源氏物語生誕の地 石山寺

先週、石山寺へ行ってきました♪


石山寺は、紫式部が十五夜を見て源氏物語のストーリーが浮かんだと伝えられている場所です。
石山寺


源氏の間。紫式部がその窓から瀬田川に映る十五夜の月を眺めたときに、物語が出来上がったと伝えられています。
源氏の間


石山寺から見た瀬田川と琵琶湖の眺め。紫式部が眺めたのもこの景色かも。
瀬田川と琵琶湖の眺め


石山寺は、花の寺としても有名で、季節ごとの違った眺めを楽しませてくれます。今は、ハスとサルスベリがきれいでした。
ハスの花


無憂園


来年、2008年は、源氏物語誕生からちょうど一千年。
滋賀県大津市でも、源氏物語千年紀イベントがいろいろ計画されていますが、今年からプレイベントがスタート!2007年年9月22日(土)~25日(火・中秋の名月)の4日間、源氏物語にちなんだ石山寺秋月祭が開催されます。是非みなさんも足を運んでくださいね。


→ 石山寺秋月祭の詳細はこちら

 
大津e湖都ツイッター

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.