大津の「梅」名所

「立春」を迎えましたが、まだまだ春の訪れは先かなぁと感じる寒さが続きます・・・。
ですが、2月といえばそろそろ梅の花を楽しめるシーズンがやってきます♪


大津にも、可憐な梅の花々を楽しめるスポットがありますのでご紹介したいと思います!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 *石積みのある門前町  元里坊 坂本盆梅展*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
坂本盆梅展
※写真は、昨年見に行った時の様子です⇒ もっと見る(^^)


(クリックすると、詳細ホームページが開きます)
坂本盆梅展


優れた美しい自然と、数多くの歴史的文化遺産に恵まれた、坂本重要伝統建造物群保存地区にある元里坊、国指定の名勝「旧竹林院」で開催される坂本盆梅展は、今年で第6回目を迎えました。


常時60鉢、中には「咲き分け」といった珍しい梅や、樹齢100数年という梅も展示され、大津“坂本”の冬の風物詩となりつつあります*


【見頃】2月上旬~下旬頃
【開催日時】3月4日(日)まで開催中・9時~17時(受付は16時半迄)
【観覧料】大人310円・小学生150円
【会場】旧竹林院
【お問合せ】坂本観光協会 TEL:077-578-6565


2月11日(土)には「お楽しみ感謝祭」が、2月11(土)・12日(日)・19日(日)には「梅花茶会」も催されます。


イベント詳細は、下記ホームページでご確認下さい!
坂本観光協会「坂本盆梅展」ホームページ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 *和菓子素材を育む梅林  叶匠壽庵 寿長生の郷*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
叶匠壽庵 寿長生の郷


大津市大石、六万三千坪を有する「寿長生の郷」のなだらかな丘陵地に植えられた約1000本の城州白梅は、叶匠寿庵の和菓子作りにも使われています。
3月に一斉に開花し香りが漂うなか、その景色は真っ白な絨毯を広げたような眺め。


自然豊かな叶匠壽庵の職人が厳選した材料を使って、季節感に溢れたお菓子を作る「和菓子作り教室」も人気です。


【見頃】3月上旬~下旬
【叶匠壽庵 寿長生の郷 営業時間】10時~17時・水曜定休 ※3月・11月は無休
【お問合せ】077-546-3131


叶匠壽庵 寿長生の郷ホームページ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  *紫式部も愛でた梅  石山寺*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
石山寺の梅


花のお寺として有名な石山寺には、第一梅園・第二梅園・第三梅園があり、
境内の約400本の梅が賑やかに咲きほこります。


【見頃】2月下旬~3月中旬頃
【拝観時間】8時~16時30分(入山は16時まで)
【入山料】500円


石山寺・石山観光協会ホームページ


また石山寺では、この梅の咲く期間に合わせて、境内にある明王院で未生御流による梅の生花の芸術展が催されます。


(クリックすると、詳細ホームページが開きます)
未生御流 生花芸術展 梅つくし展


「未生御流 生花芸術展 梅つくし展」
開催日時:2月18日(土)~3月18日(日)・9時~16時迄
場所:石山寺「明王院」
料金:入場無料 ※別途入山料500円が必要です。
お問合せ:石山観光協会 TEL⇒077-537-1105

 
大津e湖都ツイッター

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.