2009年10月29日

びわ湖まちなかエコキッズ ツアーモニター大募集!

ecokidslogo.jpg


11月8日(日)に、琵琶湖の自然環境、地域の歴史や文化、老舗の味や技について、地域の人々とのふれあい交流と体験・体感することにより楽しく学ぶツアー「びわ湖まちなかエコキッズ」が開催されます。


現在、小学校3〜4年生程度のお子様を対象として、ツアー参加者を募集中!今回はモニターツアーとなりますので、参加費は全コース無料!


お申し込みは、専用フォームから、11月3日午後3時まで受付。お申し込み多数の場合は抽選だそうです。募集コースは全部で3つ。


●コース1 「びわ湖クルーズとロープワーク」
 新型船「megumi」の船乗りになって、ロープワークが学べます。(定員20名)
 (「megumi」に関する参考ページ:大津豆知識「琵琶湖上を行き交う船」)


●コース2 「びわ湖クルーズと水の実験」
 新型船「megumi」でびわ湖を巡り、船上で水質実験等を行います。(定員20名)
 (「megumi」に関する参考ページ:大津豆知識「琵琶湖上を行き交う船」)


●コース3 「400年の歴史!大津絵体験」
 大津が誇る世界的民芸・大津絵の巨匠に学び、大津絵に挑戦します。(定員10名)
 (参考:大津絵の店HP



詳細確認と申込は、主催者・NPO法人浜大津観光協会の運営するサイトでどうぞ!
 → 「びわ湖まちなかエコキッズ」のサイトへ


 

おおつ光ルくん、ちま吉 年賀状をPR

今日から平成22年の年賀状の販売が全国一斉に始まりましたね。


大津中央郵便局では、おおつ光ルくんとちま吉が、年賀状販売のPRのために、朝9時ごろから窓口に来ていました♪


H22年賀状発売開始


年賀状を買い求めるお客さんにまじって、おおつ光ルくんも、局員さんから年賀状を受け取っていました。
H22年賀状発売開始


年賀状をデザインする無料キットなど、便利なサイトもあるので、参考にして下さいね♪
 → はがきデザインキット2010(日本郵政グループ提供)


 

2009年10月21日

メルマガ【vol.169】

芸術の秋!芸術センスを刺激する体験&紅葉スポット♪
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
→ http://www.e510.jp/


★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+    e┃湖┃都┃通┃信┃ http://www.e510.jp/
++   ━┛━┛━┛━┛━┛
+++      おかげさまで7周年!「大津e湖都市場」
++++
+++++          iikoto tsuushin【vol.169】2009.10.21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:


 こんにちは!e湖都通信です。


 いつもe湖都通信をご購読いただきありがとうございます。


 紅葉はまだですが、ウォーキングやハイキングなどを楽しむには絶好の
 時期になって来ましたね♪


 そして芸術の秋、皆さん、この秋何か新しい事にチャレンジしてみませ
 んか?


 大津e湖都市場のトップページでは、皆さんの芸術センスを刺激する、
 オススメ芸術体験&紅葉スポットをご紹介しております!


 素敵なプレゼントもご用意していますよ!要CHECKです!(^▽^)/


            → http://www.e510.jp/


 それでは今月も元気いっぱい大津のお得な情報・オススメイベントをご
 紹介させて頂きます!


………………………………………………………………………………………
 ▼INDEX 目次
………………………………………………………………………………………
 【1】大津e湖都市場ショップイベント&お得情報♪
 【2】vol.62『☆滋賀レイクスターズ☆』
 【3】10月後半の大津オススメ、スポット・イベント特集♪
 【4】☆~ 秋深まる大津 芸術体験特集 ~☆
 【5】メルマガご購読者限定☆10月の愛読者プレゼント当選者発表☆
………………………………………………………………………………………

続きを読む "メルマガ【vol.169】 " »


 

2009年10月20日

「紫の道・源氏の庭」花壇づくり

 紫式部が約千年前に、父藤原為時の越前赴任に伴って琵琶湖を縦断し若狭へ旅立った場所が、大津市・打出の浜と言われています。



大きな地図で見る


 昨年の源氏物語千年紀をきっかけにして、この謂われの場所に「源氏物語ゆかりの花々を咲かせて、次の千年後まで残していこう」という活動が、紫の道の会(会長:福井美知子氏)を中心に行われています。


 この活動では、4月に「式部の庭」、6月に「さざなみの庭」を作り、今回の「源氏の庭」で最終回。3つの庭が新たな源氏物語ゆかりの地として誕生しました。

 
 → これまでの取り組みはこちら
    ・「紫の道・式部の庭」花壇づくり
    ・ミニフォーラム「打出の浜は紫の道」開催


・今回作った「源氏の庭」の全景
kadan01.JPG


 今回植栽した「源氏の庭」には、希少種である原種フジバカマ・和種ムラサキと、ハギ・キキョウ・ノカンゾウ・アヤメ・カワラナデシコ・オミナエシといった源氏物語ゆかりの植物8種です。源氏物語に登場する植物の中には、現在、絶滅危惧種に指定されているものが少なくなくありません。


flower.jpg


・植栽直後の花壇の様子。これから咲く綺麗な花が楽しみです!
kadan03.JPG


 さらに、「源氏の庭」には、「源氏香」と呼ばれる、香の組み合わせを縦線・横線の組み合わせで表現したものをかたどったツゲの植栽も行なわれました。「源氏香」は全部で52の形があります。源氏の庭にはそのうち5つをツゲの植栽で再現しました。今後2~3年かけてツゲの枝を成長させ、よりくっきりした源氏香の形ができ上がります。


・源氏香「関屋」をかたどった花壇
kadan02.JPG


 さて、紫の道の会では、「源氏の庭」のお披露目を兼ねて、11月26日(金)に、「源氏物語と香」と題したイベントを開催します。内容は、庭の見学をしたあと、琵琶湖汽船の環境対応船megumiに乗って、堅田浮御堂にて「源氏香」体験をします。


genjikou01.jpg
(クリックで拡大)


 ご希望の方は、
  ①お名前  ②住所  ③連絡先
  ④”11月26日源氏物語と香参加希望”と明記
 したものをFAX077-526-0795(大津商工会議所)までお送りください!


 

2009年10月19日

秋の三井寺へ♪

今週の日曜日、三井寺を散策しに行ってきました。


m-1.jpg


紅葉はまだまだですが、静かな雰囲気の境内で散策をじっくりと楽しむことができました。


m-5.jpg


こちらは、近江八景の「三井の晩鐘」、やはり生で聞く鐘の音は凄く迫力がありますね♪ツアーで来られている観光客の方も鐘の音を楽しまれていました。


m-2.jpg


次に見たのが有名な『弁慶の引き摺り鐘』!


三井寺初代の梵鐘で、奈良時代に作られてたのではと言われています。


むかし、承平年間(十世紀前半)に田原藤太秀郷が三上山のムカデ退治のお礼に琵琶湖の龍神より頂いた鐘を三井寺に寄進したと言われています。


その後、山門との争いであの有名な弁慶が鐘を奪い、比叡山へ引き摺り上げて撞いてみると ”イノー・イノー”(関西弁で帰りたい)と響いたので、弁慶は「そんなに三井寺に帰りたいのか!」と怒って鐘を谷底へ投げ捨ててしまったそうです。鐘にはその時のものと思われる傷痕や破目などが残っています。


m-3.jpg


弁慶はこんなでかい鐘を1人で運んだみたいで、、どんな怪力の持ち主だったんでしょうね!!


m-4.jpg


三井寺には孔雀もいるんですね!本当に綺麗なブルー色でした。小さなお子様が一緒だときっと喜ぶんのではないのでしょうか!(ちなみに私は、子供のように孔雀を見てはしゃいでおりました笑)


三井寺はかなり広い敷地ですので、ゆっくりと散策をしながら歴史や文化財などを心ゆくまで楽しむことができるのでオススメです!これからの紅葉シーズンも本当楽しみですね。


私は今回、大津市が発行している、広報大津の1日号に付いている『文化財家族参観券』を利用しました。


毎月第3日曜日の「家族ふれあいサンデー」に家族で、市内の社寺一か所を無料で見学できるので、要チェックですよ♪


 

2009年10月16日

びわ湖検定・スタンプラリー

第2回びわ湖検定が11月29日に実施される予定ですね。その検定試験で最大20%加点されるスタンプラリーの締切が10月19日(月)までと、迫っています!


ここは、大津市堅田にある「道の駅びわ湖大橋米プラザ」の68番のスタンプポイントです。施設のスタッフの方に声をかけて、押して頂きました♪


biwakokentei03.jpg


biwakokentei01.jpg


biwakokentei02.jpg


大津市内には、米プラザを含めて12か所のスタンプポイントがあります。
 ・大津市歴史博物館
 ・大津祭曳山展示館
 ・長等創作展示館・三橋節子美術館
 ・水のめぐみ館 アクア琵琶
 ・滋賀県立近代美術館
 ・BSCウォータースポーツセンター
 ・石山寺
 ・園城寺(三井寺)
 ・岩間山正法寺(岩間寺)
 ・琵琶湖汽船 大津港
 ・唐橋焼窯元


ラリー参加は、今週末が最後のチャンスですよ!


 

大津祭・山方さんのお話

大津祭では、曳山を組み立てるのは山方(やまかた)と呼ばれる大工さんの役割です。今年、石橋山(しゃっきょうざん)の山方として祭に参加された方からお話を聞かせてもらいました♪


曳山を組み立てる部品は、長い祭の歴史の中で形に”クセ”が付いているようで、前後左右に同じ部品が使われていたとしても、使用する場所が入れ替わるとうまく組み立てられないのだそうです。棟梁はそういった細かいことを理解して指示を出し、作業が進められるそう。曳山を一基組み立てるのには、約6時間程度もかかるそうです。この作業は、”山建て”と呼ばれて、祭の約1週間前に行われます。今年は、その後台風18号が接近したので、とても心配されました!


宵宮での山方の仕事は、提灯立てと、曳山と町家の2階をつなぐ桟橋の設置が中心。組みあがった桟橋で、約1カ月練習したお囃子を子供たちが中心になって演奏しはじめると、すっかりお祭りの本番。


大津祭・宵宮


本祭当日は、午前9時頃に天孫神社を次々と曳山が出発し、町内を巡行するのですが、思ったより道が細く、路面電車と車が行き交う通りがあったり、電線の低いところがあったり、その上で大勢の観客がいるので、安全に引くのにとても神経を使うそうです。それでも寺町通りを下るクライマックスのあたりでは、自然と気持ちが高揚してくるそうです。


旧東海道を、くじとらずの西行桜狸山(さいぎょうざくらたぬきやま)を先頭に、曳山がずらっと続く様子です。
大津祭・本祭


石橋山は、今年、幕を新調!数百万円(!)の豪華な真新しい幕は、ひときわ目を引きます。
大津祭・本祭


 

2009年10月15日

大津祭宵宮&ちま吉

大津祭・宵宮のメインは、中町通りですね。この通り沿いには、5基の曳山が並び、イベントの中心になる曳山展示館もあります。


こちらは、中町通りにある神功皇后山(じんぐうこうごうやま)です。曳山は、町屋の2階と行き来できるようになっていて、そこでお囃子が賑やかに演奏されています。
2009年大津祭・宵宮


神功皇后山のからくりです。本祭では、曳山の上に乗るからくりも、宵宮では間近にみることができます。皇后が岩に弓で字を書く動作をすると、次々と文字が現れてくるからくりです。
2009年大津祭・宵宮


こちらは、龍門滝山(りゅうもんたきやま)のからくりです。”登竜門”の語源となった”龍門の滝”を、鯉が躍り上がるところを見せるからくりです。
2009年大津祭・宵宮


今年は、大津祭のキャラクター”ちま吉”の着ぐるみがデビューしました。ちま吉の周りには、沢山の人だかり!とってもかわいかったです♪
2009年大津祭・宵宮


 

しがアートフェスティバル2009&大津祭の宵宮♪

先週の10月10日土曜、大津祭宵宮と同日に開催された「しがアートフェスティバル2009 びわ湖 ひと・まち・アート」に行ってきました!


当日滋賀会館の中には様々な作品が展示されており、中でも地下商店街にあった作品はとても印象的でした!


art-1.jpg


art-2.jpg


地下商店街の店舗跡に展示された作品と空間は、まるで別世界に迷い込んだ様な不思議な錯覚を体験させてくれました♪


その後は体験ワークショップに参加しました。「自由な発想で色々な物を作りましょうと!」スタッフの方にいわれ、名刺やマスク、など、会場に用意された様々な材料を使って製作しました。


久しぶりに美術の授業を受けた感じがしました(笑)ちなみに作品の出来栄えは、、、


秘密です、、、(笑)


art-3.jpg


その後は大津祭の宵宮へ!


maturi-a.jpg


祭囃子の演奏を楽しみながら、ゆっくりと大津の町を散策しました。天孫神社の辺りには沢山夜店があり、おもちゃや様々な食べ物があり、子供の時のように、うきうきわくわくしながら楽しみました♪


maturi-c.jpg


やっぱりお祭の雰囲気はいいですよね~~


maturi-b.jpg


宵宮の日には町屋の中に入ったり、各曳山にあるからくりを近くでみたり、古くから各家々で大切に保管している絵や屏風などの家宝が展示されていて、まるで町自体が博物館のようでした♪


こちらは大津絵の展示ですね!中には絵の解説や歴史などが紹介されていました、私の近くにいた(多分他県から来ていたのかな?)方はこんな可愛らしい絵は始めて見たと言っておられました。


maturi-e.jpg


いつもの行きつけの駄菓子屋によりました。。こんなものまで、、、うーん懐かしい♪


maturi-d.jpg


今年の宵宮には私が行っている英会話スクールのvelcoの方と行って来ました♪

私以外の方は大津祭りに初めて参加という事で、皆さん大変祭を楽しんでました!
来年も是非来たいとの事でした!


まだ大津祭に参加した事がない方は来年是非遊びに来て下さいね!


 

2009年10月13日

大津市中心市街地・飲食店情報誌「home」

先日、店舗の選定・取材・撮影・編集の全てを、龍谷大学の学生さんたちが行った冊子「home」が発行されました!26店の魅力的なお店を、分かりやすいマップ付で紹介しています。しかも、クーポン券が付いていて、とってもおトクな冊子です♪


home01.jpg


home02.jpg


編集した学生さんたちは、日頃から、中心市街地の活性化をテーマとして学習されている龍谷大学「エンパワねっと」に所属する方たちです。


冊子は、京阪の主要な駅や、各飲食店等で配布されており、大津商工会議所の窓口でも手に入れることができますよ。


現在開催中の「大津まちなか食と灯りの祭2009」で、お店へ向かう通りや、お店から見える景色もライトアップされ、とっても素敵な雰囲気です♪


syokutoakari01.jpg


syokutoakari02.jpg


ライトアップは12月31日まで開催、冊子についているクーポンは来年3月31日まで使えるものが多いので、皆さん、この期間をお見逃しなく、大津のまちなかへ足をはこんで下さいね!


 

2009年10月07日

メルマガ【vol.168】

★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+    e┃湖┃都┃通┃信┃ http://www.e510.jp/
++   ━┛━┛━┛━┛━┛
+++      おかげさまで7周年!「大津e湖都市場」
++++
+++++          iikoto tsuushin【vol.168】2009.10.7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:*:☆★:


 こんにちは!e湖都通信です。


 いつもe湖都通信をご購読いただきありがとうございます。


 10月に入り、気温がぐっと下がって、過ごしやすい季節になってきま
 したね♪

 
 今週末はいよいよ大津祭が行われます!私は大津の数あるイベントの中
 で一番好きなのが大津祭です!早く祭の日にならないかと気持ちが弾ん
 でいます。


 秋の大津には、大津祭以外にも、魅力的なイベントが沢山ありますので、
 是非みなさん大津に足を運んで下さいね♪(^▽^)/


………………………………………………………………………………………
 ▼INDEX 目次
………………………………………………………………………………………
 【1】大津e湖都市場ショップイベント&お得情報♪
 【2】◎おおつ豆辞典◎vol.61『大津祭キャラクター"ちま吉"』
 【3】秋の大津オススメ、スポット・イベント特集♪
 【4】☆~ 読者Voice「お祭ではどのタイプ?」~☆
 【5】メルマガご購読者限定☆10月の愛読者プレゼント☆~
………………………………………………………………………………………

続きを読む "メルマガ【vol.168】 " »


 

2009年10月06日

2009年石山寺秋月祭

10月2日(金)~4日(日)、紫式部ゆかりの石山寺で”秋月祭”が行われました。秋月祭は、毎年、中秋の名月の時期に合わせて実施される、灯りと音楽のイベントです。2日(金)はあいにくの雨だったのですが、3日(土)は天気が回復したので、秋月祭へ行ってきました。


石山寺境内では、3,000個のあかりが灯され、幻想的な雰囲気が漂っています。去年とはライトアップの形も少し変っているようでしたね。


石山寺の名前の由来にもなっている硅灰石(けいかいせき)と、多宝塔を見上げた写真です。
syuugetusai01.jpg


こちらは、境内の奥の方、多宝塔と月見亭の中間あたりの様子です。
syuugetusai06.jpg


本堂では、ギター・ベース・パーカッションのジャズ演奏があり、沢山の観客からアンコールの声も上がるほどでした。
syuugetusai02.jpg


中秋の名月は、薄雲から顔を出す程度でしたが、それでも力強い満月の光を見ることができました。
syuugetusai04.jpg


本堂横には、源氏物語千年紀の際に、ロボットクリエーター・高橋智隆氏が制作した”MURASAKI”も展示されていました。
syuugetusai03.jpg


山門の外には、おおつ光ルくんも、お客さんをおもてなししていました♪
syuugetusai05.jpg


今年は、中秋の名月が10月にずれ込んでいましたが、例年だと9月末ごろになることが多いですよね。今年見逃した方も、来年是非足を運んで下さいね。


 

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.