「琵琶湖疏水通船」平成30年春運航開始!

京都のまちを活性化するため、1890(明治23)年に竣工した
琵琶湖の水を京都に引く人工運河、琵琶湖疏水。
かつて運航されていた通船が、67年ぶりに観光船として
復活し、大津・三井寺と京都・蹴上間の約7.8㎞で運航します。
疏水沿いの桜、紅葉などの景色はもちろんのこと、
明治初期の産業遺産の魅力を専属のガイドがご案内します。


<詳細情報>

  • 期間 3/29(木)~11/28(水)の82日間(火、水曜運休)
  • 料金 4,000円~8,000円
        ※季節により運休日、料金は異なります。
  • チケット販売
        2/1(木)9時30分よりWebまたはFAXで予約受付中
  • びわ湖疏水船HP http://www.biwako-sosui.jp/
  • 電話 075-365-7768 


<運行ルート>
画像をクリックすると拡大画像でご覧いただけます。
20180207_01.png


<乗下船場>
画像をクリックすると拡大画像でご覧いただけます。
20180207_03.jpg


<乗船カレンダー>
画像をクリックすると拡大画像でご覧いただけます。
20180207_05.jpg


平成30年春、67年ぶりに本格運航開始される、うるわしき水の旅をお楽しみください。
20180207_07.jpg

 
大津e湖都ツイッター

アーカイブ


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.