2011年06月30日

近江びわいちサブレ販売開始!

近江・大津は、日本一の大きさを誇る美しい “びわ湖” を中心に、緑深い山々に囲まれた豊かな自然と伝統の恵みが溢れています。


なれ寿司の元祖であるふなずし。


約1200年前に伝教師・最澄により日本に初めて持ち込まれた緑茶と湯葉、その原材料である良質な豆乳。


日本一と称される近江米コシヒカリ。


これら近江の厳選素材を使用したスイーツ、”近江びわいちサブレ”が明日、7月1日より販売開始されます!


biwaichi01.jpg


開発したのは、豆乳サブレ・緑茶サブレ・ふなずしサブレの3種類で、12個入り630円。浜大津の湖の駅や、おごと温泉観光公園など、滋賀県内11店舗で販売されます。


biwaichi02.jpg


販売店一覧
 → http://www.biwa-1.com/9.php


商品開発は、大津商工会議所と地元企業でつくる”びわいち協議会”によるもの。6月29日に商品開発の記者発表も行い、販売を目前に各メディアが紹介してくれています!


皆様も大津へお越しの際は、話題の新商品を是非お買い求めくださいね!


協議会では、、”豆乳ケーキ”や鮒ずしを使った”びわチちーずパイ”など、新しい商品も計画されているようで、楽しみです♪


近江スイーツびわいち 公式ページ
 → http://www.biwa-1.com/


 

2011年06月29日

納涼!七夕☆屋形船と落語会

連日、梅雨とは思えない暑さが続きますね。。。


暑さをしのいで夕涼み、川風を浴びる夏の船!ということで、瀬田、唐橋のたもとにある「料亭あみ定」さんに登場した、新しい屋形船「龍神 ryujin」をご紹介します☆
料亭あみ定 龍神 ryujin


この「龍神 ryujin」という船の名前は、全国からの公募により付けられました。
瀬田唐橋が舞台となり龍神が登場する「俵藤太のムカデ退治伝説」にヒントを得て決められたそうです。


瀬田川を遊覧する屋形船としては、うん十年ぶりの新造船で、瀬田川から琵琶湖までのびのびと運航中・・・


来たる七夕!7月7日(木)に、あみ定さんでこの新しい屋形船の乗船会と落語会が催されます☆


(詳細・お申込みは、クリックするとPDFファイルが開きます。)
料亭あみ定 納涼 七夕落語会


出演される落語家さんは、ABC漫才落語新人コンクールで最優秀新人賞を受賞されている桂枝女太(かつらしめた)さんと、桂坊枝(かつらぼうし)さん。


お楽しみの落語会に、料亭のお食事やお飲み物もついて、新緑の瀬田川を遊覧・・・笑顔いっぱいで初夏の夕涼みを楽しめそうですね!


詳細は「あみ定」さんのホームページでもご覧頂けます♪
 ⇒ http://www.amisada.jp/article/13723747.html


 

2011年06月28日

夏におすすめ、エジプトコットン・ラグ

暑い夏の模様替えに、涼しいエジプトコットンのラグはいかがでしょうか?


エジプトコットンは、高級綿の代表格とされていて、超長綿といわれる一本の繊維が極めて長い希少種なのだそうです。


繊維が長いということは糸を細く丈夫に作ることが出来るため、結果として軽くしなかやかな生地になるそう。


そして適度な油脂分を含んでいるので、カシミヤのようなやさしい風合いとシルクのような美しい光沢が出るのだそうです。


さわり心地の良さ、風合いの良さが自慢のエジプトコットンラグを、ラグ工房さんでは定価の約68%引きで販売中!夏の模様替えに是非ご検討下さい♪(人気商品で、在庫薄のものもあるそうです。お早目に。)


アマリス 7,900円~  → 販売ページへ
エジプトコットン・ラグ


ハワイメーズ 11,500円~ → 販売ページへ
エジプトコットン・ラグ


アオスタ 6,700円~ → 販売ページへ
エジプトコットン・ラグ


プチフラワー 7,900円~ 販売ページへ
エジプトコットン・ラグ


 

2011年06月27日

お江が眠る増上寺

先週、東京出張の折、お江が眠る港区・増上寺に行ってきました。東京タワーのすぐ近くに増上寺はあります。


お江の墓所・増上寺


お江の墓所・増上寺


増上寺の奥には、お江(崇源院)や夫・秀忠(台徳院)も眠る、徳川将軍家墓所があります。戦前は、増上寺山内の北側と南側に、徳川将軍家霊廟が広がっていたそうですが、昭和20年の戦災でほとんどが焼失してしまいました。


昭和33年から詳細な学術調査が行われ、戦災を免れた宝塔等が現在地に改装されました。通常は非公開の墓所も、平成23年は、4月15日~11月30日の期間に限り、特別公開されています。


お江の墓所・増上寺


墓所の門は、元六代家宣公宝塔前中門を移設したものです。


お江の墓所・増上寺


普段は非公開の墓所内部です。改装された現在の徳川将軍家墓所には、6人の将軍、5人の将軍正室、5人の側室、将軍の子女多数が埋葬され、緑の多い静かな場所に多くの宝塔が並んでいました。


お江の墓所・増上寺


右奥に眠っているのが、秀忠公とお江夫妻です。戦災を受ける前は、旧霊廟の中でも随一の規模、壮麗さを誇ったといわれる台徳院廟(秀忠公の霊廟)の中に、崇源院(お江)の霊牌所が作られていました。秀忠公の宝塔は木造で、戦災で焼失したため、現在の墓所にはお江の宝塔が使用されています。


お江の墓所・増上寺


特別公開中の徳川将軍家墓所の入口で、いただいた絵葉書です。下のはがきに使われている写真が、焼失してしまった台徳院(秀忠公)霊廟 奥院宝塔です。当時の工芸美術の粋を尽くしたものであり、国宝でした。


上のはがきに使われている写真は、台徳院(秀忠公)霊廟・惣門で、焼失を逃れた数少ない建造物です。旧国宝、現国指定重要文化財となっています。


お江の墓所・増上寺


墓所の右から反時計回りの配置順で、宝塔を紹介いたします。


12代 家慶公 石塔


お江の墓所・増上寺


9代 家重公 石塔


お江の墓所・増上寺


7代 家継公 石塔


お江の墓所・増上寺


2代 秀忠公・江夫妻石塔をはさんで、


6代 家宣公夫妻 青銅製


お江の墓所・増上寺


14代 家茂公 石塔


お江の墓所・増上寺


静寛院和宮 青銅製


お江の墓所・増上寺


将軍生母側室等 石塔


お江の墓所・増上寺


お江の眠る徳川将軍家墓所で、歴史に触れた一日でした。


 

2011年06月23日

大津でビアガーデン・バーベキュー!

6月22日、“夏至”の昨日から日本列島が高気圧に覆われ・・・
各地で猛暑日が続いていますね~。


大津でも、連日の30度超え!
もうすっかり“夏”を感じ、喉が恋しがっているのは、、、


やっぱり冷たいビールですね☆


夏の風物詩「ビアガーデン」が大津市内のホテルで、続々スタートしています♪


アヤハレークサイドホテルアヤハレークサイドホテル
(←クリックすると拡大してご覧いただけます)


打出浜の天然芝で飲めるビアガーデン!開放的な気分で、美味しさもさらに倍増です♪
バーベキュー料理基本セットに、90分間生ビールチューハイ各種飲み放題。

事前に予約をすると、無料でホテルの大浴場に入浴ができ、送迎も可能です◎
※8/31(水)まで!

  ◎アヤハレークサイドホテルホームページ


大津プリンスホテル大津プリンスホテル レイクサイドガーデン

夕陽を眺めながら、夜風に吹かれて琵琶湖畔のホテルプールサイドでバーベキュー。飲み放題プランや、お肉と新鮮な魚介をセットした多彩なコースから選べます。
焼しゃぶ風黒毛和牛を使ったコースは、新感覚の味わいで今年のオススメ!
※6月は金・土・日のディナータイムのみ営業
 7/1~グランドオープン!

  ◎詳細は:大津プリンスホテルホームページ


琵琶湖ホテル琵琶湖ホテル 屋上アウトドアバーベキュー「星」

空には満天の星、地上には琵琶湖が広がる絶好のロケーションで、ビールや地酒と共に炭火焼のお料理も楽しめます。

  ◎7/15迄の夜:「ビアテラス」オープン!!
  ◎7/16以降:ランチ・ディナー各種プラン


ロイヤルオークホテルロイヤルオークホテル ガーデンバーベキュー

ホテル2階、瀬田川が一望できる“オリーブガーデン”で、贅沢な牛ロースのお肉と魚介を楽しめるガーデンバーベキュー。
野菜のセイロ蒸しやサラダバー、デザートなど食べ放題のホテルブッフェ付き♪
※6月24日(金)オープン!

  ◎詳細は:ロイヤルオークホテルホームページ




そしてそして…6月24日(金)から、京阪電車大津線で大人気!
「昭和レトロ ビール de 電車」が今年も走ります♪


京阪浜大津駅をスタートに、石山寺駅~坂本駅間を走る完全予約制のノスタルジックなイベント列車に揺られながら、ビールとおつまみで、ほろ酔いタイムを楽しめる大人気企画です!


▼詳しくはコチラ(クリックすると拡大してご覧いただけます)
京阪大津線 ビール de 電車


お一人様3000円(税込)で、キリン一番搾り生ビールが飲み放題、おつまみ弁当がついてきて、抽選会などのお楽しみイベントも◎
今年は、東北のお酒を車内販売されるそうです。


2名様からご予約OKなので、車窓を眺めながらゆっくり語り合うもよし…
30名様以上だと1車両貸切もできるので、みんなでワイワイもよし!
なかなか、車窓を眺めながら思う存分ビールが飲める機会ってありませんよね~。


※1日1便の完全予約制です。人気なのでお早めのチェックがおすすめ☆
  ご予約・ご予約状況など、詳しくは → 京阪電車大津線ホームページ


昨年8月、お仕事帰りに乗車してきました♪こちらでご覧頂けます!
 → http://blog.e510.jp/2010/08/de_1.html


 

2011年06月22日

メルマガ【vol.208】

┌──────────────────────────────
|この度の東日本大震災により、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り 
|申し上げますと共に、被災された皆様、ご家族、関係者の方々に謹んで
|お見舞い申し上げます。一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
└──────────────────────────────
※配信停止・配信先の変更をご希望の場合は最下部の案内をご確認下さい。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
★結婚準備中・婚活中の皆さんへ
☆大津『ブライダル特集』 >> http://www.e510.jp/#tokushu      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+    e┃湖┃都┃通┃信┃  ♪感謝御礼♪愛読者さま2万人突破
++   ━┛━┛━┛━┛━┛
+++      おかげさまで9周年!【大津e湖都市場】
++++        http://www.e510.jp/            
+++++
++++++          iikoto tsuushin【vol.208】2011.6.22
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは、e湖都通信です♪


 今日、6月22日は“夏至”ですね。
 北半球では、1年中で一番昼が長く、夜が短い日。


 6月も後半、いよいよ今年も半分が過ぎようとしているんですね~!


 昨日の大津は、今年初の真夏日で最高気温30度と、本格的に厳しい
 暑さがやって来ましたが、皆さんお元気にお過ごしでしょうか?


 夏に向けて、大津ではびわ湖観光や花火大会などなど…
 お楽しみイベントも続々と近付いて来ます♪


 湿気と暑さが厳しい季節の変わり目…体調管理を万全にして、
 夏のお楽しみに備えたいものですね。
 ではでは今号も元気に!大津の最旬情報をご案内します☆

………………………………………………………………………………………
 ▼INDEX 目次
………………………………………………………………………………………
 【1】東日本大震災についての情報
 【2】大津e湖都市場ショップおすすめ情報
 【3】☆★~ジューンブライド!大津 ブライダル特集 ~★☆
 【4】◎おおつ豆辞典◎びわ湖生まれの有名なことわざとは!?
 【5】6月後半~7月オススメ!大津のイベント情報
 【6】メルマガご愛読者限定*6月の読者プレゼント当選者発表
………………………………………………………………………………………

続きを読む "メルマガ【vol.208】" »


 

2011年06月21日

日本の美を表現する葭作品

今日の大津は、午後から梅雨空が晴れ、夏の暑さを感じています!


今年は節電への意識が高まっているからか、琵琶湖の葭を利用した涼しげなすだれ・建具を制作されている森野すだれ店さんも、去年に比べお忙しいご様子。


森野すだれ店さんは、明治元年から現在の5代目まで、代々伝統を受け継ぐ葭の匠のお店です。


ただの”日よけ”としてのすだれではなく、日本古来の自然と調和した文化、侘び寂びを伝える江州葭製品を制作されています。


何枚か同じすだれを並べたかけた時、すだれの長さがぴったりと同じ長さに仕上がっているのも、制作される方の腕なのだそうです。


すだれ


琵琶湖では、弥勒葭(みろくよし)と呼ばれる上質な葭が採集されていたそうですが、水質や環境の変化で30年前には絶滅したといわれています。この葭の美しい風合いを引き出すためには、20~30年寝かせる必要があり、絶滅前の貴重な弥勒葭が、唯一、森野すだれ店さんのところに残されているのだそうです!


弥勒葭三〇年物障子
弥勒葭30年物障子


「弥勒葭屏風福田の悟」 四角布を縫い合わせて作られた仏教僧の袈裟(けさ)福田衣を弥勒葭30年物で表現
弥勒葭三十年物屏風


ドイツ等でも展示会を開催し、日本の美意識を理解する方が、海外にも多くおられるのだとおっしゃっていました。


常に自然と寄り添いながら発達してきたという日本の文化を、この夏、私たちも見直したいものです!


森野すだれ店
 → http://www.e510.jp/morino-sudare/


 

2011年06月20日

式部の庭のアジサイ

このブログでも何度か紹介している源氏物語ゆかりの花壇”式部の庭”に、アジサイが咲きそろってきました。


式部の庭


式部の庭・あじさい


式部の庭・あじさい


今週は梅雨らしいお天気が続きそうで、なんとなく鬱陶しい気分になりがちですが、しとしと降る雨の中でアジサイを鑑賞するのもいいものです。


こちらは、同じ花壇に咲く”シモツケ”というお花です。遠目で眺めるとピンクで可愛らしい雰囲気ですが、一つ一つを見ると、結構強さも感じるお花です。アジサイと共に見ごろです♪


式部の庭


 

2011年06月17日

滋賀B級グルメバトル出展60団体!

7月30日(土)、31日(日)に、大津港特設会場(浜大津アーカスびわ湖側)開催される「滋賀B級グルメバトル」が、各方面でかなり話題になっております!


滋賀B級グルメバトル in 浜大津サマーフェスタ 7/30・31開催


出展の申し込みは、なんと80以上!予想をはるかに超えるご応募があったようです。急遽、出展枠を2倍に広げ、60団体に出展頂くことが決定いたしました!


滋賀B級グルメバトル 出展グルメ一覧
 → http://www.b-shiga.com/wp-content/themes/mymall/img/gourmet/gourmet_list.pdf


(クリックで拡大)
滋賀B級グルメバトルポスター


どれもが美味しそうなご当地グルメばかり♪1,000円のチケット制で、販売は当日だけでなく前売りもあるようです。(詳細は改めて公式HPに掲載されるようです)


全国のB級グルメ大会で2度グランプリをとった”富士宮やきそば”も、ゲストとして出展♪


みなさんが食べた料理のうち、気に入ったグルメの投票箱に、使った割り箸を投票して、箸の獲得重量でグランプリが決定します。


滋賀の食のお祭りに、みなさんも投票に来てくださいね!


 

2011年06月16日

8/8花火大会当日「浴衣着付け&ヘアセット」プレゼント!

大津の夏の風物詩、8/8びわ湖大花火大会には、今年も沢山の方が大津へお越しになるでしょうね~♪花火見物をするには、やっぱり浴衣姿が風情があっていいものですよね。


びわ湖大花火大会 浴衣着付&ヘアセットプレゼントそこで、今年、浴衣でびわ湖大花火大会にお出掛けを計画されている方に、とってもお得なお知らせです!


和装ウェディングに定評のある「フォトハウスアワズ」さんから、ペア2組(4名)の女性の方に、
 「浴衣着付け&ヘアセット 無料サービス」
をプレゼントです!


8月8日、びわ湖大花火大会の当日に、お店で、着付けとヘアーセットをサービスしてくれます。


お店の場所は、京阪石坂線『粟津駅』から徒歩約2分。花火の観覧場所へのアクセスも大変便利☆


ウェディングで磨かれた確かな着付け技術と、センスの良いヘアーセットで、キラッと光る浴衣姿に変身できること、間違いなし!


応募期間は、6月30日(木)まで。大津e湖都市場の「ブライダル特集」からどしどしご応募下さいね☆


大津e湖都市場 ブライダル特集 (プレゼント応募画面)
 → http://www.e510.jp/#tokushu


 

2011年06月15日

大津ブライダル特集

6月と言えば、ジメジメした“梅雨”だけでなく“ジューンブライド”ですね♪


人生の一大イベント「結婚」。
“婚活”という言葉もだいぶ定着してきましたが、未曾有の震災後、婚期を早めたカップルが多い・結婚相談所の入会希望者が増えている・・・
などのニュースをご覧になった方も多いのではないでしょうか。


大津e湖都市場では、大津で結婚準備をお考えの方へ、お役立ち情報を集めました。


大津 ブライダル特集


              ~ 大津 ブライダル特集 ~


             → http://www.e510.jp/ ←


今なら抽選で、ペア2組(4名)の女性の方に・・・
びわ湖大花火大会当日の「浴衣着付け&ヘアセット」無料サービスが当たります!
詳細は、上記から♪どしどしご応募下さいね☆


 

2011年06月14日

鮒ずし作り体験クルーズ

滋賀県の食文化を代表するのはやはり”鮒ずし”ですね。鮒ずしは、春に塩漬けした鮒を、夏にごはんと漬け込む本漬け作業を行って、年末から年明け頃に食べ頃を迎えます。


発酵食品である鮒ずしは、多量の乳酸菌とビタミンをふくみ、骨まで丸ごと食べられるためカルシウムも豊富な、体にとっても優しい食品です。


この鮒ずしの本漬け作業体験ができる、琵琶湖クルーズが7月に開催されます♪


鮒ずし作り体験クルーズ


大津港から船に乗って、琵琶湖で最大の島”沖島”に渡り、沖島漁協の漁師さんの指導で本漬け作業を行います。漬け込んだ樽は自宅に持ち帰ることができて、晩秋頃に自分だけのオリジナル鮒ずしを味わうことができます。


漬け込む気温などが味を左右することになるでしょうから、自分だけの味わいに期待が膨らみますよね♪


開催日時は、7月11日(月)、12日(火)、13日(水)、14日(木)、15日(金)、19日(火)、22日(金)、25日(月)、26日(火)の9日間のみ。乗船料3,000円に、体験料がひと樽分25,000円。ひと樽を共同購入することもできるそうです。


ご予約・詳細は、琵琶湖汽船さんのホームページをご覧ください!


琵琶湖汽船 鮒ずし作り体験クルーズ
 → http://www.biwakokisen.co.jp/event/index_funazushi.php


 

2011年06月10日

しが見聞録~キャッフィーの地域資源探検記~

滋賀県の観光スポット、自然、食など、「滋賀らしい」いいもの、いいところを集めた冊子「しが見聞録~キャッフィーの地域資源探検記~」が、H23.3に滋賀県から発刊され、先日こちらの手元にも届きました♪


しが見聞録


冊子は、「キャッフィー地域資源探検をお願いされる編」のマンガから、ゆるーい感じで始まります。続く「キャッフィー地域資源の勉強をする編」では、今まで見たことのない眼光の鋭い”流し目のキャッフィー”が登場したりして、本題以外の見どころ(?)も!


本編では、約160種の滋賀の魅力が、キャッフィーが書く日記のように綴られていて、とても読みやすくなっています♪


冊子の内容は、滋賀県のHPでも見ることができるので、みなさんもこちらのページからお楽しみ下さいね!


「しが見聞録~キャッフィーの地域資源探検記~」
 → http://www.pref.shiga.jp/f/shokokanko/kenbunroku/


 

2011年06月09日

ガラスフィルムで節電

今日の大津は曇っていますが、とっても蒸し暑い!


大津・琵琶湖の景色


これから夏本番を迎える訳ですが、暑くても、今年は例年より節電に努めたいですよね。その一つのアイデアとして、窓に断熱効果のあるガラスフィルムフィルムを張るというのはいかがでしょうか?


ガラスフィルム


ガラスフィルムは、遮熱・断熱効果があるため、冷房効率がアップし、節電効果が期待できるそうなんです!それ以外にも、
 ・紫外線カットで家具などの日焼け防止
 ・目隠しで外からの視線をカット
 ・万が一の時のガラス飛散防止
などの機能もあるそう。


ガラスフィルム


エアコンの設定温度を高めにしても、このフィルムがあれば快適に過ごせるのではないでしょうか!ガラスフィルムの施工は、大津市の看板工事、(株)ニシオカさんにお願いできます♪


ガラスフィルム


この夏、みんなで少しずつ節電に取り組みましょう!


(株)ニシオカ (見積り無料、お電話077-522-2945までお気軽にどうぞ♪)
 → http://www.e510.jp/nishioka-sign/


 

2011年06月08日

NHK新日本風土紀「路面電車」

京阪電車石山坂本線は、細長い大津市の市街地を背骨のように縦断しており、世界文化遺産・比叡山延暦寺の門前町である坂本地区から、浜大津駅や三井寺周辺の中心市街地を経由して、紫式部ゆかりの石山寺地域に至ります。


また、京阪電車京津線は、わずか7.5kmの路線の中に、地下鉄・急勾配・急曲線・併用軌道と、様々な要素を兼ね備え、日本で唯一『地下鉄』『登山電車』『路面電車』という3つの顔を持ち、さらに4両編成で路面を走行する、全国でも珍しい電車です。


hamaootsu01.jpg


これらの路線は、大津市民にとっても大津を訪れる観光客にとっても、なくてはならない存在ですよね!


この京阪電車をはじめ、全国18都市の路面電車を取材した、NHKの番組、「新日本風土紀 あの街この街 路面電車」が平成23年6月10日(金)20:00~20:57、BSプレミアムで放送されます♪


NHK「新日本風土紀」
 → http://www.nhk.or.jp/fudoki/


番組では、京阪電車石坂線沿線の活性化を目指して活動する「石坂線21駅の顔づくりグループ」の取り組みが紹介されるようです。


石坂線21駅の顔づくりグループ
 → http://ishizaka21kao.blog98.fc2.com/


この番組をきっかけに、京阪電車を通じた地域活動に興味を持つ人が増えて、大津がもっと元気になるといいですね!


番組をご覧になって、「大津の京阪電車を応援したい!」と方は、こんな方法があります。
 ↓ ↓
keihan01.jpg


「大津の京阪電車を愛する会」では、年会費1口2,000円で会員募集中!会員にはオリジナルデザインの1日乗車券などの特典もあります♪詳しくは「愛する会」のHPをご覧くださいね。


大津の京阪電車を愛する会
 → http://www10.ocn.ne.jp/~ok-love/


 

メルマガ【vol.207】

┌──────────────────────────────
|この度の東日本大震災により、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り 
|申し上げますと共に、被災された皆様、ご家族、関係者の方々に謹んで
|お見舞い申し上げます。一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
└──────────────────────────────
※配信停止・配信先の変更をご希望の場合は最下部の案内をご確認下さい。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◆6月10日は時の記念日◆天智天皇が国民に初めて時を知らせた時計とは?
>>> http://www.e510.jp/o2/mametishiki/mame-tishiki30.html   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+    e┃湖┃都┃通┃信┃  ♪感謝御礼♪愛読者さま2万人突破
++   ━┛━┛━┛━┛━┛
+++      おかげさまで9周年!【大津e湖都市場】
++++        http://www.e510.jp/            
+++++
++++++          iikoto tsuushin【vol.207】2011.6.8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 こんにちは、e湖都通信です!


 5月のうちに、驚きの早さで“梅雨入り”が発表された近畿地方。
 まさかこんなに早くに梅雨入りするとは!?本当にびっくりしましたね。


 ジメジメ、少し蒸し暑い日が続く大津ですが、各地でビアガーデンが
 スタートしたりと、確実に“夏”の訪れも感じています♪ 


 6月と言えば、父の日♪皆さん、贈り物選びはいかがでしょうか?
 日頃お疲れのお父さん、あまり話さないお父さん・・・
 普段は素直に伝えられない感謝のキモチを伝えるチャンスですね~!


 今号では、e湖都市場おすすめギフトもご紹介致しますので
 ぜひぜひお役立て下さい☆

………………………………………………………………………………………
 ▼INDEX 目次
………………………………………………………………………………………
 【1】東日本大震災について
 【2】大津e湖都市場ショップおすすめ情報 ~ 父の日編 ~
 【3】◎おおつ豆辞典◎vol.98『“大津百町館” 開館10周年 』
 【4】6月オススメ★大津のイベント!
 【5】読者Voice ~ 知ってた?大津は“日本茶”発祥の地! ~
 【6】メルマガ読者限定*6月の愛読者プレゼント!
………………………………………………………………………………………

続きを読む "メルマガ【vol.207】" »


 

2011年06月07日

大津百町館10周年!まちなか寄席

江戸時代、東海道の宿場町として栄えた大津は、百余の町が集まり様々な物と人が行き交ったことからその賑わいぶりが“大津百町”と呼ばれ、商人たちは町家を舞台に活躍をみせていました。


平成13年6月、築100年以上の歴史を持つ町家を甦らせ、大津の町家活用や保存などを考える場所、当時の町家文化を見学できる唯一の施設として、大津百町館が誕生しました。


そして今年6月、百町館を運営するみなさんの努力で、めでたく開館10周年を迎えられました!


10周年を多くの方々とにぎやかにお祝いするため、平成23年6月25日(土)にイベントの開催を予定されています。


大津百町館10周年・まちなか寄席


まちなか寄席は、大津百町館の恒例のイベントとなっておりますが、10周年の拡大版として、12:00から、餅つきや記念コンサートも予定されています♪


寄席に出演する笑福亭晃瓶さんはKBSラジオのパーソナリティーとして、笑福亭純瓶さんもびわ湖放送のレポーターとして大活躍されており、沢山のお申込みが予想されます!席数も限りがありますので、みなさん早めにチケットをお求めくださいね。


大津豆知識 Vol.48 「大津百町館」
 → http://www.e510.jp/o2/mametishiki/mame-tishiki48.html


大津百町館公式HP
 → http://hyakucyou.s11.xrea.com/index.html


大津百町館 マップ
 → 滋賀県大津市中央1-8-13


 

2011年06月06日

紫式部ゆかりの花壇の植替え

紫式部ゆかりの打出浜に設けられた「式部の庭」「源氏の庭」などの花壇で、6月4日(土)、市民のみなさんのご協力のもと、花の植替え作業が行われました!


当日は、梅雨の時期にもかかわらず晴天に恵まれて、汗ばむほどの暑さになりました。


(社)滋賀県造園協会西地区のみなさんの説明を受け、参加いただいた65名の方が清掃と植替えを行います。


式部の庭・源氏の庭


式部の庭・源氏の庭


式部の庭・源氏の庭


作業は、おおつ光ルくんも参加していました♪


式部の庭・源氏の庭


式部の庭・源氏の庭


作業は約2時間、伸びきった枝を刈り込み、雑草を取り除いてスッキリとした「源氏の庭」です。源氏香を表現した植え込みもはっきりとしていますね。


式部の庭・源氏の庭


源氏の庭に今咲いている絶滅危惧種「和種ムラサキ」。この花の根からは紫色の染料が取れるそうです。白い花なのにムラサキという名前は不思議でしたが、話を聞いて納得です。


式部の庭・源氏の庭


こちらは、植替えの終わった式部の庭です。アゲラタム、イソトマ、ブルーサルビアの花苗が植えられました♪


式部の庭・源氏の庭


最後は、おおつ光ルくんも一緒に記念撮影です♪読売新聞、京都新聞、中日新聞、朝日新聞、そしてケーブルテレビが取材に来られており、この活動の広がりも感じられるようになってきました。今後も沢山の市民の方に支えられて、おもてなしの花壇がきれいに咲き続けてくれることを願っています!


式部の庭・源氏の庭


 

2011年06月03日

南郷洗堰の全開放流

昨夜は、たった15分くらいだったでしょうか、大雨が降りましたね。雨女の私はちょうど、帰宅途中でずぶぬれになりました(^^;


その雨だけのせいではないでしょうが、今日は琵琶湖の水位が上がっているようで、琵琶湖および下流・京阪神地域の洪水・渇水時の水量調節をする南郷洗堰が、今日は全開放流されていました。流れる水がかなりうねっていて、迫力ある流れになっていました。


araizeki06.jpg


araizeki01.jpg


araizeki03.jpg


今は全開・全閉まで30分で電動遠隔操作ができるようですが、昔の洗堰は人力で角材を引き上げたり落としたりする方法だったそう。人力なので、全開には丸一日、全閉には丸二日の時間がかかっていたそうです!


現在の洗堰の上流に、昔の南郷洗堰の一部が残されています。こちらがその旧洗堰の一部です。


araizeki04.jpg


対岸に見える「水のめぐみ館・アクア琵琶」では、人力での開閉作業の様子がわかる展示物があります。


araizeki05.jpg


水量の上がった瀬田川での作業は、大変危険な作業だったでしょうね。命がけで開閉した南郷洗堰によって、流域の安全が守られていたと思うと、頭が下がる思いです。


 

2011年06月01日

琵琶湖疏水の歴史散策

琵琶湖の南・三井寺あたりから取水し、山科・蹴上を抜けて流れる琵琶湖疏水。この疏水沿いは、近代化における歴史的な建造物や桜・紅葉等の自然の景観にも恵まれた、大変見どころの多いルートとなっています。


京都市の小学校では、琵琶湖疏水を開通させた田辺朔朗のことなどを授業で学習しているようなのですが、大津市の小学校では詳しく触れることがないのでは・・と、大津市民のお話を聞いていて感じます。


さて、私の手元に、「琵琶湖疏水の歴史散策」という、疏水沿いのガイドマップがあります。


sosuimap01.jpg


「近代京都の礎を観る会」が、疏水沿いにある近代化遺産に焦点を当てて、歩いて学習して楽しむために発行された冊子です。


「大津運河周辺」「小関越えからから藤尾周辺」「山科疏水」「蹴上周辺」「鴨東運河」のエリア別に地図が掲載されており、それぞれ見どころがぎっしりと分かりやすく掲載されています。以前にお花見をしながら琵琶湖疏水沿いを歩いたことがありましたが、このマップを見て、沢山の見どころを見落としていたことに気づきました(^^;


こういった冊子があれば、大津でももっとたくさんの方に、琵琶湖疏水の歴史的価値や観光資源としての価値に気付いてもらえそうです!・・と思って、発行元にご確認したところ、すでに1万部作った冊子の在庫がほとんどないとのこと・・残念!


ただ、琵琶湖疏水について詳細な情報が掲載されたこちらのサイトをご紹介いただきました♪


そすいのさんぽみち(近代京都の礎を観る会 顧問 中西一彌氏制作)
 → http://www.geocities.jp/biwako_sosui/


手元にある冊子のような地図は掲載されていませんでしたが、琵琶湖疏水に関する技術・文化・景色などの情報量の多さにびっくりです!みなさんの興味のある視点から楽しんでくださいね!


琵琶湖疏水沿いの春の写真をいくつかご紹介します!


琵琶湖疏水の取水口近く


藤尾周辺


山科疏水


琵琶湖疏水沿いの散歩道は、京都市と大津市をつなぐ広域な観光ルートとして、みなさんにきっと楽しんでもらえると思います!


 

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.