「式部の庭」と「源氏の庭」

オープンカフェ・なぎさのテラスのエントランスには、「式部の庭」と名付けられた花壇があり、春のお花が見ごろになっています♪


この花壇は、紫式部が約千年前に、父藤原為時の越前赴任に伴って琵琶湖を縦断し若狭へ旅立った場所である大津市打出浜に、「源氏物語ゆかりの花々を咲かせて、次の千年後まで残していこう」という主旨で、約2年前に設置されたものです。


打出の浜・式部の庭


紫式部ゆかりの花壇だけあって、紫の可憐な花が多く咲いています。


打出の浜・式部の庭


こちらは花壇ではないのですが、すぐ隣の斜面でシロツメクサが満開を迎え、とてもかわいらしかったです♪


打出の浜・式部の庭


琵琶湖ホールの琵琶湖側斜面にも、「源氏の庭」という花壇があり、こちらでは、あやめが見ごろとなっていました。


源氏の庭


次に見ごろを迎えるのは、アジサイでしょうね。つぼみが沢山ついていました。個人的に青いアジサイが大好きなので、見ごろの時期にまた見に来ようと思っています♪


sikibunoniwa04.jpg

 
大津e湖都ツイッター

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.