琵琶湖の旬の味 ”稚鮎”の木の芽煮

初夏のびわ湖の旬の味、松田魚伊さんの”稚鮎”の木の芽煮です。

chiayu.jpg


この鮎は、ちょっと特別です。
びわ湖の深いところで対流している雪解けの冷たい水で育った、とても身の引き締まった今の季節だけしか取ることができない鮎なのだそうです。早春のびわ湖に吹く比良八荒の激しい風でも、おいしさが増すそうです。


早速いただいたのですが、すごく噛み応えのある身とよい香りで、お酒もご飯もすすみそう♪


常陸宮様からもヨーロッパ訪問の際のお土産物として、ご注文があるそうです!


どうやら、5月9日にはこの稚鮎が取れそうだとのこと。おすすめです!


→ 松田魚伊さんのHP

 
大津e湖都ツイッター

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.