近江神宮 流鏑馬神事

┏┓ 武者装束で疾走する馬上から
┗■ 的に向かって矢を放ち、腕を競う流鏑馬。
┗ その流鏑馬神事が、
   近江神宮にて11月3日(日・祝)に開催されますv(*´∀`*)v       ………………………………………………………………………

近江神宮の流鏑馬神事は、
日本古式弓馬術協会の
武田流鎌倉派から奉納されたご神事で
天智天皇が大津に都を移した際、
蒲生野で狩を楽しんだという故事に
因んで以後毎年文化の日に開催されています。

勇壮で迫力のある古式行事をぜひご覧ください♪
観覧は無料で、別途有料観覧席もあるそうです。
(定員は350人・1席500円・要申込)

その他、同日に【やぶさめ養成講座】も行われるそうで、
流鏑馬の歴史や装束などを講義されるそうです。
受講者は非公開の神事にも参列出来るそうです☆

【やぶさめ養成講座】
11月3日(祝)10時15分~11時30分
近江観学館(神保町)にて。
定員:100人
受講料:無料

同じく11月3日(日・祝)~15日(木)まで
10時~16時の間、近江観学館にて
流鏑馬の写真展が行われます。
こちらも入場無料ですので、
一緒に楽しんでみてはいかがでしょうかv(*´∀`*)v

お問い合わせは、近江神宮の
やぶさめ事務局077-522-3725まで。

 ⇒流鏑馬についてもっと知りたい方はこちら

 ⇒近江神宮流鏑馬ページ

07337.jpg

 
大津e湖都ツイッター

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.