションが多くなり街中がキラキラしてロマンチックなムードが漂う季節ですね♪今年もあと1ヶ月とわずか。ゆったりとした気持ちで2007年を締めくくりたいところです。皆さん安全運転を心がけてくださいね!


 

2007年11月16日

大津名物!三井寺力餅をいただきました~

浜大津にある三井寺力餅本家の名物!「三井寺力餅」を本日のおやつにいただきました☆三井寺力餅とは、モチモチでとっても柔らかい小餅に、オリジナルの蜜ときな粉で味付けされたお餅のお菓子です。

かねてから噂で聞いていたとおり、1本食べたら止められない!!ほんと柔らかくて、ちょうどよい甘みがあって、豆の香りほのかに漂って、、、と、ついつい沢山食べてしまえるお菓子です。

賞味期限が3日間しかないこともあって、残念ながら通信販売を行っておられませんが、大津のJR大津駅名店街 ・旅亭紅葉売店・琵琶湖ホテル売店・三井寺風月堂売店・浜大津本店で購入することが出来ます。

大津に来られたときはぜひお召し上がりになってみてくださいね♪


三井寺力餅三井寺力餅の店舗

◎三井寺力餅さんのホームページ http://www.e510.jp/tikaramoti/


 

2007年11月09日

明日は全国豊かなうみづくり大会!

大津港から琵琶湖ホール周辺で、平成19年11月10日(土)、11日(日)に、「第27回全国豊かな海づくり大会・びわ湖大会」が開催されます。


開催を明日に控えて、準備が着々と進んでいて、白いテントが沢山設営されています。
海づくり大会準備


2週間ほど前からだったか、毎日沢山の小型船を会場周辺で見かけましたが、中には変わった船もありました。藻刈り船?でしょうかね。
藻刈り船


会場周辺を掃除されている方も沢山おられて、随分きれいな街になっています。
お天気が気になりますが、雨が降らないといいですね。


◎ 第27回全国豊かな海づくり大会・びわ湖大会の詳細
→ http://www.pref.shiga.jp/g/umizukuri/


 

2007年11月05日

短期集中 合格を目指す!!日商簿記3級検定試験講座のご案内

日商簿記3級検定試験講座

大津商工会議所主催のキャリアアップのための講座をご案内いたします。

企業に認知度の高い日商簿記3級を目指したスクール形式の講座です。就職活動の武器になる日商簿記”今年度ラストチャンス!!合格に向けてチャレンジしてみませんか♪申し込み締め切りは12月7日(金)です。人気講座のため、お早めにお申し込みください♪


【期 間】平成19年12月18日(火)~平成20年2月18日(月) 計15回

【時 間】18:00~20:30

【受講料】大津商工会議所会員・学生(25,000円)一般(27,000円)※テキスト代含む

【会 場】大津商工会議所 会議室1・2 大津市打出浜2-1コラボしが21 9F

【講 師】溝上太郎先生[税理士] ☆講座講師として経験豊富!

【定 員】30名(先着順になります)

【日程表】

日商簿記3級検定試験講座日程表

【申込先・お問い合わせ】大津商工会議所 業務部 TEL:077-511-1502まで

※一定の定員に満たない場合は講座を中止することがあります。(受講料は全額返金いたします) 講座中止以外、納入後の受講料返還または申込締切後のキャンセルは出来ませんのでご了承ください。


☆駐車場のご利用が出来ませんので、公共交通機関か近隣の有料駐車場をご利用ください。


 

2007年11月01日

2008年びわ湖きものの女王選出大会

びわ湖きものの女王

--------------------------------------------------------------------
 『2008年 びわ湖きものの女王選出大会』に参加してみませんか♪
--------------------------------------------------------------------
【日 時】12月2日(日)午後1時~4時30分

【会 場】明日都浜大津ふれあいプラザ4Fホール

【商 品】びわ湖きものの女王2名 賞金5万円・旅行券5万円分

【資 格】
◎年齢18歳以上で特定の会社と専属契約のない方。
◎年間の組合行事に必ず出演でき、滋賀県内勤務又は在住の方。


★所定の申し込み書がございますので、参加ご希望の方は下記までお気軽にお問い合わせください。応募締切は11月20日(火)です。

★きものの女王は全国きものの女王コンテスト全国大会に出場していただきます。(2008年3月22日京都コンサートホールにて)

【応募先・お問い合わせ】
大津市打出浜2-1コラボしが21 9階 TEL:077-511-1501
滋賀県呉服小売小連合会「きものの女王」係


 

2007年10月17日

坂本の紅葉情報と割引券はここで手に入れよう!

大津の紅葉では、坂本・日吉大社が一番有名ではないでしょうか?その坂本での観光情報、紅葉情報を手に入れるのなら、坂本観光協会へ立ち寄られるのがオススメです。


京阪石坂線・坂本駅を降りてすぐ、左斜め向かいにあるこの建物です。
坂本観光協会


坂本の紅葉は、11月下旬~12月上旬が見頃だそうです。11月21日(水)~25日(日)には、ここで割引券の配布をしています。期間中、割引券を持って坂本を巡れば、とってもオトク♪
 滋賀院門跡 (大人450円→400円)
 西教寺 (大人400円→360円)
 比叡山延暦寺(大人550円→500円)
 日吉大社(大人300円→270円)
 旧竹林院(大人310円→250円)
 坂本ケーブル(往復1,570円→1,260円)


この前私がおじゃました時は、訪ねてきた観光客に事務局の方が、坂本の観光スポットはもちろん、比叡山への登山道のこと、レンタサイクルのこと、幅広い情報を実に丁寧に説明されていました。私が質問したら、坂本の町並みの特徴になっている穴太衆積み石垣についても詳しく教えてくれました。


紅葉シーズンには、坂本観光協会へ寄って、オトクに坂本散策を満喫してください!


坂本観光協会(電話:077-578-6565)


 

2007年10月04日

ちま吉グッズ

今年の大津祭から販売開始となる、ちま吉グッズです!
ちま吉グッズ


ちま吉シール100円、Tシャツ大人用2,000円・子供用1800円、手ぬぐい500円、お弁当(お茶付)1,000円。うちわは無料配布されるそうです♪個人的には、ちま吉シールが可愛くてお手ごろ価格なので、大津祭のお土産にオススメです!


 

2007年10月03日

大津祭の”ちまき”の精霊 ”ちま吉”登場!

400年以上の伝統がある大津祭に、今年初めて、大津祭曳山連盟公式キャラクターとして”ちま吉”が登場します!


ちま吉


ちま吉は、大津商工会議所の青年部が大津祭曳山連盟の協力を得て企画し、成安造形大学の学生が考案したキャラクターです。曳山から勢い良くまかれる粽(ちまき)をイメージしたキャラクターで、お祭大好きで好奇心旺盛、とっても優しくて正義感が強いけど、ちょっとおっちょこちょいな男の子。


このかわいいちま吉がTシャツ、手ぬぐい、シール、うちわ、お弁当などのグッズとしてお祭当日に販売されます。(6日18:00~21:00、7日9:00~15:00、中央大通り「セザール大津森田ビル1F」←曳山が昼休みに勢ぞろいする場所のすぐそばです)


ちま吉


ちま吉


お祭が終わった後は、丸屋町商店街にある大津祭曳山展示館でも販売する予定ですよ。


 

2007年09月18日

源氏物語千年紀in湖都大津サイトOPEN!

源氏物語千年紀in湖都大津ロゴ源氏物語千年紀in湖都大津ポスター

源氏物語千年紀in湖都大津のホームページサイトがOPENしました!

2008年は源氏物語誕生1千年になる記念の年。大津市では源氏物語が書き始められた石山寺を始め、様々なイベントを開催予定です。「源氏物語千年紀in湖都大津」の最新情報や詳細については下記のホームページにて随時ご案内いたします。ぜひご覧ください。


◎源氏物語千年紀in湖都大津http://www.otsucci.or.jp/genji/index.html


 

2007年09月03日

源氏物語千年紀in湖都大津プレイベント!

源氏物語千年紀in湖都大津ロゴ

2007年『石山寺秋月祭』

来年2008年は源氏物語が完成してから一千年を迎える記念の年。源氏物語誕生の地「石山寺」では多彩なイベントを開催予定です♪

まずはその第一弾として石山寺では「秋月祭」が行われます。秋月祭は近江八景「石山の秋月」にちなんで行われる、中秋の名月を楽しむ祭りとして毎年行われています。

今年は源氏物語千年紀のプレイベントとして、毎年行われる野外ライブや境内一帯のライトアップに加え、「十二単と直衣」着付けの実演や朗読会など源氏物語の世界を堪能できるイベントが催されます。

3000個のローソクでライトアップされた境内はとても幻想的☆振る舞い酒もあり、月を眺めながら近江の地酒を味わうことが出来ます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◎会 場:滋賀県大津市・石山寺
◎期 間:平成19年9月22日(土)~9月25日(火)
       17時50分~21時 (最終入山は20時30分)

◎入山料:夜間有料500円(17時50分~21時)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


石山寺秋月祭



◎石山寺秋月祭のホームページ http://www.ishiyamadera.or.jp/syugetsu07.html


 

2007年08月10日

2007.8.8びわ湖大花火大会

今年の8月8日は晴れ!大津最大のイベントとも言えるびわ湖大花火大会が無事開催されました~。立派な花火がどんどん打ち上げられ見事な1時間でした☆


びわ湖大花火大会2007


 

2007年06月19日

今が旬のびわ湖の鮎!

今日は大津市西の庄になる「松田魚伊」さんへ取材に行って参りました♪


4.jpg


松田魚伊さんは創業400年ほどになる老舗の湖魚佃煮屋さんです。なんか膳所城にお魚を納めていたとか・・・!?かなり大昔のすごい話を、ついひと昔前かのような口調で教えてくださいました。


店内に入るとお醤油の香りがプ~んとして、匂いだけで白いごはんが食べれそうなくらいイイ匂いが漂ってきます。


ずらっと鉢に入った佃煮はどれも美味しそう~。今の旬は、この季節にしか出来ない漁法で捕れた、しかもこの漁法でしか捕れない「ひうお」と呼ばれる稚鮎。


一番美味しい最高の鮎なのですが、漁量が少なくとても貴重な鮎だそうです。あぁ~美味しそう。その他にも、えびと豆の佃煮やごりの佃煮があって、選ぶの大変です。しかも店主さんの佃煮製造へのこだわりが素晴らしいぃ!!徹底してます。


こんな所にお店が~!!って所にあるので、ぜひ住所を地図でチェックしてから足を運んでみてくださ~い♪ごはん好きにはたまらないお店だと思いますよっ☆


5.jpg


今晩のおかずにします♪若鮎の佃煮とえび豆佃煮。食べだしたら止まらなくなりそう・・・!お豆がとっても甘くってバクバクいけちゃうみたいですっ。


●松田魚伊さんのホームページはこちら
http://www.e510.jp/mtd/index.jsp


 

2007年04月26日

4/28(土)~5/6(日) 坂本・社寺めぐり

4月28日(土)~5月6日(日)、毎年GW中恒例となった、「世界歴史遺産 石積みの里~坂本社寺めぐり~」が今年も開催されます。


 期間中は、山王総本宮「日吉大社」において、日吉東照宮(重文)が毎日公開されたり、天台真盛宗総本山「西教寺」において宝物殿が公開されたりなど、この期間中のみ特別公開される貴重な文化財の数々を是非ご覧ください!


◆比叡山延暦寺 : にない堂特別公開
◆西教寺 : 宝物館の公開
◆日吉大社 : 日吉東照宮を期間中毎日公開(日光東照宮の雛形)
◆旧竹林院 : 昭和初期作の五月人形展示(庭園・天の川席茶室四阿は市指定文化財)
◆滋賀院門跡 : 国の名勝指定庭園


・ JR湖西線「比叡山坂本駅」下車 徒歩 15 分
・ 京阪電鉄/石山坂本線「坂本駅」下車 徒歩 3 分


お問い合せは坂本観光協会へどうぞ(TEL:077-578-6565)


 

2007年04月25日

寿長生の郷 ゴールデンウィークは牡丹が見頃♪

大津・石山から30分ほど車で行くと、季節の花・自然とおいしいお食事が一度に楽しめる叶匠寿庵さんの”寿長生の郷”があります。


4月20日、”寿長生の郷”へお邪魔する機会がありました。長屋門の暖簾をくぐると、まだまだ満開の枝垂桜が出迎えてくれました。

sunainosato.jpg


お食事をいただく数寄屋造りの「山寿亭」までは、梅園を抜けて行きます。この梅園では、毎年約12~13トンの梅が収穫されて、和菓子作りに利用されているそうです。今、小さい青い実が沢山生り始めていました。梅の木の根元には、泥ダンゴに種を入れて蒔くだけの自然農法「泥団子農法」で栽培している、大根の芽が出てきているそうです。

baien.jpg


これからゴールデンウィークは、20,000輪の牡丹が見頃になる時期で、「牡丹まつり」が開催されます。
 ●牡丹まつり
 期間  4月25日(水)~5月6日(日)
 入園料 500円
 期間中は、琴の演奏、舞妓さんの踊り・記念撮影、落語の特別催事が
 無料で楽しめます。
  牡丹まつり詳細ページ(PDFファイル)

botan05.gif


月変わりの展示ホールでも、端午の節句らしく武者人形が展示されていました。
ningyou.jpg


今回、和菓子体験はできなかったのですが、お菓子作りを教えてくれる先生とお話ができました♪

wagasidukuri2.jpg


和菓子を作る前には、童謡を竹笛(?)にあわせて合唱するのだそうです。今は”春の小川”や”故郷”などを歌うそうですが、時には”六甲おろし”がリクエストされることも!歌でリラックスした後、初めて和菓子作りにかかるそうです。皆さん和菓子作りを通して打ち解けていかれるのが良いのだとか。作った和菓子は持ち帰るだけでなく、お茶席でいただけるそうです。


帰り際には、若奥さまにお話をお伺いしましたがこれから山羊を飼う予定もあるそうです!お花は、桜をこれからも増やしていきたいとおっしゃっていました。
63,000坪の敷地のうち、今整備されているのは10,000坪。これからどんな風に変わっていくのか、まだまだ楽しみです。


→ 寿長生の郷のHP
→ 叶匠寿庵さん


 

2007年04月24日

4月27日・28日限定! びわこワクワク島クルーズ

wakuwakutou.jpg
琵琶湖汽船120周年記念イベント「びわこワクワク島クルーズ」が4月27日(金)、28日(土)の2日間限定で実施されます!


大津港沖1kmに人工島「びわこワクワク島」が出現、そこでは、湖上ウエディング・オープンカフェ・カーニバルゲーム・カジノゲーム・ステージアトラクション・湖上打上花火など、盛りだくさんのイベントが開催されます。


ワクワク島へ上陸するには、「ワクワク島クルーズ」(2,000円)又は「ミシガンショウボート」(2,500円)の事前予約が必要です。定員になると締め切られるので、琵琶湖汽船さんへお問合せ下さいね。(琵琶湖汽船さん問合せ・申込み077-524-5000)


上陸できる時間帯は、
 4月27日(金) 10:00開島、17:00閉島
 4月28日(土) 10:00開島、22:00閉島
大津港・大津プリンスホテル港から、送迎船に乗って、ワクワク島へ!


→ 詳細は琵琶湖汽船さんのページで!


 

2007年04月12日

琵琶湖疏水ウォーク

京阪電車主催の大津線駅長推薦ウォーク第10弾、「琵琶湖疏水ウォーク~琵琶湖疏水に桜花をもとめて~」が4月14日(土)開催されます。


参加費無料(交通費・拝観料は実費負担)で、ゴール受付では、ミシガン乗船券などが当たる抽選会もあるそうですよ♪コース長は約13km、一般向きです。歩きやすい服装・靴・弁当・飲み物・雨具・帽子など準備されるといいですね。


浜大津(9:30~10:00) → 琵琶湖疏水 → 長等神社 → 小関峠 → 喜一堂 → 寂光寺 → 疏水自然歩道 → 一燈園 → 本国寺 → 永興寺 → 毘沙門堂 → 京阪四宮駅(解散、13:00~15:00)


お天気はちょっとだけ心配かな?? → 大津市のお天気


小雨決行・荒天中止ですが、当日の中止・決行のお問合せは、近江神宮前駅077-522-4314までどうぞ。(午前6時以降)


↓ 京阪四宮駅からみた疏水歩道の桜。この辺りでは、3月頃からウグイスの鳴き声が聞こえていましたよ。京阪四宮駅から見た疏水の桜


 

2007年03月30日

石山寺の桜

3月29日、石山寺の桜はチラホラとほころんでいましたよ♪
石山寺の桜


平成20年「源氏物語」の千年紀を前に、紫式部が源氏物語を書き始めた場所として知られている石山寺で、「石山寺と紫式部展 絵で見て楽しむ源氏物語」が開催されています。桜と一緒に楽しんでくださいね。
期間:3月18日(日)~ 6月30日(土)
時間:10:00~15:45
料金:入山料+200円
→ 石山寺さんのHP

ちなみに、石山寺近くの茶丈藤村さんで売っている「たばしる」は私の大好物です♪
たばしる


 

2007年03月29日

4月17日まで 三井寺・琵琶湖疏水 ライトアップ

大津の桜の名所、三井寺と琵琶湖疏水で、4月17日(火)までライトアップされた夜桜が楽しめます!(3月23日(金)~、開花状況によっては期間変更があります)


ライトアップ時間は18:30~21:30、この時間帯は三井寺内の桜も無料でご覧になれます。


三井寺には、ざっと1000本の桜があるそうで、3月28日現在は「つぼみ膨らむ」、3月29日現在では「ちらほら」に。
毎年の開花時期だと、4月10日前後が見頃なのだそうです。
→ 三井寺さんのHPで、桜の開花状況の写真が定期的に更新されています


4月7日(土)には、「三井寺夜桜と光のコンサート」(出演:RYTHEM、18:40~20:20、無料)も開催されるので、ぜひ見に行ってくださいね♪


 ↓ 3月29日の疏水あたり。暖かいと一気に開くのでしょうね。
疏水の桜


疏水のすぐ横には日本料理・疏水亭さんがあります。おいしい料理も是非どうぞ♪


 

2007年03月28日

4月1日 膳所さくらまつり 膳所城跡公園にて

毎年恒例の「膳所さくらまつり」が4月1日(日)に、膳所城跡公園で開催されます! 場所はこちら


ステージでは、フラダンス・コーラス・石鹿太鼓などが披露され(13:00~15:20)、膳所商店街の模擬店としてうどん・焼そば・フランクフルトなどの販売もあるそうです。50店ほどのフリーマーケット(10:00~15:20)も予定されていますよ。


お花見をしながらの野点茶会も300円で参加できますよ!(11:00~15:20)
野点茶会いただけるのは、亀屋廣房さんの和菓子と、冨永園茶舗さんのお茶です♪


(雨天の場合は、膳所城跡公園のお向かい、膳所市民センターでの開催となります。)


以前、桜の散り際にこの公園に行った時には、たくさんの桜の木から一斉に花びらが落ちてきて、まさに桜吹雪。とても素敵でしたね。


琵琶湖をみながらお花見をして、大人も満足。
公園には遊具もあるから、子供さんも楽しめますよ!


 

2007年03月19日

滋賀県限定販売のお茶 「近江のしずく」

滋賀県限定販売のお茶「近江のしずく」滋賀県茶商業協同組合が製品化した、滋賀県限定販売のお茶「近江のしずく」が平成19年3月15日から販売開始されました!


大津は、お茶のゆかりの場所で、最澄が唐より持ち帰った茶種を比叡山麓に蒔いたのが日本茶の起源とされていて、大津市坂本に「日吉茶園」として現存しています。(京阪坂本駅東隣)


近江のお茶作りのプロたちが厳選した「近江のしずく」を是非お試し下さい!
味は、苦味が少なくって、お茶の香りが口に残るような、飲みやすいお茶でした。


(500mlペットボトル、150円。)


→ 中山製茶さん冨永園茶舗さんでも販売されていますよ♪


 

2007年03月05日

NEC晴嵐会館 恒例の朝市!

京阪電車・粟津駅すぐの晴嵐会館をご存知ですか?
宿泊・会議・宴会・食事などに、社員並みの低価格で利用できる施設です!


この晴嵐会館で3月18日(日)9:00~11:00に、恒例の朝市が開催されます。
→ 朝市のページへ


鮮魚・野菜・果物・お花・鯖寿司・お惣菜・・・
タップリお買い物ができます!


是非足を運んでみてくださいね♪
→ 晴嵐会館の場所はこちら


 

2007年02月19日

坂本盆梅展 開催中!

大津市坂本地区は、比叡山の琵琶湖側のふもとにあり、延暦寺の門前町として栄えていた地域です。


この坂本にある旧竹林院で、「坂本盆梅展」が開催されています。
今年が初めての開催で、100鉢ほどの梅が展示されています。


旧竹林院の庭園を眺めながら、ほのかに香る梅の花を楽しんでくださいね。


 期間: 平成19年3月11日(日)まで 月曜休館
 時間: 9時~17時(受付16:30まで)
 場所: 旧竹林院
 入園料: 310円
 お問合せ: 旧竹林院へ 077-578-0955


→詳しくはこちらのページでどうぞ♪


 

2007年02月08日

浜大津春待ち灯り2007 開催中

今年で4回目を迎える”浜大津春待ち灯り”が2月14日まで開催されます。

浜大津一体がやさしい光につつまれて、
世界最大級のびわこ花噴水も、ライトアップ時間を2時間延長、21時まで点灯します。

2月10日(土)を中心に、コンサートなどのイベントも開催されます。

詳しくは大津市のホームページでご確認下さい♪


 

琵琶湖汽船120年祭 3月10日オープニングクルーズに1200名様無料ご招待!

indexback5.jpg


琵琶湖・大津の観光でははずせない存在、琵琶湖汽船さんが開業120周年を迎えます。


3月11日からは、BIWAKOKISEN 120th Anniversary Festival を開催されますが、そのオープニング記念として、

 ”3月10日のミシガンクルーズに300組1,200名様を無料招待!”

という太っ腹な企画で、ただいま応募受付中真っ最中です。
3月10日は「第52回びわ湖開き」も行われます。


応募期間は、平成19年2月1日(木)~2月25日(日)まで、
往復はがきでのお申込みです。


詳しくは、琵琶湖汽船さんのページでご確認ください♪


 

2007年02月02日

商店街の”えびす講まつり”

今、8つの商店街の173店舗で、1,000円以上の買い物をすると、
500円相当の買い物が出来る”招福えびすコイン”が抽選で当たる
”えびす講まつり”が開催されています!


抽選期間は、1月27日(土)~2月14日(水)。
当たったコインは、3月31日(土)まで、えびす講参加店で500円として利用できます。


参加商店街:膳所駅前、平野、中央銀座、京町、丸屋町、浜大津、菱屋町、長等
参加店はお店に張り出している”えびすさん”のマークを目印にして下さいね。


 

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.