大津祭・本祭(その2)

大津祭の本祭、午後から京町通付近で曳山巡行の見物をしました!
目の前を「湯立山(ゆたてやま)」が巡行する様子、大迫力でした♪


午後からも晴天に恵まれ、立派な曳山が青空に映え…美しくも力強い光景でした。
大津祭 本祭
大津祭 本祭
「西宮蛭子山(にしのみやえびすやま)」


三輪で支えられる曳山の立派な車輪(直径2m近く)、実物を間近で見ると・・・
大津祭 本祭
迫力と共に、時の流れを感じました。


各曳山からまかれる祭名物“厄除けちまき”をゲットしようと争奪戦で盛り上がります。(撮影しながらちゃっかり参加しました♪)
大津祭 本祭
「殺生石山 (せっしょうせきざん)」


お店の2階に並んで座り、曳山巡行を見物する子供たちの姿も印象的でした。
大津祭 本祭
「郭巨山 (かっきょやま)」


子供たちの元にちまきが投げられた瞬間です!!絶叫の大騒ぎ!!!
お囃子と共に子供たちの声が響き渡りました~。
大津祭 本祭
「孔明祈水山 (こうめいきすいざん)」


桃の花が目印、桃山とも呼ばれる曳山「西王母山(せいおうぼざん)」。
大津祭 本祭
鮮やかな桃の花飾りは、主婦の手芸サークル「プティローズ」が今年1月から7カ月かけて作り直し、美しくよみがえった大作です。


写真を撮りながらも、ちまきゲットに燃え大はしゃぎの本祭!
有り難くも3つもちまきをキャッチして参りました♪
大津祭 ちまき


大津のまちが、きらびやかに盛り上がった2日間!
関係者の皆様、毎年楽しいお祭りを本当にありがとうございます<(_ _)>

 
大津e湖都ツイッター

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.