2008年09月24日

ちま吉こどもブック

大津市内では、大津祭が近づき、公式キャラクターの”ちま吉”を目にする機会が増えてきました。皆さんも大津駅や京阪電車、市内に貼られている大津祭のポスターでご覧になったことがあるのではないでしょうか?


今回、ちま吉が大津祭について分かりやすく解説する「ちま吉こどもブック」が、大津市内の小学校で配布されることになりました!


ちま吉こどもブック


配布は10月初旬になるそうです。「ちま吉こどもブック」で、子供たちが大津祭の伝統や豪華な曳山のことを、もっと身近に感じられるようになるといいですね。


こんなふうに組み立てて作ってください。こどもブックの中身については、配られるまで楽しみにしていて下さいね♪
ちま吉こどもブック作り方


 

2008年09月22日

メルマガバックナンバー【vol.143】2008.9.17

1ヶ月で受かる! 日商簿記3級検定試験 対策講座
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 》》 http://www.biwa.ne.jp/~otsucci/kentei/boki3.doc


★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+    e┃湖┃都┃通┃信┃ http://www.e510.jp/
++   ━┛━┛━┛━┛━┛
+++      おかげさまで6周年!「大津e湖都市場」
++++
+++++          iikoto tsuushin【vol.143】2008.9.17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:

 こんにちは!e湖都通信です。

 いつもe湖都通信をご購読いただきありがとうございます。

 9月も後半に入り秋へと季節の移り変わりを感じる今日この頃。

 紅葉はまだまだのようですが、9月・10月と大津ではお祭りやイベントが
 盛り沢山です!ぜひ大津に遊びにいらしてくださいね!

 (^▽^)/

………………………………………………………………………………………
 ▼INDEX 目次
………………………………………………………………………………………
 【1】大津e湖都市場ショップイベント&お得情報♪
 【2】◎おおつ豆辞典◎vol.36『大津祭』前編
 【3】爽やかな初秋の大津をぶらりと楽しむ♪
 【4】大津の匠シリーズ【VOL2】タオルの匠 寺田元氏
 【5】メルマガご購読者限定☆9月の愛読者プレゼント当選発表
………………………………………………………………………………………

続きを読む "メルマガバックナンバー【vol.143】2008.9.17" »


 

2008年09月19日

光ルくん横浜そごうで観光キャンペーン

9月2日から4日まで、びわこビジターズビューロー主催の「おうみびわこ観光キャンペーン」に参加し、「源氏物語千年紀in湖都大津」をPRしてきました!!
sogou01.JPG


JR横浜駅そごう前の特設会場です。
sogou02.JPG


現場では、主に秋月祭を中心にポスターやパンフレットを配布してPRを行いました。
sogou03.JPG


キャンペーンには、びわ湖大津キャンペーンスタッフの堀井さんと上田さんもがんばってPRしてくれました。
sogou04.JPG


そして、光ルくんです!!!キャンペーンスタッフとともにPRをしているのですが・・・。じゃましてる?
sogou05.JPG


キャンペーンイベントは、いつものサイコロゲーム!!3日間で計300回。光ルくん完投です。燃え尽きました・・・!!
sogou06.JPG


でも愛嬌ばっちりの光ルくん。キャンペーンスタッフの上田さんともぱちり!!

sogou07.JPG


sogou08.JPG


ちなみに9月1日は、横浜市内の新聞社を回ってPRもしてきていまして、このキャンペーンにもその新聞を見てこられたお客さんもおられました。
やはり、たまにある出張は光ルくんうれしいようです。(横浜までの新幹線は、子供運賃なんでしょうかね?? ^^;)


今回も光ルくんにお客さんから沢山のプレゼントをいただきました。手製の光ルくん写真集まであり、びっくりです!!
sogou11.JPG


sogou12.JPG


会場へお越しいただいた皆さん、ありがとうございました!


 

2008年09月16日

平成20年大津祭・曳山巡行順 決定!

9月16日(火)午前中、大津市の中心部にある天孫神社で、大津祭本祭で行われる曳山巡行の順番を決める”くじ取り式”が行われました。


順番は以下の通りに決定です!


順位町名曳山名称
くじ取らず ○鍛冶屋町(かじやちょう)西行桜狸山(さいぎょうざくらたぬきやま)
1 ○玉屋町(たまやちょう)湯立山(ゆたてやま)
2 ○中京町(なかきょうまち)源氏山(げんじやま)
3 ○太間町(たいまちょう)龍門滝山(りゅうもんたきやま)
4 ○南保町(なんぼちょう)猩々山(しょうじょうやま)
5白玉町(しらたまちょう)西宮蛭子山(にしのみやえびすやま)
6丸屋町(まるやちょう)西王母山(せいおうぼざん)
7上京町(かみきょうまち)月宮殿山(げっきゅうでんざん)
8湊町(みなとちょう)石橋山(しゃっきょうざん)
9後在家町(ございけちょう)
下小唐崎町(しもこからさきちょう)
郭巨山(かっきょやま)
10柳町(やなぎちょう)殺生石山(せっしょうせきざん)
11 ○中堀町(なかぼりちょう)孔明祈水山(こうめいきすいざん)
12猟師町(りょうしまち)神功皇后山(じんぐうこうごうやま)


10月12日(日)本祭に9:00に、天孫神社前から巡行順に出発、17:30頃まで市内中心部を巡行します。○ 印の曳山6基は、みずほ銀行前を南に折れ、中堀町を巡るコースを取ります。他の7基は、みずほ銀行前を直進します。


今年の大津祭のチラシで、各曳山の見どころが紹介されています。
(クリックすると拡大してご覧いただけます)
大津祭チラシ 大津祭チラシ


大津祭の詳細は、こちらからご覧いただけます♪今年は、源氏物語を題材にした曳山「源氏山」に注目してみるのもいいですね。
 → 大津もの知りクイズ「大津祭」
 → 大津祭曳山連盟
 → 源氏物語を題材にした曳山「源氏山」


旧東海道を曳山が巡行する去年の様子。
大津祭


 

2008年09月08日

びわ湖検定とスタンプラリー

9月10日(水)から、第1回のびわ湖検定の受験申し込みが始まります!試験日は11月30日(日)。びわ湖をはじめとする豊かな自然環境や、歴史や文化の舞台になってきた滋賀県に関する知識を問う検定試験です。


試験に合格すると、滋賀の観光スポットや協力施設などで合格者向け優待サービスが利用できる特典もあるので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。


しかも、事前にスタンプラリーに参加すると最大”20%加点”してもらえるので、参加しない手はないです♪スタンプの場所は、県内の博物館・美術館・道の駅・寺社・観光業者など県内91か所です。


びわ湖検定申込書


検定とスタンプラリーの詳しい案内はこちらでご覧いただけます。
→ びわ湖検定実行委員会(事務局:財団法人淡海環境保全財団)


検定申込書とスタンプラリー台紙も印刷してご利用いただけます。
→ 第1回びわ湖検定 実施案内 受験申込書(PDFファイル)


 

2008年09月06日

大津祭公式キャラ・ちま吉のラッピングトレイン

大津の町衆文化を400年以上も伝える”大津祭”は、今年は、10月11日(土)に宵宮、12日(日)に本祭が行われます。 → 「大津祭曳山連盟HP


この大津祭の公式キャラクターとして、昨年誕生した”ちま吉”くんが、今年も大活躍します♪ちま吉のウェブサイトもできました。 → 「ちま吉ウェブサイト

ちま吉

ちま吉

ちま吉


9月8日(月)~10月12日(日・本祭当日)まで、大津市内を縦断する京阪石坂線では、”ちま吉”でいっぱいの、かわいらしいラッピングトレインが走ります!車両のデザインやラッピング作業は、成安造形大学の学生さんたちがが実施してくれました。


timakititrain.jpg


今年は、ちま吉トレインに乗って、大津祭にご来場くださいね♪


 

2008年09月04日

唐橋焼陶芸教室 源氏物語作品展

大津を代表する物産”唐橋焼”の窯元・若山氏は、大津市内の市民センターなどで実施されている陶芸教室で、沢山の生徒さんたちに陶芸を教えておられます。


(唐橋焼と若山氏の魅力については、こちらでたっぷりとご覧いただけます!)
→ 「琵琶湖の青で、やすらぎの作品を作り出す 陶芸の匠 若山義和」


今年は、源氏物語千年紀であることから、「世界に誇るラブロマンスストーリーをテーマに、陶芸を通じて感動の輪を広げたい」と作品制作に力を入れておられます。


唐橋焼陶芸教室


生徒さんたちが、源氏物語の登場人物を個性豊かに表現された作品は、滋賀銀行の大津市内各支店で順次展示されており、9月30日までは、滋賀銀行堅田支店でご覧になることができますので、みなさまぜひ足を運んでくださいね♪


唐橋焼・源氏物語作品展


→ 「唐橋焼陶芸教室源氏物語作品展」の詳細ページ


 

2008年09月03日

メルマガバックナンバー【vol.142】2008.9.03

◎石山の秋月を感じるお菓子とお料理がオススメ♪
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
→ http://www.e510.jp/


★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+    e┃湖┃都┃通┃信┃ http://www.e510.jp/
++   ━┛━┛━┛━┛━┛
+++      おかげさまで6周年!「大津e湖都市場」
++++
+++++          iikoto tsuushin【vol.142】2008.9.3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:

 こんにちは!e湖都通信です。

 いつもe湖都通信をご購読いただきありがとうございます。
 
 ここのところ涼しくなったり、暑くなったり、季節の変わり目を感じます。
 
 夏が終わってしまうのは非常に寂しいのですが、、

 でも今年の夏は個人的に素敵な思い出がたくさん出来たので、この波に乗って
 9月の“大津の旬”情報を、お届けしていきたいと思います!
 

 今月のお勧めは石山寺で開催される『秋月祭』(^▽^)/

 現在開催されている源氏物語千年紀in湖都大津と併せて開催されます♪
 皆さんもいつもと違う夜の石山寺をご堪能されてはいかがでしょう!

 詳しくは今月のメルマガでご覧下さい!

………………………………………………………………………………………
 ▼INDEX 目次
………………………………………………………………………………………
 【1】大津e湖都市場ショップイベント&お得情報♪
 【2】◎おおつ豆辞典◎vol.35大津を代表する郷土みやげ『 大津絵 』
 【3】石山の秋月を感じる~石山秋月祭特集♪
 【4】9月15日は敬老の日♪ 脳を鍛える贈り物特集!
 【5】メルマガご購読者限定☆9月の愛読者プレゼント
………………………………………………………………………………………

続きを読む "メルマガバックナンバー【vol.142】2008.9.03" »


 

”大津絵”実演の風景

大津を代表する伝統工芸”大津絵”はご存じでしょうか?


『大津絵』は「浮世絵」とともに江戸時代に誕生し、日本を代表する“二大民画”と言われています。絵に取り上げられるモチーフもさまざまであり、代表的な「鬼の寒念佛」「藤娘」をはじめ、仏画、美人画、武者絵…と多種多彩です。


『大津絵』は東海道の中、当時最も繁盛をきわめていた「大津宿」で旅人を相手に売られていた土産物であり、そのユニークな作風はたちまち大津宿を通る旅人の心を掴み大津絵の人気は広まっていったそうです。


一見ユーモラスでとっつきやすいのに、実はチクッと刺すような人間風刺と、時代が移っても変わらない普遍性が息づく『大津絵』の世界。人の心の奥底を表現している風刺精神こそが、『大津絵』の魅力かもしれません。


昨年のことになりますが、大津絵を伝承する四代目大津絵師・高橋松山氏による講演会があり、その際大津絵の作画を実演していただきました。


大津絵の実演


高橋先生は、大津市指定無形文化財保持者で、大津市文化賞や滋賀県文化功労賞など様々な賞も受賞されています。昭和49年に現在の天皇皇后両陛下が大津へおみえになられた際にも、大津絵の実演と説明をされたそうです。数十年後に天皇陛下にお目にかかる機会があった時に、その時のことを問いかけられて、ビックリされたことなども講演でお話いただきました。


完成した鬼の大津絵です。実演用の表現になっているそうです。
大津絵


 

お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.